Union Bank, N.A.
18年間で画像処理とワークフローからケース管理まで進化を遂げたUnion BankのECMストラテジー
銀行口座からお金を引き出す人
ビジネス上の課題の詳細

Union Bank, N.Aは、1994年から開始したECMストラテジーをさらに進化させ、紙を多用する人的プロセスを排除することで、対応力をさらに高め、コストを削減したいと考えていました。

概要と経緯

同銀行は、IBMビジネス・パートナーであるPyramid Solutions, Inc.と連携し、既存のIBM® FileNetコンテンツ管理ソリューションをIBM Case Managerソフトウェアで拡張しました。

メリット

ビジネス主導のユースケースモデリングを可能にし再利用性を促進することで、Union Bankは全社的なプロセス改善デプロイメントの加速化が可能に

ドキュメントを使用してプロセスを開始できるようになり、IBM Case Managerのワークフローモデリング機能によってビジネスがコントロールできるようになりました。たとえば、ビジネス・プロセス・ルールの更新にかかる時間は、3か月ではなく3日以内です。 Albert Pena 銀行業務担当バイスプレジデント Union Bank
脚注

 

© Copyright IBM Corporation 2014. IBM Software, Route 100, Somers, NY 10589. 2014年4月、アメリカ合衆国で製作。IBM、IBMロゴ、ibm.com、FileNetは、世界中の多くの管轄区で登録されたInternational Business Machines Corporationの商標です。その他の製品名およびサービス名は、IBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの登録商標の現在のリストは、Webページ「著作権および登録商標情報」www.ibm.com/jp-ja/legal/copytrade.shtmlでご確認いただけます。本資料は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開しているすべての国において、すべての製品を利用できるわけではありません。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または黙示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および権利非侵害の保証または条件を含むいかなる保証も含まれないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づいて保証されます。