SAPワークロードに適したIBMのベアメタル・クラウド

名称は専用サーバーまたはベアメタル・サーバーです。IBMのエンタープライズ・グレードの計算リソースは、お客様が必要とするスペックをすべて備えて、お客様のハイパフォーマンスのニーズに対応します。IBMが提供するSAP認定ベアメタル・サーバーは、最大8 TBのRAMと192個のコアを搭載しており、エンタープライズ・グレードのSAPデプロイメント用に設計されています。

SAPサポート期限「2025年問題」への対応

保守期限が終了するSAPをお使いの場合、どのような対策をとるかご検討されていますか?

対策の選択肢

・保守期限まで現行バージョンを継続利用する

・既存ECC環境をそのままS/4HANAへ移行する

・S/4HANAを新規導入する

・SAPを辞めて別のパッケージを導入し直す

SAPサポート期限「2025年問題」への対応

IBM Cloudだけが唯一 VMware上でのSAP環境が認定されているクラウド・ベンダー

コスト削減

仮想化によるベアメタル・サーバーのより効率的な活用によるコスト削減

VM環境をそのまま持ち込み可能でOSのバージョン変更は必要なし

高い可用性

稼動中の仮想マシン全体を別の物理サーバーへダウンタイムなしで移行

HW障害時における自動再起動により可用性を向上

シームレスな移行

オンプレミスVMware環境とのシームレスな連携と移行

L2延伸によるオンプレミスとクラウド間でのワークロード可搬性

VMware vCenter Operations Managerによって、SAP HANAの仮想マシンを他のVMwareで仮想化されたプライベートクラウド環境と合わせて健全性、リスク、効率性を管理

お客様は環境を管理、IBMがハードウェアを保守

SAPワークロードのための強力な計算リソースを表す写真

強力な計算リソース、オンデマンド

SAP環境のニーズに対応する俊敏性を、クラウド内で最大かつ最強のSAP認定サーバーによって実現します。

SAPワークロードのコントロールを表す写真

スタックの制御、オンプレミス電源の突き合わせ

SAP認証ベアメタル・サーバーを構築する場合、VMware仮想化に物理サーバーを混在させることにより、オンプレミス環境をミラーリングします。クラウド内のSAPハードウェアをIBMクラウドのお客様のポータル経由で管理するか、あるいはAPIを介して対話します。スタックを完全に制御できます。

SAPワークロードのためのグローバル・ネットワークを表す写真

フレキシブル、世界中で

IBMクラウドは、データセンターとネットワーク・ポイント・オブ・プレゼンスの固有のネットワーク・アーキテクチャーとグローバル・ネットワークを備えているため、お客様が必要とする場所にSAPワークロードを配置できるようにします。最小の待ち時間とゼロ・コストで、データをサーバー間で移動することができます。

SAP認定インフラストラクチャー:IBM Cloudの特徴

機能

認定された SAP オプション

IBMは、SAP HANA またはSAP NetWeaverの実稼働環境に対して認定された、大小さまざまな規模のベア・メタル構成を提供します。ご使用のOSを選択するか、またはVMwareで仮想化してください。

SAPおよびVMware

IBM Cloudへの移行時にSAPランドスケープを変更する必要はありません。既存のオンプレミス・デプロイメントで使用しているものと同じVMwareのスキルとツールをクラウド上で使用できます。

グローバル・アベイラビリティー

プライベート・インフラストラクチャーにリソースを追加するより速く、SAP環境を世界中に展開できます。いつでもオンデマンドで行うことができ、課金体系に柔軟性があります。

メリット

性能

オンプレミスのコンピューターのパワーに匹敵するパフォーマンスを、クラウドで実現します。最大8TBのRAMと192コアを誇るIBMの大規模なベア・メタル・サーバーは、エンタープライズ規模のSAPデプロイメント用に設計されています。

管理

自社のSAP認定済みベア・メタル・サーバーを構築してください。VMwareで自社のオンプレミス環境をミラーリングします。クラウドSAP ランドスケープを、IBMカスタマー・ポータル、または、API経由で管理します。

柔軟性

お客様がハードウェアの管理を行います。IBMはハードウェアの保守を行います。追加のリソースが必要になった場合には、いつでもオンデマンドで使用でき、それぞれのワークロードを保護するための冗長性が保たれています。

バージョン

SAP HANA

4 ソケットおよび 8 ソケットのベア・メタル・サーバーは 実稼働の S/4HANA ワークロードに対して SAP の認定を取得しており、Intel Xeon E7-8890 v4 プロセッサー (最大 8 TB の RAM を搭載) を採用しています。

SAP NetWeaver

これらの 2 ソケットおよび 4 ソケットのベア・メタル・サーバーは、SAP Netweaver プラットフォーム上でのワークロードの実行に対して認定を取得しており、最新の Intel® Xeon® Haswell および Broadwell プロセッサーを採用しています。

SAPパフォーマンスを最大化するベアメタル・サーバー

SAP Hana

SAP HANA ワークロード用に構築された SAP 認定済みベア・メタル・サーバーで、これまでにないセキュリティーとパフォーマンスを実現します。豊富なシングル・テナント型サーバー構成の中から選択し、迅速に稼働を開始することができます。いずれの構成も、認定済みの OS および仮想化オプションがプリロードされ事前構成済み、パーティション分割された状態で、SAP HANA のインストール準備が整っています。

SAP S/4HANA

IBM Cloud 上の S/4HANA を最大限に活用します。 グリーンフィールド(新規導入)、ブラウンフィールド(既存システムの再利用)、PoC の実装に適したすべてのツールを活用し、AI、IoT、およびブロックチェーンにおいて市場をリードするテクノロジーを使用して、ビジネスに変革をもたらします。

SAP BW4/HANA

BW4/HANA の高度なアナリティクス計算のパフォーマンスを最大化します。SAP 認定済みベア・メタル・サーバーで SAP の次世代型リアルタイム・データウェアハウス・ソリューションを実行し、増大するデータ要件に合わせて、柔軟なスケーリングが可能です。

SAP NetWeaver

高いスケーラビリティーを備えた、オープンでセキュアなシングル・テナント型ベア・メタル・サーバーで、すべての SAP NetWeaver ABAP ベース製品および Java ベースの製品を実行できます。32 GB から 1 TB までの間で構成を選択し、データベース、ネットワーク、バックアップ、仮想化などの IBM やサード・パーティーのコンポーネントからなる豊富なエコシステムを追加します。

お客様の成功事例

IBM Cloudベアメタル・サーバーを利用したSAPのクラウド移行事例

オタフクソースが短時間で基幹系SAPシステムをIBM Cloudに移行した方法とは。

グローバル法律事務所:Fulcrumは運用上の優位性を実現しました

「ベアメタル・サーバー上の SAP S/4HANA を提供する唯一の認定プロバイダーとして、IBM はバックエンド・インフラストラクチャーの稼動方法に関する新しい基準を定めました。」(Fulcrum Global Technologies 社, マネージング・ディレクター,Ahmed Shaaban 氏)

その他のお客様の成功事例 (英語)

関連製品

SAP ランドスケープの重要なコンポーネント

Network Gateways およびアプライアンス

ネットワーク・トラフィックの高度な制御を実現し、ネットワーク性能を加速して、ゲートウェイ・アプライアンスでネットワークのセキュリティーを強化します。

IBM Cloud ブロック・ストレージ

きめ細かい単位でFlash-backedストレージをデプロイし、さまざまな機能でそれをカスタマイズします。
最大48KBのIOPでストレージ容量を拡張します。

IBM Cloud Direct Link

仮想体験業界最高レベルのExchange、Dedicated、またはDedicated Hostingプロバイダーを経由した IBMグローバル・プライベート・ネットワークに接続する際の、類のないネットワーク・パフォーマンスを体感してください。

SAP 環境用のバックアップ・ソリューション

Veeam on IBM Cloud

自動化されたバックアップ、リカバリー、および複製のソリューションは、企業の稼働状態を維持し、24 時間 365 日の可用性でデータを保護することを目的としています。

Zerto on IBM Cloud

既存の VMware vSphere およびその他のハイパーバイザー・ワークロードを保護、拡張し、IBM Cloud のグローバルなハイパフォーマンス・インフラストラクチャーに移行します。

IBM Cloud Object Storage

高度な耐久性、ビジネス回復力、およびセキュリティーを目的とした拡張性の高いクラウド・ストレージ・サービスです。

IBM Cloud 上の SAP のための管理対象オファリング

マネージド・パブリック・クラウド上のSAP

時間のかかるSAPアプリケーションの管理と保守を IBM の熟練した要員に任せることで、自社の要員を本来の業務に集中させることができます。

SAPのためのクラウド・ソリューション

SAPサービスのより迅速な提供と柔軟性の向上をサポートし、ワークロードの変化に対応します。

マネージド・プライベート・クラウド上のSAP

事前にパッケージ化されたエンタープライズ・クラスのソリューション、IBM Cloud Privateは、ファイアウォール内に配置された単一プラットフォームを提供します。

IBM S/4HANAサービス

包括的なツールセット

ミッション・クリティカルなワークロードの適用から移行、最適化までのすべての段階で、IBMはお客様をご支援するサービスとツールを提供しています。

こちらからお問い合わせいただけますので、 
お気軽にご利用ください。