IBM Cloudantの機能

使いやすい分散型のNoSQL データベース

サーバーレス

インスタンスをデプロイし、データベースを作成し、個別にスループット容量とデータ・ストレージを拡張して、アプリケーション要件を満たします。

セキュア

IBM® Key Protectを介したユーザー定義の暗号化鍵管理をオプションで使用して、すべてのデータを暗号化し、IBM ID管理およびアクセス管理と統合します。

グローバル・アベイラビリティー

Cloudantは、アプリのパフォーマンスと災害復旧の要件のために、6つのリージョンと複数のアベイラビリティー・ゾーンにデータを分散することにより、継続的な可用性を実現します。

ベンダーの囲い込みなし

オープンソースのドロップイン置換としてApache CouchDBを採用しています。 ハイブリッド・アーキテクチャーまたはマルチクラウド・アーキテクチャーにデプロイできます。

適合性

CloudantはISO27001と互換性があり、SOC 2 Type 2、PCI、GDPR、HIPAAに準拠しているため、適合性が確保されています。

強力なAPI

HTTP APIを使用してJSON文書を保管します。 組み込みキー値、MapReduce、全文検索、地理空間照会によりアプリケーションを拡張します。

耐久性のある複製

必要とされる場所の近くにアプリケーション・データを移動して、継続的なデータ・アクセスを実現します。 Webアプリの構築、オフライン・ファースト・アーキテクチャーでの開発、エッジでのデータ操作を行います。

トランザクション・エンジン

一貫性を与え、リージョン内の矛盾を排除します。 グローバル照会機能、4分の1のコストのストレージにより、低コストでの高い拡張性が実現します。

言語

サポートされるプログラミング言語

AndroidおよびiOS向けモバイル

Cloudant Syncライブラリーは、モバイル・デバイス上のローカルJSONデータを保管、索引付け、照会し、アプリで管理されるデバイス間でデータを同期することができます。

Java

java-cloudantは、Java™用IBM® Cloudライブラリーの公式Cloudant NoSQLデータベースです。 ライブラリーのインストールに関する情報、詳細と例をご覧ください。

Node.js

nodejs-cloudantは、Node.js用の公式Cloudant NoSQLデータベース・ライブラリーです。

Python

Pythonを使用してCloudant NoSQLデータベースで作業するためのライブラリーがサポートされています。

Swift

Cloudant NoSQLデータベースで作業するためにサポートされているSwiftCloudantというライブラリーを利用できます。 cocoapodsを使ってインストールされたものは、初期のリリース・バージョンです。

Cloudantを無料でお試しいただけます。

IBM Cloudアカウントを無料で取得し 期間無制限の40を超える製品を無料でお試しください。