#analytics

情報ライフサイクル・ガバナンスとは

情報ライフサイクル・ガバナンス(ILG)は、データの生成から削除までのライフサイクル全体にわたってビジネスの情報を管理するのに役立ちます。ILGは、レコード管理、e-ディスカバリー、コンプライアンス、ストレージ最適化、データ・マイグレーションの取り組みに立ちはだかる問題に対処します。

効果的なILGは、凄まじいデータ増大への対応、e-ディスカバリー・プロセスの合理化、多数の規制の順守に不可欠です。IBMのILGソリューションを導入することにより、お客様は自社がどのように情報ライフサイクルを効果的に管理し、コストとリスクを回避して、データからより大きなビジネス価値を引き出せるかを知ることができます。

オンプレミスであれ、クラウド上であれ、非構造化データが存在する場所に関係なく、そのデータに関する詳細な評価を提供して、これらのソリューションは企業がデータを可視化して、情報に基づいたビジネス上の意思決定ができるようにします。

機能

Data assessment and cleanup icon

データの評価とクリーンアップ

非構造化データをリポジトリーまたは専用アプリケーションに移動しなくても、組織が非構造化データを発見、認識し、そのデータに基づいて行動を起こすことができるようにします。

A powerful search function

強力な検索機能

大量の非構造化コンテンツの理解を促進できます。

Simplified analysis icon

分析の簡素化

お客様のガバナンス目標に対応しつつ、クリーンで統合され、一貫性のある最新の情報を入手可能にします。これによりビッグデータのプロジェクトやアプリケーションを強化します。

Privacy and protection icon

プライバシーと保護

意味を持つデータの識別、データの価値とリスクの評価、個人情報(PII)、ペイメント・カード業界(PCI)、保護医療情報(PHI)の保護、およびGDPR(一般データ保護規則)に対する準備を支援します。

スポットライト

データ・ガバナンスの5つの教訓を生かして組織のデータを制御

Debi Tadd氏が語る、IBMのお客様BBVA Compassでのデータ・ガバナンス・ジャーニーの秘話をお聞きください。

GDPR

IBMの支援を受けて、個人データの検出と保護を加速できます。

情報ライフサイクル・ガバナンス製品

IBM StoredIQ® Suite

非構造化データ全体でポリシー実行を自動化し、このデータに基づいてビジネス上の意思決定を行います。

IBM Enterprise Records

レコード・ベースのアクティビティーを簡素化し、電子レコードと物理レコードの両方の保存ポリシーを使用して、コンプライアンス対応を支援します。

IBM InfoSphere® Optim™

コストを削減しながら、要件からリタイヤメントまでデータを管理して、ビジネスの俊敏性を向上させます。

IBM StoredIQ for Legal

法務およびITのステークホルダーのプロセスを合理化することにより、e-ディスカバリー管理の効率を高めます。

IBM eDiscovery Analyzer

訴訟事件に関する電子的に保管された情報(ESI)の大規模かつ大量の分析を行うためのキャパシティーを最適化します。

IBM eDiscovery Manager

許可されたITおよび法務担当者が事例に関連するコンテンツを素早く、効率的に検索、保持、エクスポートできるようにして、コスト削減を実現します。

IBM Content Collector

アーカイブ用のソリューション、製品、サービスの包括的なセットを使用して、お客様が所有する情報のビジネス価値を認識できるようにします。

IBM Content Classification

コンテキストに依存した分析機能と自動化機能を使用して、構造化されていない文書とEメールを分析および編成します。

IBM eDiscovery製品

IBM Atlas eDiscovery Cost Forecasting and Management

事前予測によって費用のずれを回避して、ディスカバリー・コストをよりうまく制御し、相手方当事者との交渉をよりうまく運びます。

IBM Atlas eDiscovery Process Management

収集および検討する必要のあるデータの範囲を狭めることにより、法務チームとITチーム間の効率を向上させます。

IBM Atlas IT eDiscovery Process Management

法務、IT、基幹業務のマネージャーのワークフローを含めた単一のレコード・システムによってディスカバリー要件の伝達を自動化します。

IBM Global Retention Policy and Schedule Management

保存ポリシーを集中制御すると同時にそれぞれの地域に責任を委ねて、ビジネスの責任と法的責任をサポートします。

リソース

ハイブリッド環境のためのデータ統合とライフサイクル管理戦略の策定

データ統合とライフサイクル管理戦略を構築および実行します。

IBM StoredIQ® Suiteによる情報の管理

関連する非構造化データを検出・分析し、それを基に行動を起こすのを支援するために設計された総合的なソリューションを活用します。

データ・ガバナンスの5つの教訓を生かして組織のデータを制御

Debi Tadd氏が語る、IBMのお客様BBVA Compassでのデータ・ガバナンス・ジャーニーの秘話をお聞きください。

テスト、開発、トレーニング用の高品質かつセキュアなデータの作成

アプリケーションの開発とテストのために適切なテスト・データを提供する方法について説明します。

お客様事例

BBVA Compass

リスクを軽減し、新たな機会をつかむために、データを制御しています。

BinckBank

スマートな情報統合とガバナンスによってDevOpsを加速させ、コストを削減します。

CZ社

GDPRなどのプライバシーに関する規則にシステムが準拠していることを確認することで、自社の顧客と企業評価を保護しています。 


データ活用にまつわる課題をお持ちではありませんか?
IBMはデータ活用のための多様なソリューションを幅広く揃え、ご要望にお応えします。
データ活用に関するご相談・お悩みがございましたら、お気軽にエキスパートにお問い合わせください。

電話番号: 0120-550-210            識別コード:Analytics