Follett Corporation
1,200の独立したオンライン・ストアが注文管理システムで統合されました
晴れた日に木々や花々が咲き誇る大学のキャンパス

Follett社には1,200のオンライン・ストアがあり、それぞれが独立して運営されています。同社はIBMのオンライン管理システムを使用して、これらの独立した店を在庫、カタログ、注文処理を共有する協力店に変え、収益の増加を実現しました。

ビジネス上の課題

Follett Corporationは、学生や1,200を超える教育機関によりよいサービスを提供するために、1,200のeコマース・サイトを統合されたオンライン・ストアとして運営できる注文管理システムを必要としていました。

概要と経緯

Follett社は、IBM® Sterling™ B2B IntegratorIBM Sterling Order Management、およびIBM MQソフトウェアを使用して、在庫、カタログ、注文処理を共有する1,200の協力店を構築しました。

結果 収益の増加
すべてのオンライン・ストアで入手可能な在庫を増やすことで収益増加
エンドレス・アイルを顧客に提供
生産者直送と配送センターのサポートによる在庫の増加
組み込みの履歴と監査データを提供
システムのサポート、トラブルシューティング、レポート作成に役立つデータ
ビジネス上の課題の詳細
販売機会の逸失

Follett社は高等教育分野で最大手の小売業者の1つであり、米国とカナダのキャンパス内やオンラインで小売店を運営しています。これまで同社の1,200のオンライン・ストアは、ほぼ独立して運営されていました。ほとんどのオンライン・ストアは、在庫の供給を1つの実店舗に頼っていたため、オンライン・ストアを訪問したユーザーには、対応する地元のキャンパス店舗で入手可能な在庫しか表示されませんでした。「そのため、地元の店舗で特定の本、帽子、Tシャツがたまたま在庫切れになった場合、オンラインでは在庫切れとして表示されていました」と語るのは、 Follett社のEコマース担当ディレクターを務めるAl Scherer氏です。「たとえその本が配送センターや、道の向こうの別大学にあるかもしれないとしても、私たちは基本的に顧客にどこか別の場所で購入するように伝えていました。当社には1,200の独立したポイント・ツー・ポイントのWebサイトがあり、それぞれのサイトでの注文は、そのWebサイトにサービスを提供している実店舗だけが処理していました」

Follett社は、こうした販売機会の損失をなくし、1,200のeコマース・サイトを統合されたオンライン・ストアとして運営できるようにする注文管理システムを必要としていました。

スケーラブルなアーキテクチャーにより、店舗ネットワークをより有効に活用し、生産者直送と配送センターを通るエンドレス・アイルを実現できるようになりました。 Al Scherer氏 Eコマース担当ディレクター Follett Corporation
概要と経緯の詳細
独立店から協力店への転換

Follett社は、Sterling B2B Integrator、Sterling Order Management、およびMQソフトウェアを使用して、在庫、カタログ、注文処理を共有する1,200の協力店を構築しました。Follett社が注文管理システムを実装したときには、既に多数システムが導入済みだったため、Sterling B2B Integratorソフトウェアを変換レイヤーとして使用しています。Follett社の注文管理システムに出入りするすべてのパートナー・システムのデータは、Sterling B2B Integratorを経由し、必要に応じて要求されたフォーマットに変換されます。

Follett社は、アプリケーション間で情報を移動するためにMQソフトウェアも使用しています。これらのMQデータ交換のほとんどは、非同期で処理されます。「意図的にこのようなアーキテクチャーにしました」とScherer氏は言います。「パートナー・アプリケーションを独立して拡張し、できる限り早く実行できるようにして、最も遅いパートナーに基づいてシステム全体の速度が低下することがないようにしたのです」

Sterlingソフトウェアは、カスタマイズされたプロセス・フロー、カタログ管理、グローバル・カタログなど、多数の組み込み機能を備えています。また、このアプリケーションは季節ごとの在庫管理にも対応しています。「通常の小売業者に大きなホリデーシーズンの繁忙期が1回あるのとは異なり、当社には春と秋の2回の繁忙期があります」と、Follett社のITマネージャー、Pete Bukantis氏は言います。

Sterling Order Managementソリューションにより、Follett社は在庫と注文に関するビジネス・ロジックとルールを作成することもできます。「ラップトップを購入される場合には、お好きな場所に発送します。しかし、ペンや鉛筆など低価格の商品については、全国に発送する余裕はありません」とScherer氏は言います。「私たちは、アイテム・タイプというコンセプトを思いつきました。これにより、例えば、ユニット・マージンに基づいて、アイテム・レベルで異なる注文処理ビジネス・ルールを確立できるようになりました。また、常にオンラインで入手可能と表示される“無限在庫”アイテムも定義しました」

Follett社はまた、自社のビジネス・モデルに生産者直送ベンダーを追加しました。生産者直送ベンダーは基本的に、Follett社のWebサイトで製品を販売するビジネス・パートナーです。Follett社が生産者直送ベンダーから製品の注文を受け取ると、ベンダーは顧客に直接出荷することも、顧客の地元の店舗に出荷することもできます。「当社の生産者直送ベンダー・プログラムの素晴らしい点は、在庫リスクを増大させることなく、実店舗で取り扱うことができる以上の品揃えに拡張できることです」とScherer氏は言います。

成果の詳細
選択肢の拡大、収益の増加

注文管理システムの最大のメリットの1つは、収益の増加です。「私たちはもはや、1,200の実店舗がサービスを提供する1,200の個別のオンライン・ストアではありません」とScherer氏は言います。「スケーラブルなアーキテクチャーにより、店舗ネットワークをより有効に活用し、生産者直送や配送センターを通してエンドレス・アイルを実現できるようになりました。オンラインで販売できる商品がずいぶん増えました」Follet社はまた、注文管理システムの機能を高等教育部門だけでなく、さらに400店舗を含む幼稚園から高校までの部門に拡張しました。

Follett社は注文管理システムを導入する際に、システムのスムーズな稼働を維持するために、自動化されたサポート・プロセスとトラブルシューティング・ガイドを作成しました。「私たちはトラブルシューティングガイドを作成し、ユーザーが上から順にイエスかノーで質問に答えられるようにしました。そうすると、ユーザーの疑問に対して多くの答えが得られます」と Bukantis 氏は言います。IBMのソリューションは、堅牢な履歴と監査データもすぐに提供します。Follett社は、この監査データをシステム・サポート、トラブルシューティング、および経営幹部への週次報告などのレポート作成に使用できます。

全体として、IBMのソリューションによってFollett社の柔軟性とリーチが向上しました。「当社には実店舗、カタログ・センター、流通センター、生産者直送ベンダーがあります」とScherer氏は言います。「このソリューションは、実店舗を持たないような小規模クライアントの一部にオンライン・プレゼンスを提供するのにも役立ちました」

Follett Corporationのロゴ
Follett Corporation

1873年に設立された Follett社(ibm.com外部へのリンク)は、教育テクノロジー、サービス、物理コンテンツとデジタル・コンテンツの大手プロバイダーです。株式非公開企業である同社は、80,000の学校と提携し、1,250以上のローカル・キャンパス・ストアと1,600以上のバーチャル・ストアを運営しています。Follett社の本社はイリノイ州ウェストチェスターにあります。

次のステップ

IBMのサプライチェーン向け注文管理およびフルフィルメント・ソリューションの詳細については、ibm.com/supply-chainをご覧ください。

お客様事例はこちら IBMへのお問い合わせ
法務

© Copyright IBM Corporation 2020. IBM Corporation, IBM Supply Chain, New Orchard Road, Armonk, NY 10504

2022年6月、米国で制作

IBM、IBM LOGO、ibm.com、およびSterlingは、世界の多くの国々で法的に登録されているInternational Business Machines Corporationの登録商標です。その他の製品名・サービス名はIBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの登録商標の最新リストは、Webサイトの「著作権および登録商標情報」(ibm.com/legal/copyright-trademark)でご確認いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。