IWMSとは

職場のリソース管理は、ますます複雑で多面的になっています。 IWMS(統合型職場管理システム)は、職場リソースの管理と最適化に特化したソフトウェア・プラットフォームであるため、企業は保有するさまざまな不動産、設備、インフラなどの資産を最大限に活用できるようになります。

IWMSのメリットは、単一の情報源により、不動産や施設管理のプロフェッショナルが変化に迅速に対応し、戦略的なスペース管理や稼働率の意思決定を行い、入居者に最高のサービスを提供できることです。

組織へのメリットとは別に、IWMSは一般的に、建物での水やエネルギーなどの資源の使用効率を最大化することで、持続可能性の目標をサポートします。これは通常、IWMSと建物管理システムを円滑に統合することで達成されます。

上から見たワークグループ・チーム・ミーティング

データを最大限に活用

建物とワークスペースは、データの発生源であると同時に利用者でもあります。IWMSで提供されるエンドツーエンド・ソリューションは、収集および分析されたデータを組織が活用できるようにして、さらに洞察に変換します。

不動産ポートフォリオの最適化

IWMSは、取引管理の見直し、リース管理の効率化、リース会計のモダナイズに特に配慮して、不動産利用に関するあらゆる取り組みを支援します。

プロジェクト計画への優先順位付け

資本プロジェクトは、建物管理の基本的な側面です。 IWMSを使用すると、プロジェクトの成果の確認、さまざまな投資シナリオの分析、より大きな組織目標が設定されたプロジェクトの調整が可能になります。

戦略的なスペース利用の実施

IWMSでは、適切なスペース、サービス、アメニティーの提供が可能になるため、入居者の期待を上回る、生産性と柔軟性の高い職場体験を実現できます。

運用と保守の取り組みを改善

IWMSを使用すると、予防保守対策の最適化、サービス管理プロセスの自動化、作業指示の追跡と評価、資産のライフサイクル延長の機会を特定することができます。

最適な職場体験の創出

IWMSでは、適切なスペース、サービス、アメニティーの提供が可能になるため、入居者の期待を上回る、生産性と柔軟性の高い職場体験を実現できます。

IWMS職場管理ソリューション

IWMSソフトウェア

IBM TRIRIGAソフトウェアは、スペースの有効活用、業務効率化、企業全体のコスト削減を促進する各種の機能で、市場をリードする職場管理ソリューションを提供します。

IWMSソフトウェア・デモ

TRIRIGAの実例を確認し、バイヤーズ・ガイドをダウンロードできます。スペースの最適化、リース会計、資本プロジェクト、運用と保守など、組織がどのように価値を向上させているかをご覧ください。

スペース管理ソフトウェアとソリューション

オフィス・スペースを効果的に計画・管理するためには、稼働率やスペース利用状況を総合的に把握する必要があります。IBM TRIRIGA Building Insightsは、強力なTRIRIGAソフトウェアとIoTデータを組み合わせることでこれを実現します。

参考情報

IWMSベンダー評価

IDC MarketScapeレポートは、現在のIWMS市場を調査し、その将来性を予測するとともに、主要なIWMSソリューションを比較して、最適なIWMSを選択するためのヒントや基準を提供しています。

建物管理のブログ

職場および建物管理を多角的に捉えた、関連のある有用なブログ記事を集めたものです。随時更新されています。多種多様な関連トピックから選択することができます。

TRIRIGAソリューション: ビジネス運営アカデミー

TRIRIGAは、より効果的な不動産と施設の管理を実現することを目的としています。この目的は、複数のトピックと主要業界のゲスト・スピーカーを取り上げるIBM Academy内で探求されています。

自信を持って仕事に復帰する: 実用ガイド

企業が職場復帰を実施する際には、従業員の健康と安全を始めとする、考慮すべきさまざまな問題があります。このガイドでは、前に進むための方法と、今すべきことを説明しています。

統合型職場管理システムのコンポーネント

開発者の関心と視点を反映した、情報豊富なIWMSの資料をご覧ください。 資料には、実用的なドキュメント、コード・パターン、チュートリアル、動画が含まれています。

施設管理とは

リース管理、スペース利用、保守と運用、資本プロジェクト、エネルギーとリソースの管理など、施設管理の基礎をすぐに把握できます。

次のステップ