概要

ユースケース

イメージの管理

Container Registry CLIとレジストリー名前空間のセットアップ方法を示すダイアグラム

イメージの管理

IBM Cloud Container Registry CLIをインストールしてコマンド行を使用し、IBM® Cloudプライベート・レジストリー内の名前空間とDockerイメージを管理します。

イメージのセキュリティーのモニター

IBM Cloud Functionsをコグニティブ・サービスとデータ・サービスとともに使用して、モバイル・アプリのサーバーレス・バックエンドを構築する方法を示すダイアグラム

イメージのセキュリティーのモニター

IBM Cloudコンソールを使用して、IBM Cloud Container Registryのパブリック・リポジトリーとプライベート・リポジトリー内のイメージの潜在的な脆弱性とセキュリティーに関する情報を表示します。

セキュリティー問題の検出

IoTデバイスをセットアップし、IBM Watson IoT Platformにデータを収集する方法を示すダイアグラム

セキュリティー問題の検出

IBMやサード・パーティーのコンテナ・イメージ、組織のレジストリー名前空間に追加されたコンテナ・イメージのセキュリティー状況を確認します。

主要な機能

マルチテナントで稼働し、可用性に優れ、 拡張性を備えて暗号化を実現

関連製品

IBM Cloud Kubernetes Service

強力なツール、直感的なユーザー・エクスペリエンス、標準装備のセキュリティーにより、アプリケーションをより迅速に配布できます。

IBM Log Analysis

単一プラットフォーム内でアプリケーション・ログとサーバー・ログを収集して検索できます。

IBM Cloud® Continuous Delivery

アプリ配布作業をサポートするためのツールチェーンを作成します。 ビルド、テスト、デプロイメントなどを自動化します。

無料評価版を始める

無料利用枠で毎月500MBのストレージと5GBのプル・トラフィックをご利用いただけます。