クラウド インフラストラクチャーの自動化

豊富な機能を備えたツールと堅固なオープンAPIを使用して、IBM Cloudインフラストラクチャーをデプロイ、制御、管理します。

クラウドを思い通りにコントロール

IBM Cloudプラットフォームのあらゆるインフラストラクチャー・オファリング、つまり、サーバーやストレージからファイアウォール、ロード・バランサーに至るすべてが、オープンAPIを使用して単一のインフラストラクチャー管理システムによって制御されます。すべてに対するデプロイメントと管理を自動化しました。また、同じAPI、および使いやすいWebポータルやモバイル・アプリケーションを介して総合的なアクセスや制御が可能です。

オープンなAPI

IBM Cloudの機能豊富なAPIが、提供されるすべてのインフラストラクチャー製品とサービスを制御します。3,000を超える文書化された方法と180種類のサービスを使用することにより、IBM Cloudインフラストラクチャー環境のあらゆる側面のきめ細かいプログラム制御が可能になり、IBMが使用するインフラストラクチャー・システム、お客様向けポータル、モバイル・アプリケーションの基盤となります。完全なデータ・アクセスが実現し、お客様固有のニーズに合わせてIBM Cloudソリューションを自動化できます。

デプロイメント・ツール

ベアメタル サーバーと仮想サーバーを統合プラットフォームで使用することで、サーバー・イメージをこれまでになく活用できます。イメージのインポート・ツールとエクスポート・ツールを使用すると、独自のイメージをIBM Cloudにインポートできるため、簡単にこのプラットフォームに移行できます。また、自動拡張・縮小機能により、作成したシンプルで柔軟なトリガーを通じて仮想サーバーの追加と削除を自動化できます。

Webポータルとモバイル・アプリケーション

IBM Cloudの堅牢なAPIのメリットは、サーバー管理を合理化する使いやすい管理ツールを提供することです。Webベースのお客様向けポータルを使用して、環境のあらゆるコンポーネントを管理できます。また、強力なモバイル・アプリケーションを使用してモバイルでサービスを制御することもできます。

今すぐIBM Cloud ライトアカウントに登録

クレジットカード不要で、期間無制限でWatson含めた多数のAPIとサービスが無料で使える新しいアカウントです。
評価利用だけでなく、本番環境でもご利用いただけます。Webアプリやモバイル・アプリの構築を開始してみましょう。

IBM Cloudでインフラストラクチャーを自動化する方法を入手