従来はベテランの社員しか対応できなかった業務について、Watsonの力を借りることで比較的経験の浅い社員でも対応することが可能となります

—株式会社かんぽ生命保険 経営企画部 イノベーション推進室 企画役 (保険金部兼務) 松阪 高宏 氏,

Business Challenge story

保険金支払審査業務における保険金の支払審査のプロセスでは、以前からシステム対応を行っていましたが、システムだけで処理が完了するケースは一部のみでした。多くは人手で査定を行いますが、難易度が高い案件は経験豊富な社員しか扱えない場合も多く、その処理ペースも1日数件ほどといった状況にありました。この業務を効率化すれば、お客さまに対するサービス向上にもつながります。

Transformation

保険金支払審査業務をWatsonの支援により効率化。Watsonからの回答は、単に判断結果だけを示すのではなく、推定した根拠となる類似の案件も提示するようにしており、最終的に人が判断するという業務フローは変更せずにWatsonを組み込むことにしました。また稼働インフラには、進化の著しい技術へのセキュアなアプローチ方法としてBluemix Infrastructureのベアメタル・サーバー(物理サーバー)を採用しました。

Benefits

比較的経験の浅い支払審査の担当者であっても、判断が難しい案件を扱う場合にWatsonに問い合わせることで判断のための推定結果や類似案件などの情報をスピーディーに入手することができます。またクラウド上にサービス基盤を構築したことにより、新たなコグニティブ・サービスの追加、あるいは最新のテクノロジーの採用をスピーディーに実施可能な環境を実現しています。

 

お客様名

株式会社かんぽ生命保険(外部サイトへリンク)

 

製品・サービス・技術 情報

当事例で使用されている主な製品・サービスは下記の通りです。

ソフトウェア

IBM Cloudライト・アカウント, Watson Explorer

Solution Category

  • IBM Cloud