パーソナライズされたプロモーションの実施

関連する商品やサービスへ顧客を誘導するために、API(APIライフサイクル管理およびアプリケーションとデータの統合の機能)を利用することができます。これには、購入履歴、地理的な位置情報データ、季節的な傾向、在庫など、さまざまなソースの情報を活用できます。お客様向けイベントが任意の特別プロモーションに適しているかどうかはルールが判断します。適している場合、統合フローにより、顧客のスマートフォンに該当するプロモーションが送信されます。

ユースケースを見る

パーソナライズされたプロモーションの提供
リアルタイム・アラートの送信

リアルタイム・アラートの送信

イベント・ドリブン・アラート(何かの事象をきっかけにアラートを送信する) をリアルタイムに送信することで、顧客が即時に関連情報を受け取れるようにして、顧客体験を向上します。利用中の主要なシステムに対して、費用を追加したり複雑にしたりせずに、イベント・ベースのアラートと他の新しいタイプのアラートを送信できるようにします。

ユースケースを見る

リアルタイムでの情報のストリーム

適切な情報をより早く受け取ることで、迅速に意思決定を行えます。高速転送機能と高度なエンタープライズ・メッセージングを組み合わせることで、オブジェクト、ファイル、動画、その他データを取り込んで処理できるようになります。要件に合わせてデータ・パイプラインを拡張できるため、サイズ、距離、ネットワークの状態にかかわらず、最大速度でデータを送信できます。

リアルタイムでの情報のストリーム

パートナーを探す

IBMのビジネス・パートナーとパートナーシップの仕組みについてご覧ください。