クラウド・ネイティブな開発を行うことで、より優れた顧客体験をより迅速に提供し、コストを削減

クラウド・ネイティブ・アプリケーションを提供するためのガートナー社のガイドをお読みください。

アメリカン航空がお客様の旅行を変革し、開発時間を75%削減したプロセス

DevOpsのツールとメソッドを適切に組み合わせることができます。

オーストラリア初のオンライン専用銀行が、住宅ローンの契約率を大幅に向上

わずか8週間で、UBankは2つのマイクロサービスでだけ構成されるインテリジェントなチャットボットを通じてMinimum Viable Product(MVP)を実現しました。

アプリケーションの構築と最新化にコンテナーは適切か検討する

ユーザーの59%がアプリケーションの品質を改善し、57%がアプリケーションのダウンタイムを短縮しています。

セキュリティー要件を成功要因に変える

フルスピードでイノベーションを実現するために、コンテナーの信頼性を高めます。

ソリューションの導入

お客様に今どのようなクラウド・ベースのMinimum Viable Product(MVP)を提供する必要がありますか?

グローバルな各地域の専門家で構成されるIBM Cloud Garageチームには、さまざまな規模の企業がお客様に優れたメリットを提供するMinimum Viable Product(MVP)を設計・構築できるよう、DevOpsの機能を提供してきた実績があります。

マンツーマンのコンサルティングを4時間無料で提供します。既存のアプリケーションを拡張するのか、新しいアプリケーションを構築するのか、MVPを構築するにあたりAI、IoT、その他のクラウド・サービスのうちどれを活用できるのかについてアドバイスが得られます。

どこから始めるべきかわからない場合は、  クラウド・ネイティブについてチャットでご質問ください。