Data and AI

お客様の保有するデータの加工・連携・活用を促進し、様々なCloudとAIでの利用を強力に支援します。

Modernize

データとアプリをOn-premiseとCloudのHybrid環境にて稼働させることでModernizeを支援します。

Collect

DBやDWHなど、Hybrid Cloud環境をサポートするデータの収集・保存ソリューションです。

Organize

AIでの活用に向けて、Hybrid Cloud環境における様々なデータソースを統合的に扱うソリューションです。

Analyze

データの分析とともに、AIでの活用に向けデータクレンジング、モデル作成などを行うソリューションです。

Infuse

本番稼働後、データとモデルを継続的に改善することでAIの可用性を高め拡張させるソリューションです。

対象ソフトウェア


IBM Garage

IBM Design Thinking、アジャイル開発、およびリーン・スタートアップのベスト・プラクティスを結合してビジネス革新を加速する、グローバルな専門知識・知見と開発支援ツールをご提供します。

革新的なアイデア創出

IBM Design Thinkingによる顧客体験を向上させるアイデアやユースケースの創出をご支援します。

検証可能なアプリケーションの迅速な構築

アジャイル開発手法とIBM Cloudを活用し、お客さまと共に価値あるプロトタイプの高速開発をご支援します。

詳細情報


Automation

クラウド・ソフトウェア製品に関する技術相談、導入・構築支援、クイック導入支援、技術支援を豊富なソフトウェア・サービスのデリバリー経験を持つ技術者が、ソフトウェア有料サービスとしてご提供します。

Cross Segment

プロジェクトの立ち上げ時の技術コンサルティングや、サービスイン後の運用コンサルティングなど、クラウド・ソフトウェア製品全般を対象とした技術支援サービスをご提供します。対象となる製品は、サービスの契約時にご指定いただきます。

Integration

オンプレミス環境とクラウド環境で、データやアプリケーション、情報へのアクセスを実現します。システム連携製品を活用して、迅速なシステム連携とAPI Economyの基盤ソリューションをご提供します。アーキテクチャー策定、設計、導入、構築、移行などの局面で支援します。

Smarter Process

ビジネスの変化に柔軟に対応するためには、業務プロセスや業務ルールの可視化やモニタリング、適切なタイミングでの変更が求められます。IBMビジネス・プロセス・マネージメント(BPM)製品を活用したBPMプラットフォームを実現されるお客様に、業務とシステムの双方の視点から、導入前の技術検討、アーキテクチャー策定、環境構築、アプリケーション開発支援などの局面で支援します。

AIOps & IT Service Management

AIOps 製品群は、AIを活用して、システム環境全体でデータを解析することで、IT運用データのサイロを解消することを可能にします。

ITサービス・マネージメント製品は、ITシステム状況の可視化、ITILプロセスに基づいたITシステムのライフサイクル管理を実現します。設計、導入、構築、現行システムの拡張、移行などの局面で支援します。

Enterprise Content Management

エンタープライズ・コンテンツ管理がカバーする領域には、コアコンテンツ管理(FileNet、Content Manager、Content Manager OnDemand)、イメージ・キャプチャー(Datacap)、先進ケース管理(Case Manager)、クラウド型セキュアー・コンテンツ管理(Box)などがあります。これらのソリューションに関するシステム構築サービスやコンサルティング・サービスをご提供します。

詳細情報


AI Applications

AI Applicationsの製品には、ハイブリッドクラウドやAIを活用した様々なアプリケーションがあります。 ソフトウェア開発を支える開発環境から、製造業を始めとした様々な業種の業務改善を実現する各種パッケージアプリケーション、AIやIoT技術を応用した最先端のものまで、多岐にわたる製品群でお客様のDX(Digital Transformation)をサポートします。

Maximo Application Suite – Manage PoC支援

「Manage」は設備管理や設備に纏わる作業依頼管理を行うためのMaximo Application Suitesの中核機能です。

お客様の業務改善・改革に向け、現行課題のヒアリングやシステムのパイロット実装により、“動くもの”を確認しながら、導入後の最終形のイメージをお客様と共有するためのPoC支援です。

Maximo Application Suite – Monitor PoC支援

「Monitor」はIoTデバイス等、種々のデータソースからのデータをデータレークに蓄積し、ダッシュボードで表示します。(従来のIoTプラットフォームをベースとした製品です。)

PoCでは、代表的な機器とのデータ連携を設定/実装し、ダッシュボードでの可視化やアラートを体験することができます。

Maximo Application Suite – Assist PoC支援

「Assist」は、蓄積されたデータや匠の知見を元に、作業者に最適なガイダンスを行います。

PoC支援は、お客様の使用用途を想定したカスタムユースケース実装にてその効果を体験していただくサービスです。

Maximo Application Suite – Health/Predict PoC支援

機器のセンサーデータ等を元に作成した機械学習モデルにて、機器の故障を予知/予防することで、保守効率改善を支援する機能です。IBM Watsonテクノロージーを設備管理に応用したソリューションです。

PoCでは、サンプリングデータ等にて予測精度の検証等を実施します。

Maximo Application Suite - Safety  PoC支援

「Safety」は、作業員に装着したセンサーデバイスからの情報をもとに、作業者の安全を見守るシステムです。

PoC支援では、使用予定デバイスにて、実際の使用性やセンサー情報の精度等を体験いただき、本導入の検討に向けた評価使用をサポートします。

Maximo Application Suite – Visual Inspection PoC支援

「Visual Inspection」はIBMの画像分析技術を用い、画像による点検の効率化/自動化をサポートをする製品です。

PoCでは、お客様の用途に合わせた代表的な画像データを用い、Visual Inspectionの効率的な学習モデル作成や、点検精度を体験することができます。

Engineering Lifecycle Management (ELM) 導入支援

ELMは要件管理、モデリング・シミュレーション、品質管理、構成管理、共同でのワークフローの計画と管理を含む、システムとソフトウェアの開発ライフサイクルをカバーする製品群です。各種製品のトレーニングや、製品を効率的に利用するための導入コンサルティング・サービスを提供しています。

•EWM(Engineering Workflow Management)トレーニング

•EWM(Engineering Workflow Management)導入支援サービス

•DOORS Nextトレーニング

•DOORS Next導入支援サービス

•ETM(Engineering Test Management)トレーニング

•ETM(Engineering Test Management)導入支援サービス

•Rhapsodyトレーニング

•Rhapsody導入支援サービス

•Automotive Compliance導入支援サービス

IBM Connected Vehicle Insights (CVI) 導入支援/スタートアップ・トレーニング

CVIはドライバー、車両、および周辺環境に関するリアルタイムデータを統合して、車内体験を最適化するコネクテッドカー向けのソフトウェア製品です。

車両の位置、動き、運転状況、地図情報、分析データを取得するためのAPIを提供しており、これらのAPIを使用して拡張開発を行うお客様への製品導入を支援します。

TRIRIGA 適用クイックアセスメント

TRIRIGAは、不動産にまつわる各種管理(契約管理、プロジェクト管理等)をサポートするパッケージ製品です。

企業における資産のROAや使用効率等を改善するために各種KPIを可視化し、経営意思決定に繋げます。

クイックアセスメント支援では、不動産(管理)業の専門家がお客様の現状の管理状況や課題等をヒアリングし、TRIRIGA導入により期待できる効果を評価します。

詳細情報


Security

セキュリティー製品に関する技術相談、導入、構築支援、クイック導入支援、技術支援をソフトウェア有料サービスとしてご提供します。

IBM MobileFirst Protect (MaaS360) Cloud Extender

IBM MobileFirst Protect (MaaS360) の導入環境において、モバイル端末からの企業内アプリケーションへのセキュアなアクセスやディレクトリーの連携を実現するIBM MobileFirst Protect (MaaS360) Cloud Extenderの導入を支援します。

IBM BigFix Inventory

製品が提供するソフトウェア・カタログとクライアントからのソフトウェア・インベントリー情報を付き合わせすることで、ソフトウェアのライセンス管理を行います。IBM BigFix Inventoryによるソフトウェアのライセンス管理を実現するための導入支援サービスをご提供します。

IBM Security Access Manager

IBM Security Access Manager (ISAM) は、Webアプリケーションへの一元的なアクセス管理を実現し、シングル・サインオン環境を構築することで、セキュアなWebアクセス環境を提供すると共にユーザーの利便性を向上させます。連携対象のアプリケーション、管理対象ユーザー、認証連携要件などを確認し、ISAMの設計、導入・構成、テストを行い、システム・テスト、本番環境への移行を支援し、お客様環境のシングル・サインオン基盤の構築を実現します。

IBM BigFix Lifecycle Management

IBM BigFix Lifecycle Managementにおける、バッチ管理やリモートからのソフトウェア配信などを実現するための導入サービスを提供します。バッチ管理に関しては、IBMのWebサイトよりインターネット経由で定義ファイル(スクリプト)が送信されるため、その定義ファイルを各端末へ配布することで実現できます。

MobileFirst Protect

MobileFirst Protect (MaaS360) は、モバイル端末管理 (MDM)、モバイル・コンテンツ管理 (MCM)、モバイル・アプリケーション管理 (MAM) を包括した、企業向けモビリティー管理 (EMM) を実現するソリューションです。モバイル機器へのエージェント導入および簡易者向けの支援を行います。

 

IBM Security Qradar SIEM (QRadar)

ビジネスの変化に柔軟に対応するためには、業務プロセスや業務ルールの可視化やモニタリング、適切なタイミングでの変更が求められます。IBM BPM製品を活用したビジネス・プロセス・マネージメント (BPM) プラットフォームを実現されるお客様に、豊富なスキルとサービスのデリバリー経験を持つ技術者が、業務とシステムの双方の視点から、導入前の技術検討、アーキテクチャー策定、環境構築、アプリケーション開発支援などのさまざまな局面に合わせた技術支援サービスをご提供します。

詳細情報


Accelerated Value Program (AVP) / Expertise Connect

テクニカル・サポートおよび製品アップグレードの包括的なソリューション「IBMソフトウェア・サブスクリプション&サポート (SS&S)」で提供される、パスポート・アドバンテージ (PA) の拡張サポートサービスに位置づけられるオファリングです。お客様専属のソフトウェア製品スペシャリストが、お客様のニーズにあわせて問題解決、予防保守、運用/管理、移行など製品ライフサイクル全体にわたるさまざまな事柄に関してテクニカル・サポート/開発部門と連携して支援することで、プロジェクト体制を強化しリスクを低減します。

Expertise ConnectはAVPの後継オファリングで、Automation, Data & AI, Cognitive Applicationソフトウェアについては、これまでのSOW(作業範囲記述書)による契約に加えてソフトウェアと同じようにパーツ番号でオーダーいただくことが可能になりました(パーツ番号によるオーダーについては弊社営業担当員にご相談ください)。

予防的な運用支援およびコンサルティング

他社やグローバルの事例をもとにお客様環境にあわせた予防的な技術支援を提供します。これにより運用課題に対するシステム変更、新機能導入のリスクを最小化するとともに、お客様のITシステムの価値の向上と運用コスト削減を支援します。

優先対応およびエスカレーション管理

通常のお客様番号とは別に特別なお客様番号 (Premium ICN) を発行します。ソフトウェアの問題発生時に、同じ重要度のインシデントにおいて通常のお客様よりも優先的に対応されます。これに進捗状況にあわせてお客様専任の担当者によるサポート/開発部門へのエスカレーションを行うことで問題解決時間の短縮を実現します。

お客様環境情報をサポート部門と共有

サービス開始時にお客様のシステム環境情報をご提供いただきます。提供いただいた情報は製品サポート部門と共有し、調査/解析を行う上での基礎情報とするとともに迅速に調査作業を開始できるようにします。

インシデント進捗管理

問い合わせ中の重要なインシデントについて進捗を監視するとともに、必要に応じてサポート部門/開発部門に対してお客様の代理として連携・交渉します。インシデントの進捗状況は定型フォームにて月次に報告します。

予定ベースのオンサイト

短期間の作業を対象に、変更作業時の立会い、スキルトランスファーの実施、各種対策会議への出席などの事前にスケジュール可能なオンサイト作業を行います。

詳細情報


関連情報

IBMプロフェッショナル資格認定制度

最新のIBMテクノロジーとソリューションへの専門知識を実証することにより、国際的に通用する高度な専門性を証明する全世界共通の資格制度です。

IBM研修

高い技術を持つIBMビジネス・パートナーとともに、認定された高度なトレーニングを170カ国以上で提供しています。

IBM Global Training Provider製品研修

IBM Global Training Provider (GTP)  5社より提供されています。

パスポート・アドバンテージは、ライセンス、ソフトウェア・サブスクリプション&サポート、およびIBMアプライアンスやIBM SaaSオファリングを提供するIBMの包括的なライセンス制度です。