クラウド・ホスティングとは

サーバーのネットワークをひとつに

IBM Cloud®ホスティング・サービスは、アプリケーション、ソリューション、Webサイトをホストするために、接続された仮想クラウド・サーバーと物理クラウド・サーバーのネットワークを提供します。従来の単一サーバーでのホスティングとは異なり、IBM Cloudホスティングは、より幅広いITリソースのキャッシュを提供し、基幹業務ソリューションの可用性、信頼性、拡張性を向上させます。

メリット

導入の迅速化

アプリケーション・ワークロードの導入と、新しい機能やツールの起動を、より素早く簡単に行えます。

 

柔軟性向上

オンデマンドでリアルタイムにスケーリングし、どこからでもデータを管理し、使用した分だけを支払います。

ほぼ完全なアップタイム

単一サーバーのハードウェア障害のリスクなしに、一定の可用性とエンタープライズ・グレードのセキュリティーを享受できます。

経費の削減

初期費用の低い従量課金制の無駄のないインフラストラクチャーで運用できます。

専用サーバー

IBM Cloudでは、数百万のサーバー構成が用意されており、そのすべてに20 TB 帯域幅を含みます*。利用開始する方法は3つあります。

Intel Xeon E3-1270 v6

基本額: 月額USD 241

  • 一貫したパフォーマンス
  • 低消費電力
  • 高速処理
  • 小規模なワークロードに最適

Intel Xeon 4110

基本額: 月額USD 379

  • より高い入出力スループット
  • より多様なワークロード
  • より大きいデータ・ボリューム
  • 重要な実働ワークロードに最適

Intel Xeon 6140

基本額: 月額USD 614

  • 先進的な速度、メモリー、パフォーマンス
  • より短時間で洞察を提供
  • 複雑なワークロードに最適

仮想プライベート・サーバー

IBM Cloud仮想サーバーとオプションを比較検討し、コストを見積もり、見積書を保存できます。

Standard

USD 0.04/時

  • 計算型C1.1x1
  • 1つのvCPU
  • 1 GB RAM
  • CentOS 7.x

Premium

USD 0.09/時

  • 平衡型B1.2x4
  • 2 vCPU
  • 4 GB RAM
  • CentOS 7.x

Elite

USD 0.25/時

  • メモリー型M1.4x32
  • 4 vCPU
  • 32 GB RAM
  • CentOS 7.x

主要な機能

ネットワーク・ベースの電源

IBM Cloudネットワークでのホスティングは、速度とパフォーマンスの高速化、複数のサーバー環境間のロード・バランシングの簡素化、サーバー・ハードウェア問題からの安全・安心を実現します。

グローバル・アベイラビリティー

顧客が必要としている場所で顧客に対応できます。60を超えるデータセンターと、6つのマルチゾーン・リージョンにあるアベイラビリティー・ゾーンで、ワークロードを導入、制御、管理できます。

さまざまな料金体系オプション

マルチテナントまたは専用の仮想サーバー、マルチテナント一時仮想サーバー(低料金のオンデマンド容量)、あるいは予約済み仮想サーバー(保証された容量)を選択できます。

IBM Cloudのグローバル・フットプリント

IBM Cloudは、顧客が求める場所で貴社が顧客に対応できるように、常にグローバル・フットプリントを拡大しています。60を超えるデータセンターと、6つのマルチゾーン・リージョンにあるアベイラビリティー・ゾーンで、ワークロードを導入、制御、管理できます。

脚注

*20 TBまでの通信帯域幅は米国、カナダ、ヨーロッパのデータセンターが対象です。他の地域のデータセンターは5TBまでの通信帯域幅となります。新しい料金と特典を他の(現在または将来の)割引と組み合わせることはできません。