学校建設へのデジタル統合アプローチ
Tatweer Building Company社、サウジアラビア王国のVision 2030の達成を支援
リヤドの夕暮れ時

2016年4月、サウジアラビア王国は、石油依存からの脱却とパブリック・セクターの発展を目的とした戦略計画、Vision 2030を発表しました。Tatweer Building Company(TBC)社にとって、この計画は仕事の増加を告げるものでした。

2013年に設立されたTBC社は、サウジアラビア全土の学校の建設と維持に重点を置いた、公的資金によるプロジェクト管理組織です。そのため、TBC社は認可の取得、資材の調達、下請け業者の雇用など、さまざまな取引に関与しています。

以前は、複雑な建築プロジェクトを管理するために必要な多くのシステムを追跡することは困難でした。TBC社の開発スーパーバイザーであるMeshari Almutairi氏は次のように言います。「当社のビジネスのレガシー・システムを使っていましたが、システム同士が統合されていなかったため、従業員にとっては使い勝手の悪いものでした。たとえば、建設ではあるシステムを使用して、金融では別のシステムを使用します。すべてを手動で接続する必要がありました」

より高速なプロセス

 

新しいビジネス・プロセスの展開にかかる時間が以前の1/3に短縮されました。

より迅速な応答

 

ビジネスに関する質問に答えるのに必要な時間が99%短縮されました。

当社のビジネスのレガシー・システムを使っていましたが、システム同士が統合されていなかったため、従業員にとっては使い勝手の悪いものでした。すべてを手動で接続する必要がありました。 Meshari Almutairi Development Supervisor, Tatweer Building Company

TBC社は、多くのビジネス・プロセスにある程度の自動化を組み込みながら、すべてのシステムを接続する方法を模索していました。同社は、Red Hat OpenShiftを使用したIBM Cloud Pak for IntegrationIBM Cloud Pak for Business Automationに必要なものを見つけました。同国でRedHat OpenShift上にIBM Cloud Pak for Business Automationを導入するのは初めての事例でした。

統合と自動化

TBC社は、IBM Expert LabsとIBMビジネス・パートナーのWipro社(ibm.com外部へのリンク)にソリューション・アーキテクチャーの開発を依頼しました。Wipro社は、インフラストラクチャーのモダナイズを目指す企業に幅広いサービスを提供しています。同チームがTBC社のための設計したソリューションには、フルサービス・ポータルを備えた、アップグレードされたユーザー・インターフェイス(UI)に加えて、アプリケーション・レイヤーとコンテナ化された統合レイヤーが含まれていました。このソリューションは、内部ユーザーと外部ユーザーの両方がデスクトップおよびモバイル・デバイスで利用できます。

IBM Cloud Pak for Integrationプラットフォームは新しいソリューションで重要な役割を果たし、TBC社に特化した機能と、幅広いビジネス・クリティカルなアプリケーションを接続するためのAIを活用した、自動化された統合デプロイメントを提供します。これには、Oracle ERPソリューションとOracle Primaveraソリューション間の統合も含まれており、これら2つのシステムは自動的には統合されません。IBM Cloud Pak for Integrationソリューションを使用することで、わずか3か月の間に、TBC社の2つのOracleシステム間のカスタム統合を完了しました。

同チームはまた、IBM Cloud Pak for Business Automation のIBM® Operational Decision ManagerIBM FileNet Content ManagerIBM Business Automation Workflowコンポーネントを使用して、TBC社の重要なビジネス・タスクの一部を自動化しました。たとえば、このソリューションのポータルでは、IBM Cloud Pak for Business Automation製品を使用して、建設ライセンスの付与方法を簡素化しています。これまで、新しい学校を建設するための許可を取得するには、多段階にわたる複雑なプロセスが必要であり、膨大な書類が必要でした。

新しいUIに組み込まれた包括的で動的なビジネス・ルールにより、プロセス全体が自動化されました。ユーザーは新しい学校の提案された寸法を入力するだけで、ポータルは設置するシンクの数から必要な許可に至るまで、プロジェクトに必要なタスクと資材のリストを自動的に作成します。ユーザーは、ポータルを使用してサプライヤーや請負業者に接続し、リストを順に参照していきます。すべてのタスクが完了すると、ライセンス承認のために、提案が自動的に政府に提出されます。

IBMソリューションのおかげで、必要な情報を簡単に見つけることができます。以前は、経営陣から何かを求められた場合、必要な書類を見つけるまでに3か月かかることもありました。今では、1時間もかかりません。 Meshari Almutairi Development Supervisor, Tatweer Building Company
ビジョンから現実へ

新しいポータルは、TBC社に大きな変革をもたらし、新しい学校の建設に必要な時間と労力を大幅に削減しました。しかし、それだけではありません。ポータルの背後やその先にある統合により、同社の開発チームはカスタム統合の作成に費やす時間を大幅に削減し、ビジネスユーザーは質問への回答を見つけるために、複数のインターフェイスを検索する必要がなくなりました。

「IBMソリューションのおかげで、必要な情報を簡単に見つけることができます」とAlmutairi氏は言います。以前は、経営陣から何かを求められた場合、必要な書類を見つけるまでに3か月かかることもありました。今では1時間もかかりません」

TBC社は、IBM Cloud Pak for Integrationならではの機能を活用して、銀行との統合方法も変更し、セキュリティーと信頼性の両面を強化しました。以前は、財務データをまとめることがベンダーにとってストレスになることがありました。手続きには最低でも3日かかり、書類が紛失することもよくありました。現在、ベンダーはリアルタイムで財務データをまとめられるようになりました。

デジタル統合と自動化により、TBC社がビジネスへのアプローチを変革するなか、Almutairi氏と開発チームは、ユーザーに提供する新しいサービスを検討しています。「以前は、新しいサービスを展開するまでに6か月かかりました。今では2か月ほどです。つまり、より多くのことができるようになりました。これにより、Vision 2030 の実現を支援する機会がさらに増えます」と同氏は締めくくりました。

TBC社のロゴ
Tatweer Building Companyについて

サウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンドが所有する政府系企業であるTBC(ibm.com外部へのリンク)は同国全土に学校を建設し、管理しています。600を超える建物で、289,000人以上の学生にサービスを提供しています。リヤドに本社を構えています。

Wiproについて

IBMビジネス・パートナーであるWipro(ibm.com外部へのリンク)は、世界中の顧客に幅広いITのモダナイゼーションおよび管理サービスを提供する世界的なテクノロジーおよびコンサルティング企業です。1945年に設立され、インドのバンガロールに本社を置く同社は、6大陸に220,000人以上の従業員を抱えています。

詳細情報はこちら

この記事で紹介されているIBMソリューションの詳細については、IBMの担当者またはIBM ビジネス・パートナーにお問い合わせください。

お客様事例はこちら IBMへのお問い合わせ デジタル・アジュマーン

デジタル政府を簡単に

お客様事例はこちら
IBM ブログ

ワークフローの自動化とは

ブログを読む
Federal Bank Limited

お客様を第一に考える

お客様事例はこちら
法務

© Copyright IBM Corporation 2021. IBM Corporation、IBM Cloud、New Orchard Road、Armonk、NY 10504

2021 年 12 月

IBM、IBMロゴ、ibm.com、IBM Cloud Pakは、世界の多くの国々で法的に登録されているInternational Business Machines Corp.の商標です。その他の製品名・サービス名はIBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの商標の最新リストは、Web上の「著作権および商標情報」(ibm.com/legal/copyright-trademark)でご確認いただけます。

Red HatおよびOpenShiftは、米国およびその他の国におけるRed Hat社またはその関連会社の商標または登録商標です。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。