戦略的財務目標と業務目標を調整

  • 日常的なタスクを自動化して計画サイクルを短縮し、予測精度を向上させます。
  • 最も収益性の高い製品、顧客、および販売チャネルを特定します。
  • 複数のビジネス・シナリオをテストして、代替の行動指針の財務的な影響を即座に確認できます。
  • 変化する市場の状況に俊敏に対応します。
  • 組織全体で意思決定と戦略的計画をサポートします。

ビジネス目標の達成のために労働力を計画し、その規模を拡大・縮小

  • 企業全体のデータ・ソースを接続して、統合した人事計画を作成します。
  • 将来のニーズに備えるために、従業員の能力とスキルの開発を計画します。
  • 現在の社員数と将来の要件を正確に把握することにより、人事の意思決定を改善します。
  • 給与や報酬を事業計画に合わせて調整します。

グローバルな業務をリンクし、生産を計画し、顧客の需要を満たす

  • リソースをより有効に管理し、資本、人員、機器、車両、設備をよりうまく活用します。
  • 計画データおよびプロセスを企業全体で統一します。
  • 相関とパターンを見つけ出して、最良のシナリオを特定し、トップダウン計画とボトムアップ計画を融合します。
  • 購買プロセスを簡素化して、物流コストと在庫コストを最小限に抑えます。
  • 動的な計画やスケジュールを採用して、変化する市場の状況に適応できるようにします。

ITプロジェクトを継続的に予測し、企業の成長を合わせて調整

  • 主要な設備投資(CAPEX)を計画し、予算を立てて、組織のITインフラストラクチャーを改善します。
  • 新しいテクノロジーとアジャイルな手法を継続的に導入して、競合他社の一歩先を進み続けます。
  • 予測機能を計画プロセスに簡単に統合します。
  • 変化する市場の状況やビジネスの優先事項に基づいて、プロジェクトの適用範囲をリアルタイムで調整します。

販売区域、割り当て量、予測売上を企業戦略に合わせて計画

  • 販売計画サイクルの途中であっても、必要に応じて予測を調整します。
  • リアルタイムのデータを使用して、販売予測の精度を向上させ、将来の売上を予測します。
  • 販売力、販売地域への流通、企業のパフォーマンスに対する可視性を向上させて、組織全体でリソースを調整します。
  • データ主導型の洞察によって、販売地域のカバレッジ・モデルを改善します。

効果的な計画、予測、支出により、マーケティングをより効率的に

  • マーケティング・リードのファネル・モデルの精度を高め、販売スタッフの配置と収益目標に合わせて調整します。
  • マーケティングの戦術と計画を、組織全体の販売戦略と財務計画に統合します。
  • キャンペーンやプログラムをセールス・ターゲットに合わせて、マーケティング費用のROIを最大化します。
  • 過去の業績データとリアルタイム・データに関係付けたマーケティング・メトリックに基づいて、収益予測を生成します。

計画、レポート作成、分析のプロセスを変革

競争に勝つのに必要なスピード、俊敏性、洞察力を提供して、業績を効果的に向上させます。あらゆる規模の企業の財務ユーザーおよびビジネス・ユーザーは、情報を統合し、トレンドを明らかにして、組織全体で意思決定プロセスを向上させるための洞察を提供できるようになります。

IBMが、Nucleus Research社によってリーダーに指名された理由

BARC Planning Survey 18で、IBMが25のKPIで「トップ・ランク」に入った理由

BPM Partnersが、業績管理においてIBMを「確立されたマーケット・リーダー」に指定した理由

主要な機能

Speed up planning cycles

計画サイクルの短縮

オンプレミスまたはクラウド上にデプロイして、時間のかかるスプレッドシート・ベースの計画、予算編成、予測プロセスを自動化します。

Transform planning processes

計画プロセスの変革

財務と業務の業績管理を統合するドライバー・ベースの計画と定期的な予測を使用して、プロセスを変革します。 

Collaborate on forecasts

予測でのコラボレーション

さまざまなデバイスを使用して、組織全体での計画、予算編成、予測を共同で行います。

Close, consolidate and report

財務のクローズ、統合、レポート作成

財務クローズ・プロセスを自動化および加速し、主要な財務比率や財務メトリックのエンタープライズ・ビューを提供します。 

主なソリューション

IBM Planning Analytics

IBM TM1®を活用するIBM Planning Analyticsは、お客様がデータを探索・分析し、高度なシナリオ・モデルを作成し、詳細な多次元分析を実行して、最も収益性の高い製品、顧客、および販売チャネルに対するイニシアチブや市場イベントの影響を評価するのを支援します。

製品

IBM Planning Analytics

IBM TM1を使用して、計画、予算編成、予測、多次元分析を行います。

お客様成功事例

ロンドン・サウス・バンク大学

IBM Planning Analyticsは、給与計算計画と予算更新の完了に必要な時間を1日から1時間に短縮しました。

Karnov Group

IBM Planning Analytics on Cloudは拡張容易性を強化して、Karnov Groupに継続的な成長をサポートするシステムを提供します。

Frasers Property Australia

IBM Planning Analyticsは、よりスピーディーで正確な予測を可能にし、シナリオ・プランニングを強化してよりスマートな意思決定を実現します。

ローラ・アシュレイ

IBM Planning AnalyticsとIBM Cognos Controllerが、管理レポートと法定レポートの両方について、必要なデータ集約とレポート作成の迅速化を実現しました。

リソース

IBM Business Analytics Resource Center

オンデマンドのWebセミナーやビデオを視聴して、話題になっているトピックを調べたり、IBMの対象分野の専門家(SME)から学ぶことができます。

アナリティクスを活用したエンタープライズ・パフォーマンス管理(EPM)

EPMソリューションがより優れた計画プロセスを促進し、より優れた業績を達成する方法をご覧ください。

プランニングにスプレッドシートを使用?よくあるリスクとは

Microsoft Excelスプレッドシートの使用時にはまりやすい「落とし穴」を回避して、企業全体のプランニングや業績管理で得られる価値を最大化できます。

計画立案、予算編成、予測:ソフトウェア選択ガイド

定期的な予測やその他の財務部門の最新のベスト・プラクティスを促進する、計画立案、予算編成、予測のソフトウェアを選択するための体系的なアプローチについてお読みください。 

関連ソリューション

IBM Cognos Analytics

すべてのマネージド・サービスおよびセルフサービスのニーズに対応する統合ソリューションにより、より分析主導型の企業への変革が可能になります。社員がデータを活用して、管理されたフレームワーク内で自分自身の答えを見つけ出せるようにできます。 

IBM CPLEX® Optimization Studio

ビジネス上の意思決定を最適化し、最適化モデルを迅速に開発および導入し、ビジネス成果を大幅に改善する現実的なアプリケーションを作成します。

IBM Decision Optimization Center

強力な分析を使用すると、厄介な計画立案やスケジューリングの課題を解決して、より良い結果を得ることができます。

IBM SPSS® Modeler

予測分析プラットフォームを使用して、個人、グループ、システム、企業による意思決定に予測インテリジェンスを提供します。

レポート作成プロセスが少なくとも50%迅速化されたことが、弊社がビジネスを行う上で非常によい影響を与えています。

—Connie Walsh, 小売在庫、計画、分析担当ディレクター, アレン・エドモンズ

お問い合わせ

データ活用にまつわる課題をお持ちではありませんか?
IBMはデータ活用のための多様なソリューションを幅広く揃え、ご要望にお応えします。
データ活用に関するご相談・お悩みがございましたら、お気軽にエキスパートにお問い合わせください。

電話番号: 0120-550-210            識別コード:Analytics