BBVA Francés
ミッションクリティカルなCOBOL コードを最適化することで、IBM Zの能力を最大限に引き出す
詳細はこちら
近代的な超高層オフィス・ビルのガラス窓に写る金色の建物

市場をリードする地位を維持し、デジタル・サービスに対する顧客の需要に応えるため、アルゼンチンの銀行であるBBVA Francésは、コア・バンキング・アプリケーションのパフォーマンスを向上させたいと考えていました。IBM® Automatic Binary Optimizer for z/OSにより、同行は再コンパイルを必要とせずに、最もクリティカルなCOBOLアプリケーションのパフォーマンスを劇的に向上させました。

ビジネス上の課題

BBVA Francésは、より応答性の高いリテール・バンキング・サービスを顧客に提供するために、新しいIBM Z®プラットフォームの可能性を最大限に引き出して、コア・ソフトウェア・スタックのパフォーマンスを強化することを目指しました。

概要と経緯

同行は、IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSを使用して、COBOLアプリケーションが最新のIBM Zアーキテクチャーを活用できるようにし、パフォーマンスと運用効率を向上させました。

成果 28%削減
CPU使用率を削減して、最適化されたアプリケーションを実現
実現できたこと
より迅速なカスタマー・サービスを提供し、満足度の向上に貢献
構築
顧客向けの新しいデジタル・サービスを開発するための強固な基盤
ビジネス上の課題の詳細
新たな需要への対応

1886年に設立されたBBVA Francésは、アルゼンチン最古の民間国内銀行です。過去130年の間に国内最大級の銀行の1つに成長し、現在では240万人の個人顧客、42,000社の中小企業、800社以上の企業にサービスを提供しています。

アルゼンチンの銀行業界最大手の1つであるBBVA Francésは、イノベーションに精通しています。同行は、デジタル時代に向けた国内金融サービス部門の変革の先頭に立っています。インターネット・バンキング・サービスとモバイル・バンキング・サービスを積極的に利用する顧客は129万人にのぼり、市場浸透率は55.2%に達しており、BBVA Francésはまさに市場をリードする存在です。

しかし、スポークスパーソンの説明のとおり、同行はその栄光に甘んじることはありません。「私たちは常にカスタマー・サービスを向上させる方法を模索しています。特に、新世代の顧客の需要と期待に応えられるようなデジタル・サービスを提供したいと考えています。」

新しい商品やサービスを市場に投入するため、BBVA Francésは、コア・バンキング・システムを支えるITインフラストラクチャーとツールが常に最高のパフォーマンスを発揮できるようにする必要があります。

「当社の最もクリティカルなビジネス・アプリケーションの多くは数十年前のものであり、当社は長年にわたってこれらのシステムに追加し、その上に構築してきました」とスポークスパーソンは述べています。「その結果、アプリケーションに応じて、記述されるCOBOLコードのバージョンが異なります。COBOL 3.2ロジックに基づいているものもあれば、COBOL 4.2に基づいているものもあります。私たちは、すべてのコードを再コンパイルするという当面の手間と費用をかけずに、アプリケーション・コードを最適化してパフォーマンスを向上させたいと考えていました。」

IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSは、再コンパイルすることなく、アプリケーションがz13サーバーの新しいハードウェア機能を利用できるようにコードを生成します。これは素晴らしいツールです。 スポークスパーソン BBVA Francés
概要と経緯の詳細
業務の最適化

BBVA Francésは、長年にわたりコア・バンキング・システムのサポートにIBM Zを利用してきましたが、最近、IBM z13®サーバーにアップグレードすることでプラットフォームへの投資を更新しました。COBOLアプリケーションの再コンパイルに伴う当面のコストや複雑さを回避して、新しいIBM Zアーキテクチャーを活用するために、同行はIBM Automatic Binary Optimizer for z/OS(ABO)を導入しました。

「当初、すべてのアプリケーションをCOBOLバージョン6に移行することを検討しましたが、ソースコードの変更とテストにはかなりの時間と労力がかかることがすぐにわかりました」とスポークスパーソンは振り返ります。「z13の新機能をすぐにでも活用したかったので、ABOを試してみることにしました。」

まず、BBVA Francésは、IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSの試用版をインストールし、90日間の評価期間中にソリューションを無料でテストできるようにしました。次に、BBVA Francesは、ABOを介して実行されるCPU消費量の多い15のアプリケーションを特定しました。

「結果は非常に説得力のあるものでした」とスポークスパーソンは言います。「IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSを使用することで、これらのテスト・プログラムのCPU使用率を約15%削減し、パフォーマンスを大幅に向上させることができました。」

この成功に基づいて、BBVA Francésは、本番ワークロードで使用するために、IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSの完全版をインストールしました。その後、同行はIBMのチームと緊密に連携し、リスクを最小限に抑えるための完全な危機管理計画を立てた上で、COBOLアプリケーションの最適化に着手しました。

「毎週、CPUを大量に使用する10個のバッチ・プログラムをABO開発環境で最適化し、金曜日の夜に本番環境にデプロイします」とスポークスパーソンは述べます。「IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSは、再コンパイルすることなく、アプリケーションがz13サーバーの新しいハードウェア機能を利用できるようにコードを生成します。これは素晴らしいツールです。」

IBM Z環境に加えた最新の変更により、革新的なデジタル・バンキング・ソリューションなど、新しい商品やサービスを構築するための強固な基盤が得られました。 スポークスパーソン BBVA Francés
成果の詳細
報いを得る

現在までに、BBVA FrancésはIBM Automatic Binary Optimizer for z/OSを使用して225のプログラムを変換し、CPU使用率を平均28%削減しました。これは1カ月あたり26 CPU時間に相当します。

「これまでの結果に本当に感銘を受けています」とスポークスパーソンは言います。「IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSのおかげで、新しいz13サーバーの強化された処理能力を引き出すことができ、パフォーマンスが向上しました。最適化されたアプリケーションは、より高速かつ効率的に動作するようになりました。」

CPU使用率を削減することで、同行はバッチ・ウィンドウを短縮し、節約されたCPUリソースを他のジョブに再割り当てしました。これにより、コア・バンキング・システムだけでなく、他の重要な本番ワークロードのパフォーマンスも向上しました。

重要なのは、IBM Automatic Binary Optimizer for z/OSによって、BBVA Francésはソースコードに変更を加えることなく、これらの利点を達成できるということです。その結果、開発者は、実績のあるCOBOLロジックを基に、今後も安心して開発を続けることができます。

現在、同行は引き続きIBMと緊密に連携して、残りのCOBOLアプリケーションを最適化しています。

「当社の最もクリティカルなアプリケーションはすべてCOBOLで作成されているため、コードの最適化に投資することで、デジタル・トランスフォーメーションを推進するための確固たる地位を築くことができます」とスポークスパーソンは結論付けています。「IBM Z環境に加えた最新の変更により、革新的なデジタル・バンキング・ソリューションなど、新しい商品やサービスを構築するための強固な基盤が得られました。当社にはIBM Zを利用して成功した長い歴史があり、それが次にどこへ向かうのかを楽しみにしています。」

BBVA Francés

BBVA Francés(ibm.com外部へのリンク)は、アルゼンチンの大手銀行の 1 つです。ブエノスアイレスに本社を置くBBVA Francésは、国内で250の支店と1,400台のATMを運営し、6,000人以上の従業員を擁しています。

詳細情報はこちら

IBM Zソリューションの詳細については、IBM担当者またはIBMビジネス・パートナーにお問い合わせいただくか、 ibm.com/zにアクセスしてください。

お客様事例はこちら 詳細はこちら
法務

© Copyright IBM Corporation 2019. 1 New Orchard Road, Armonk, New York 10504-1722 United States.2019年3月、米国で作成。

IBM、IBMロゴ、ibm.com、IBM Z、z13、およびz/OSはInternational Business Machines Corp.の商標であり、世界中の多くの管轄区域で登録されています。その他の製品名およびサービス名は、IBMまたは他社の商標である可能性があります。IBMの登録商標の最新リストは、Webサイトの「著作権および登録商標情報」(ibm.com/legal/copyright-trademark)でご確認いただけます。

本資料の内容(適用される税金を除いた通貨または価格の参照を含む)は最初の発行日時点における最新情報であり、IBMにより予告なしに変更される場合があります。

IBMが事業を展開している国または地域であっても、特定の製品を利用できない場合があります。

記載されている性能データとお客様事例は、例として示す目的でのみ提供されています。実際の結果は特定の構成や稼働条件によって異なります。

引用または説明されているすべての事例は、一部のクライアントがIBM製品を使用し、達成した結果の例として提示されています。実際の環境でのコストや結果の特性は、クライアントごとの構成や条件によって異なります。ご不明な点などございましたら、IBMにお問い合わせください。

お客様は、自己の責任で関連法規および規則を順守しなければならないものとします。IBMは法律上の助言を提供することはなく、また、IBMのサービスまたは製品が、いかなる法規もしくは規則をお客様が順守していることの裏付けを、表明ならびに保証するものでもありません。