IBM Cloudによるお客様だけの専用サーバーの仕組み

IBM Cloud™ベアメタル・サーバーはお客様専用のサーバー環境を提供します。サーバー全体とそのリソースは、お客様の用途だけに使われます。  

サーバーは、グローバルIBM Cloudネットワーク上でホストされます。CPUも、通信帯域幅、RAMは他のユーザーと共有されません。すべてのトラフィックはIBMによって所有および管理され、ユーザーのデータが密閉された状態に保たれます。 

お客様は、シングル・テナントの管理対象サーバー(プロビジョニング、更新、OSを含む)のセットアップを全て制御できます。

ハードウェアとネットワークのモニターが1日24時間、毎日、無料で利用できます。

専用のゲーム

ここがすごい IBM Cloudのお客様だけの専用サーバー

規制に沿ったワークロード

適合証明のリストを見る

データが厳密な業界ガイドラインやグローバル・セキュリティー標準(分離、監視、ロギングなど)を満たす必要がありませんか。IBM Cloudの専用サーバーは、確立された業界標準に対応した最新の幅広い適合証明を提供します。

リソース競合

マルチテナント環境では、RAM、ディスク・ストレージ、ネットワーク・デバイスなどの共有リソースの競合が下位レベルで生じる可能性があります。競合が発生し続けると、上位レベルのリソースが必要なときに十分に使用できません。IBM Cloudを使用する専用サーバーは、真のシングル・テナント環境でリソース割り当てが保証されるため、リソースを奪い合う競合の回避に役立ちます。

証拠保全の一貫性

専用サーバーでは、大部分のマルチテナント・サーバーでは使用できないレベルの安全性と制御を実現します。IBM Cloudによる専用サーバーを使用すると、Intel TPMやIntel TXTを含めて、安全性管理と信頼性の検証が強化されます。これらのツールは、サーバー・ハードウェアの評価と検証に必要です。

IBM Cloudによるすべての専用サーバーに組み込まれている機能

柔軟性

  • 最新のIntelテクノロジーを搭載したシングル・プロセッサー、デュアル・プロセッサー、クワッド・プロセッサーを選択できます。速度、RAM、ストレージOSなどを選択し、幅広くカスタマイズできます。
  • オプションは事前構成されています。事前設定された専用サーバーを選択して、迅速なプロビジョニングを実現することができます。
  • 十分なメモリーとローカル・ストレージを備えています。最大3TBのRAM、専用サーバーごとに最大36個のドライバー、および800 GBから1.2TBのSSD。
  • 時間単位または月次の料金設定が選択できます。料金設定オプションに契約は必要ありません。
  • IBMによるサーバー管理(マネージド・オプション)もご利用可能です。

カスタマイズ性

  • 専用サーバーのプロビジョニングは、月単位の専用サーバーなら2時間から4時間で提供します。時間単位の専用サーバーなら30分以内に利用できます。
  • SAPオプションでは、SAP HANAおよびSAP NetWeaverワークロード用に認定された専用サーバーにアクセスできます。
  • GPUオプションでは、最新のNVIDIA Tesla GPUでハイパフォーマンス・コンピューティングを実現します。
  • VMware仮想化により、最新のVMwareハイパーバイザーと管理ソフトウェアを接続できます。

フルサポート

  • グローバルに展開されている、60を超えるデータセンターやPoP、6つの地域、および18のアベイラビリティー・ゾーンにアクセスできます。    
  • 強固な安全性を保ち、Intel TXT、HyTrust Security、HSMのサポートにより、自動セキュリティー・パッチ、カスタム・ファイアウォール、SSL証明書が利用できます。
  • サポートとモニタリングは無料。ハードウェアとネットワークのモニターが1日24時間、毎日利用できます。

IBM Cloudによる専用サーバーをご利用のお客様

Next Steps

どのようなスペックの専用サーバーが利用可能か確認することができます。

*20 TBまでの通信帯域幅は米国、カナダ、ヨーロッパのデータ・センターが対象です。その他の地域のデータセンターは5 TBまでの通信帯域幅となります。新しい価格および特典は現在提供中のディスカウントまたは将来のディスカウントと併用することはできません。