#analytics

データ複製とは?

データ複製は、データ量の増加を効率的に管理できるようにするために、信頼できるデータの統合と同期を提供するソリューションです。常に変化しているデータまでも収集した、リアルタイムの情報を活用してビッグデータ・システムやモバイル・アプリケーションを充実させることによって、イベント・ドリブン・ビジネスを強化します。

IBM InfoSphere® Data Replicationポートフォリオは、オンプレミスからクラウドに至るデータセンター全体にわたって、非常に低遅延で高ボリュームのデータをサポートし、マルチサイトのワークロード分散と連続可用性に理想的なソリューションにします。IBMは、データレイク、データウェアハウス、データマート、影響発生時点のソリューションで適切なデータを使用できるようにしながら、最適なリソース使用率と迅速なROIを実現して、ソース、ターゲット、およびプラットフォームに堅固なサポートを提供します。

 

製品およびサービス一覧

Simplified real-time data integration icon

ビッグデータ・イニシアチブのための簡素化されたリアルタイム・データ統合

Kafkaや、HortonworksなどのHadoopディストリビューションとの統合を可能にする、高性能で直接適用の新機能を提供します。

 

 

Agile, low-impact integration of data icon

俊敏で影響の少ないデータ統合

データは、データベース照会を発行したりトリガーを導入したりせずに、データベース・ログから収集されます。これにより、データウェアハウス、運用データ・ストア、およびデータレイクへのトランザクション・リレーショナル・データの動的、継続的、増分デリバリーのための、影響が少なく拡張が非常に容易な企業向けのデータ複製プラットフォームが実現します。 

High availability and continuous data protection icon

高可用性と継続的なデータ保護

基幹業務の運用システムから使用可能なバックアップ・システムへの継続的なデータ複製とデータ同期により、計画時および計画外のダウン時間にシステムの連続可用性を提供します。

スポットライト

適切なデータ複製ソリューションを使用して、インフォメーション・ハブとデータレイクの行程を成功させる方法

Kafka、Hadoop、企業のその他の部分にトランザクション・データの動的なリアルタイムの増分デリバリーを行うために、データ複製テクノロジーをどのように活用できるか、ちょっと覗いてみましょう。

個別相談のご予約

数千のお客様と連携して成功するデータ、分析、およびAI戦略を構築してきたソート・リーダー、技術理事、統一的ガバナンスと統合の専門家にご相談ください。

つながる

IBMをフォローする

IBMをフォローする