成長と持続可能性のための製造オペレーションの変革

製造業者が廃棄物、欠陥、ダウンタイムを削減し、規制要件を満たし、レジリエンシーを獲得するのに、データとAIがどのように役立つかをご覧ください。

タブレットを持って工場に立っている女性

概要

インテリジェントな製造オペレーションのためのデジタル変換

持続可能で収益性の高いオペレーションを実現するには、インテリジェントな工場オペレーションとハイブリッドクラウド・インフラストラクチャーが必要です。 インテリジェントで自動化されたワークフロー、エッジコンピューティング とハイブリッドクラウドの能力、 よりスマートな資産管理、データとAIに基づく洞察を活用することで、欠陥を迅速に検出し、無駄と遅延を減らし、資産の正常性を維持し、株主と従業員の期待を満たし、規制要件を継続的に満たすことができます。 お客様のオペレーションが連続生産であるかバッチ生産であるか個別生産であるかに関係なく、IBMは、適切なテクノロジーと深い業界の専門知識によってお客様の製造組織を変革し、よりレジリエントで持続可能な工場を構築することができます。


メリット

持続可能な製造のためのインテリジェントな工場オペレーション 品質保証

企業規模での視覚的なモニタリングによって異常を検知することで、品質を向上させ、廃棄を減らします。

資産パフォーマンス

パフォーマンスと信頼性を最適化し、資産のライフサイクルを延ばし、オペレーションのダウンタイムとコストを削減します。

製品のデジタル・スレッド

開発ライフサイクル全体にわたって関連プロセスとデータを結び付けることで、可視性と追跡可能性を最大化します。

生産の最適化

生産性と収益性を向上させ、資産モニタリングと予測保全によって在庫を減らします。

持続可能な工場

エネルギー効率を向上させ、工場の二酸化炭素排出量と廃棄物を削減し、従業員にとってより安全な環境を実現します。

ハイブリッドクラウド・インフラストラクチャー 天然資源から工業製品まであらゆる種類の製造業者に対して、IBMは、工場アプリケーションのモダナイゼーション、オペレーショナル・テクノロジー(OT)のセキュリティー、ITとOTの統合、工場ネットワークのモダナイゼーションにまたがるハイブリッドクラウド・インフラストラクチャーを通じてお客様を支援し、お客様が必要とする拡張性と柔軟性を提供することができます。 インダストリー4.0の拡張性の詳細はこちら

Siemens社がハイブリッドクラウド・イニシアチブを始動

Siemens、IBM、Red Hatの3社は、産業用IoTデータのリアルタイムの価値を高めるためにHybrid Cloudイニシアチブを始動しました。


次のステップ

始めましょう

AIテクノロジーが製造オペレーションをどのように変えることができるか、詳細をお読みください。

専門家に相談する

IBMの専門家との相談を予約してください。お役に立ちます。