ホーム ケーススタディ クロアチア年金保険協会(HZMO) クロアチア年金保険協会(HZMO)
HZMOでは、極めて重要なアプリケーション間のデータ転送を自動化する、セキュリティーが充実したポイントツーポイントのファイル転送を利用しています
数枚のコインの真ん中にある小さな植物

このソリューションはIBM® Sterling Connect:Direct®のアダプターを使用して実装されました。このツールは、多くの大手銀行や金融機関でセキュリティーに優れたポイントツーポイントのファイル転送に使用されており、極めて重要なアプリケーション間のデータ転送を自動化します。

ビジネス上の課題

年金の支払いを行う金融機関に必要な情報を電子的に送信する手段を導入

トランスフォーメーション

スロベニア年金庁は、国内に居住するクロアチア人派遣団の年金の管理に自動データ転送を役立てています。

成果 多様なパートナーシステムのとの互換性を

確実に実現

リソースを

解放し、コストを削減

得られるもの

効率的で正確な、標準化されたデータ転送

ビジネス上の課題の詳細
手動プロセスによる正確性の妨げ

年金の支払いは、年金保険基金への拠出とそこから支払われる給付金に関するHZMOからの正確かつタイムリーな情報を利用する、認可された銀行、政府機関、金融機関を通じて行われます。最近まで情報を電子的に送信する手段がなく、HZMOは毎月、重要なデータを800枚の磁気メディアにコピーし、それを各拠点に郵送するという作業の負担がありました。

業務の規模が膨大であることに加えて、この手順には人的ミスのリスクと、パートナーがディスクを確実に受け取るには、郵便システムの信頼性に頼るリスクが伴いました。この失敗により、HZMOは誤った支払いによって過剰な費用を負担することになり、支払った金銭の回収と費用の照合が行われました。

HZMOのITシステムおよび通信部門のソフトウェア実装マネージャーであるSanja Grković-Hrabar氏は、次のようにコメントしています。「毎月800枚の磁気メディアを準備することは、私たちの組織にとって膨大な手作業でした。パートナー金融機関に毎月送信する必要があるデータは2GBほどあります。私たちはこの情報を、データを保護し機密性を確保する共通のゲートウェイを介して電子的に送信する必要があると判断しました。それが、Sterling B2B Integratorの使用を選択した主な理由の1つです」
 

つまり、効率性、正確性、標準化が、私たちが受けている3つの大きなメリットです。 ソフトウェア実装マネージャー Sanja Grković-Hrabar氏 クロアチア年金保険協会(HZMO)
概要と経緯の詳細
プロセスの統合を可能にするコラボレーション・ツール

Sterling B2B Integratorは、HZMOとクロアチア国内外のパートナー機関の業務プロセス統合を実現する企業間コラボレーション・ツールです。このソリューションはIBM Sterling Connect:Directのアダプターを使用して実装されました。このツールは、多くの大手銀行や金融機関でセキュリティーに優れたポイントツーポイントのファイル転送に使用されており、極めて重要なアプリケーション間のデータ転送を自動化します。クロアチアの情報通信技術の大手プロバイダー、TIS Groupが、ソリューション導入のパートナーとして選ばれました。Grković-Hrabar氏は次のように語っています。「私たちはSterling Connect:Directを約5年間使用していますが、使い勝手は非常に良好です。それが、この作業を行うためにSterlingとTISを選んだ大きな理由です」他のプロジェクトでの協力を通じて、HZMOは両社が信頼で切ると確信しました。

実装前に、データ・フローを説明する業務プロセスと、機関名、送信タイプ、送信スケジュールなど、データの送信に必要な重要なパラメーターのディレクトリを含むデータベースを作成するための基礎作業が行われました。Sterling B2B IntegratorがHZMOのネットワーク内のサーバーにインストールされ、HZMOのIT従業員は今後新しいプロセスを実行できるよう、ソフトウェアの使用に関する研修を受けました。

最初の概念実証のパイロット段階を経て、元ユーゴスラビアの元加盟国である隣国スロベニアとの最初の接続が確立されました。スロベニア年金庁は、国内に居住するクロアチア人派遣団の年金の管理に自動データ転送を役立てています。他の金融機関との連携も段階的に展開していきます。2つの自動送信が機能しているため、データはSterling B2B Integratorを介して毎日送信され、さらに月に数回送信されます。

成果の詳細
自動データ転送がビジネスにもたらすメリット

このソリューションにより、他の多くの国有組織が欧州連合で年金支払いのために使用しているのと同じ基準を達成することができ、国際ネットワークの一員となる準備が整いました。

他の競合ソフトウェアと比較してSterling B2B Integratorを使用する主な利点は、さまざまなシステムや標準で動作する幅広いモジュールを提供していることです。Grković-Hrabar氏は次のように説明します。「私たちのパートナー機関は、FTP、HTTPS、Connect:Direct など、希望するプロトコルをどれでも使用できます。Sterling B2B Integratorはこれらのプロトコルをすべて備えているため、これらの各種プロトコルをすべてカバーできます。この困難な経済情勢において、これは私たちにとって重要なことです。当会と互換性のある新しいソフトウェアにパートナーが投資することは期待できません。Sterling B2B Integratorを使えば、システムをアップグレードすることなく、私たちが送ったデータを受け取ることができます」

データ転送の自動化により、プロセスを手動で実行する場合にかかるリソースの時間とコストが削減され、HZMOのビジネスにすでにメリットがもたらされています。データをより定期的に各機関に送信できるようになり、データが最新であることを確認し、誤った支払いのリスクを最小限に抑えることができます。また、情報をより簡単に更新でき、プロセスをやり直すことなくエラーを修正できるため、データ転送の管理性が向上します。

Grković-Hrabar氏はこう語ります。「当会のメインフレームからパートナー側のシステムへのデータ転送プロセス全体が自動化されているため、データ送信がより高速かつ効率的になり、データの正確性も向上しました。プロセスも標準化されています。つまり、効率性、正確性、標準化が、私たちが受けている3つの大きなメリットです」

HZMOの文字は、水色の背景に黒と青のフォントで書かれています。
クロアチア年金保険協会(HZMO)

クロアチア年金保険協会( Hrvatski Zavod za Mirovinsko Osiguranje–HZMO )は、クロアチアの国民440万人の年金を取り扱う責任を担っています。クロアチアの首都ザグレブに本部を置くこの政府機関は、労働者による年金基金への拠出金と、クロアチア国内だけでなく海外にいる定年退職した約120万人の年金受給者への支払いを管理しています。

次のステップ

IBM Connectivity and Integrationの詳細については、IBMの担当者またはIBMビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、Webサイト(ibm.com/customer-engagement/supply-chain/b2b-Collaboration)をご覧ください。

クライアント・ストーリー又はIBM Watson Customer Engagement について、さらに表示する

脚注

© Copyright IBM Corporation 2019.IBM Corporation, IBM Cloud, Route 100, Somers, NY 10589.米国で製作、2012年2月IBM、IBMロゴ、ibm.com、Sterling Commerce、および Sterling Connect:Directは、米国、その他の国、または両方におけるInternational Business Machines Corporationの商標または登録商標です。これらおよびその他のIBM商標登録用語が、本情報の最初の出現時に商標記号(または™)でマークされている場合、これらの記号は、本情報が発行された時点でIBMが所有する米国の登録商標またはコモン・ロー商標であることを示します。かかる商標は、他の国でも登録商標またはコモン・ロー商標である場合があります。IBMの登録商標の現在のリストは、ウェブページ「著作権および登録商標情報」www.ibm.com/jp-ja/legal/copytrade.shtml でご確認いただけます。本書に含まれる情報は、情報提供のみを目的として提供されています。本書に含まれる情報の完全性と正確性を検証するため努力を払いましたが、明示的か黙示的かを問わずいかなる種類の保証もなく現状のまま提供されます。さらに、この情報はIBMの現在の製品計画および戦略に基づいているため、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMは、本書またはその他の資料の使用、またはそれに関連して生じるいかなる損害についても責任を負いません。本書に含まれる内容は、IBMまたはそのサプライヤーまたはライセンサーからの保証や表明を作成したり、IBMソフトウェアの使用に適用される使用許諾契約の条件を変更したりすることを意図したものではなく、またそのような影響を与えるものでもありません。本資料は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開しているすべての国において、すべての製品を利用できるわけではありません。本書でIBMの製品、プログラム、またはサービスについて言及していても、 IBM事業を展開しているすべての国でそれらが利用可能であることを意味するものではありません。このプレゼンテーションで言及されている製品のリリース日および/または機能は、市場機会またはその他の要因に基づいてIBM独自の裁量でいつでも変更される可能性があり、将来の製品または機能の提供をいかなる形でも約束するものではありません。これらの資料に含まれる内容は、お客様が行う活動が特定の売上、収益増加、節約、またはその他の成果に寄与することを表明または示唆することを意図するものではなく、またその効果を持つものではありません。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。