概要

統合とセキュリティーのためのハイブリッド・アプローチ

ビジネスの優先順位に基づくモダナイズ

IBMは、お客様がROIを向上させるのに役立つ、ハイブリッドクラウド・プラットフォーム向けのクラウド・ソフトウェア、ITインフラストラクチャー、アプリケーション・モダナイゼーション・サービスのポートフォリオを提供しています。 既存のエンタープライズ・アプリケーションのモダナイズの目的が、ITインフラストラクチャーのモダナイズのためであれ、VMwareワークロードの移行であれ、あるいはマイクロサービスとしての再構築であれ、業界をリードする企業がその環境でアプリケーションを統合および保護するのを支援してきたIBMの経験から恩恵を受けていただけます。

Forrester社のTotal Economic Impact™の調査報告によると、IBM Garageサービスを利用するお客様は、市場投入までの時間を3倍短縮しています。¹

IT ソリューション

モダナイズ

アプリケーションのモダナイゼーション・サービス

お客様が必要とするものが、既存アプリのモダナイズであるか、クラウドネイティブの構築であるかにかかわらず、戦略とアプリケーションを専門とするIBMのエキスパートがお手伝します。

レガシー・モダナイゼーション

メインフレーム上の重要な IT 資産も、モダナイゼーションによって将来に向けて継続活用することが可能になります。

IBM Cloud Pak for Integration

クラウド・インテグレーションをリードするプラットフォームを利用し、アプリケーションのスピードと品質を向上させます。

導入と管理

IBM® Cloud Satellite

パブリッククラウドやプライベートクラウド、およびエッジ間で共通なツール・チェーン、データベース、AI、API アーキテクチャーをデプロイします。

IBM Cloud Pak for Watson AIOps

ITOps ツールチェーン全体に AI を適用し、ミッション・クリティカルなワークロードのインシデントを評価、診断、解決します。

クラウド・マネージド・サービス

ハイブリッド・マルチクラウド 環境を一貫性をもって管理し、業界をリードするサービス品質保証 (SLA) とセキュリティーでビジネス継続性とコンプライアンスを実現します。

ビルド

クラウドネイティブ・サービス

IBMはクラウドネイティブへの変革のジャーニーを速やかに開始するために役立つ、機能、サービス、製品のポートフォリオを提供します。

IBM Dynamic Delivery

IBM Dynamic Delivery は、積極的にテクノロジーを活用し、従来困難であった在宅でのシステム開発・運用を実現し、その先のITサービスの高度化を目指すための取り組みです。

IBM Garage

IBM Garage™は、実績のあるリーンおよびDevOpsと、人間を中心に据えた結果第一のアプローチを併用するエキスパートのチームです。

IBMをお勧めする理由

ハイブリッドクラウド向けの設計

ハイブリッドクラウド・サービス

10万人以上

IBM Servicesには、プロセス、アプリ、クラウド・インフラストラクチャーの再設計を手掛ける10万人以上のエキスパートとコンサルタントが在籍しています。

ハイブリッドクラウド・ソフトウェア

2,800

2,800社の顧客企業が、IBMのハイブリッドクラウド・プラットフォームでIBMのソフトウェアを使用しています。²

パブリッククラウド・プラットフォーム

20,000+

IBM Cloud®は、Kubernetesを使用する2万以上の実動クラスターをサポートしています。

使ってみる

IBMを利用して、ROIを向上させるための第一歩を踏み出しましょう。 IBM Garageの提供する、2時間の無料の仮想テクノロジー・ディスカバリー・セッションをお試しください。

財務目標の達成

柔軟で革新的な戦略により、キャッシュ・フローの改善、ROIの向上、さらには自己資金によるプロジェクトを可能にすることもできます。

脚注

¹ IBM GarageのTotal Economic Impact™: IBM Garageによって実現されたコスト削減とビジネス上のメリット、2020年10月。

²https://www.fool.com/earnings/call-transcripts/2021/01/22/ibm-ibm-q4-2020-earnings-call-transcript/(IBM外部へのリンク)