Business Challenge Story

地域最大規模のメディア企業であるにも関わらず、オンライン広告からの売上高は、総収入の1%にも及ばず、広告業界での市場シェアもわずか 3% でした。そこで、広告収入を全体で80%増やすことを目標に、対象とする顧客により的を絞った広告展開を考えました。

新聞部門からの広告収入の減少に直面したPRISA Digitalは、新聞以外の収入源、特にテレビ、ラジオ、Webサイト、そして特殊出版事業からの収入を増やす必要に迫られていました。しかしながら、各部門とメディアは、それぞれに固有のシステムを使用していました。

あらゆるメディアでプログラム製作と広告業務の効率化を実現できれば、視聴者が必要とするコンテンツを届けることも、視聴者の好みに関する情報を集めて、広告主に広告費の使い方に関する真の洞察力をもたらすことも可能になります。

Transformation

PRISA Digitalは、プログラム製作、編集作業、および広告の複雑なプロセスの一元化を進めています。なぜなら、コンテンツを一度作成すれば、あらゆるフォーマットで配信できるようになるためです。また、統合することにより、視聴者の好みに関するリアルタイムの洞察をもたらす高度な分析が可能になります。視聴者をより深く理解し、その反応を予測できるようになることで、メディア企業はメッセージを形にし、新聞、放送、およびWebでの広告配信をカスタマイズできるのです。情報のサイロを排除し、ITサービスおよびコンテンツ(情報)をWebサービスで配信する手段を設けることにより、PRISA Digitalは広告収入の増加、運用コストの削減、そしてあらゆる事業部門 (新聞部門も含む) の強化を実現することになるでしょう。

Benefits

総広告収入が1年のうちに80%増加しています。アプリケーション開発により、モバイル機器にコンテンツを配信できるようになりました。予測的マーケティングおよび的を絞った広告により、インターネットでのアクセス率が増加しました。

 

お客様の声

PRISA Digita、ストラテジー・プロジェクト最高責任者、Hortensia Fuentes 氏

「当社にはさまざまな層の視聴者がいます。また、視聴者がニュースや情報を入手する手段には、多数の選択肢があります。そのため、ビジネス・モデルを展開し、当社が持っているあらゆる資産を利用して視聴者を広告主に届ける必要があります」

 

テクノロジープラットフォーム

ソフトウェア

Solution Category

  • IBM Hybrid Cloud