タイラー市
パフォーマンス・エクセレンスの標準として
さらに見る:電子書籍を表示
建物のイメージ

タイラー市では、データを市政に活かして地域社会に有益な影響をもたらしています。現在および将来にわたり、優れたサービスと最大の価値を市民に提供することを可能にする手段としてテクノロジーを利用しています。

ビジネス上の課題

どのように地域社会に可能な限り最高のサービスを提供し、市を住み、働き、家族を育て、引退生活を送るのに安全な場所にすることができるか。この目標に向け、タイラー市は、データの真の価値を抽出して住民にサービスと保護を提供し、それにより人々が最大限の価値を確実に得られるような革新的なテクノロジーを検討、導入することにしました。

概要と経緯

IBMと提携することで、タイラー市では、最高水準のプライバシーとセキュリティー保護を実現しながら、透明性と地域社会との関与を維持し、部門間のデータ共有を促進し、市とその職員が真のデータ・チャンピオンになることができます。

成果 劇的なアクセス改善
データと数百テラバイトのビデオへのアクセスの改善
リスクの最小化
脅威検出ソリューションにより、重大なセキュリティー問題と公共安全上の問題の発生リスクを最小限に抑える
地図の高速レンダリング
タイラー市消防署までの地図のレンダリング時間が15分から数秒に
ビジネス上の課題
市の安全性を最優先に

タイラー市は、効率を高めて職員の生産性を向上させ、地域住民サービスを強化する必要がありました。同市はまた、リアルタイムのインサイト(洞察)を利用して、より多くの情報に基づいた意思決定を行う必要もありました。警察署長は、警察官がインターネット接続デバイスを携行することで、タイラー市をテキサス州で最も安全な地域にしたいと考えていました。市当局は、包括的で安全、回復力があり、持続可能な都市を実現するために、利用可能なデータを活用したいと考えていました。

 

タイラー市では、自分たちの仕事に誇りを持っています。意味のあるサービスを提供したい、それがタイラー流です。 Benny Yazdanpanahi Chief Information Officer(最高情報責任者) タイラー市
概要と経緯
データの真の価値を引き出す鍵としてのテクノロジー

タイラー市は、IBMビジネス・パートナーであるMark III Systemsと協働してIBM Cloud for VMwareテクノロジーとIBMフラッシュ・ストレージを導入することで、高度なデータ管理機能を備えた新しい中央データ・プラットフォームを利用し、システムのパフォーマンス、拡張性、コスト効率を向上させています。新しく導入されたIBMストレージ・ソリューションはまた、ハイブリッド・マルチクラウドのデータ駆動型ストレージ・アーキテクチャーを備えています。

タイラー市は、地域社会への理解を深め、サービスを提供するためにデータを活用して、最新の人工知能(AI)、クラウド、分析、IoT(モノのインターネット)で大きな変革を進めています。つまり、さまざまなソースから収集したデータを高度な分析ソリューションで処理し、優れたサービスにつなげています。

今日、テクノロジーはタイラー市民の生活のあらゆるところに浸透しています。すべてがデータに基づき、デジタル化されてインターネットに接続し、リアルタイムで更新されています。タイラー市は、必要なデータを必要なときに、必要な場所で確実に入手できるようにすることで、市民に価値を提供しています。

タイラー市は、同市が導入した強力なテクノロジーにより、継続的な信頼性とセキュリティーを担保しつつ、各部門を改善し、警察、消防、公益事業、交通、市街地など、膨大なサービスをまたぐ人、ネットワーク、アプリケーション、デバイスをすべてリアルタイムで接続することに焦点を当てることができます。AIにはクラウド対応のツールが組み込まれており、使いやすく、接続方法も簡単で安心です。

もしテクノロジーを活用していなかったら、おそらくさらに50人の警察官が街頭に立つ必要があるでしょう。 Jimmy Toler Chief of Police タイラー市
成果
リアルタイム・データで市民の安全を守る

IBMのテクノロジーにより、タイラー市は数百テラバイトのビデオを24時間年中無休で一般公開するためのデータ・アクセスを劇的に改善し、より高い透明性とより良いエクスペリエンスを提供し、市と市民の関わり方を根本的に変えることができました。

革新的なテクノロジーは、重大なセキュリティー問題と公共安全上の問題のリスクを最小限に抑え、そのためタイラー市は効率性を新たなレベルに引き上げ、すぐに利用できる情報を要員全体に提供できるようになりました。

タイラー市消防署は、さまざまなソースから効率的にデータを収集、処理できる高度なIT機能に基づいて、すぐにサービスを改善することができました。以前は15分かかっていた地図の細部のレンダリングが、わずか数秒で完了するようになりました。

適切なデータ、リアルタイムの脅威検出ソリューション、分析テクノロジーにより、要員を正しいタイミングで正しい場所に配備し、犯罪を減らし、リアルタイムのインサイトを利用してより多くの情報に基づいた意思決定を行うことができます。

テキサス州タイラー市

タイラー市はテキサス州スミス郡の郡庁所在地です。市政府は、約10万7,400人の市民に公共安全、交通、公園・レクリエーション、衛生サービスを提供しています。タイラー市議会は、市長と市民を代表する6人の地区評議会員で構成されています。市議会は市政府の政策決定機関として機能し、市が提供するサービスの全体的な目標、目的、方向性を決定し、市のすべての部門の年間運営予算を採択します。

詳細情報はこちら

IBMのストレージの詳細については、IBM担当員またはIBMビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、Webサイト(ibm.com/it-infrastructor/storage)にアクセスしてください。

タイラー市のビデオ・プレイリスト
脚注

© Copyright IBM Corporation 2019. 日本アイ・ビー・エム株式会社 〒103-8510 東京都中央区日本橋箱崎町19-21

2019年7月

IBM、IBM LOGO、およびibm.comは、世界の多くの国で法的に登録された、International Business Machines Corporationの商標です。その他の製品名・サービス名はIBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの登録商標の現在のリストは、Webページ「著作権および登録商標情報」( www.ibm.com/jp-ja/legal/copytrade.shtml)でご確認いただけます。

本書は最初の発行日時点における最新情報を記載しており、IBMにより予告なしに変更される場合があります。IBMが事業を展開している国であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。本資料の情報は「現状のまま」で提供されるものとし、明示または暗示を問わず、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証または条件を含むいかなる保証もしないものとします。IBM製品は、IBM所定の契約書の条項に基づき保証されます。

お客様は、自己の責任で関連法規および規則を順守しなければならないものとします。IBMは法律上の助言を提供することはなく、また、IBMのサービスまたは製品が、いかなる法規もしくは規則をお客様が順守していることの裏付けを、表明ならびに保証するものでもありません。

適切なセキュリティ実践に関する声明:ITシステムのセキュリティには、企業内外からの不適切なアクセスの防止、検出、対応を通じてシステムと情報を保護することが含まれます。不適切なアクセスは、情報の改ざんや、破壊、悪用、誤用、または他者への攻撃への使用を含む、システムの損傷または誤用につながるおそれがあります。ITシステムや製品は完全に安全であると捉えるべきではなく、不適切な使用やアクセスを防止する上で絶対に効果のある、製品や、サービス、セキュリティー対策は1つもありません。IBMのシステム、製品およびサービスは、合法的で包括的なセキュリティー・アプローチの一部として設計されているため、必然的に運用手順が追加されることになります。また、最も効果を発揮するために他のシステム、製品、またはサービスが必要となる場合があります。IBMでは、いずれの当事者による不正行為または違法行為により、いかなるシステム、製品もしくはサービス、またはお客様の企業に対して影響が及ぶことはないことを保証するものではありません。