IBMがサービスで使用できる権利を持つ知的財産(Intellectual Property)アセットを知的財産サービス・コンポーネントと呼んでいます。

IBMの知的財産サービス・コンポーネント(IPSC)は、お客様にサービスの中で使用して提供することや、サービス・ビジネス・パートナー様に再販していただくこともできます。

online survey application(BlueSurvey) (IPSC#6949-62L)

ブラウザーで簡単にアンケートを作成、実施、集計できるウェブサイトを構築できます。IBM Cloud上で稼動するため、システムをほとんど意識せずに運営できます。

maintenance and operation shell scripts (Linux environment) (IPSC#6949-62J)

SoftLayerなど、クラウド上のLinux環境で、標準的なIT運用機能をクイックに提供します。Zabbixとの連携ナレッジもご提供します。

event management application(iPaca) (IPSC#6949-62G)

イベントに関する各種情報をiPhone/Apple Watch から参照するためのサンプル・アプリケーションを提供します。

Solution Package for Host Access (IPSC#6949-29Y)

IBMホスト・システムへのアクセスやホストとPCクライアントとの連携をサポートするソリューションを提供します。

Code Conversion Solution for Multibyte Character set (IPSC#6949-46N)

IBMメイン・フレームとUNIX、PCシステムのようなコード体系が異なるシステム間で、文字コード変換を可能にします。

MQ Framework for Java (IPSC#6949-23Q)

JavaアプリケーションからWebSphere MQへの容易なアクセスを実現するソリューションです。

Functional Testing Tools for MQ (IPSC#6949-42W)

IBM WebSphere MQ環境で使える便利なテスト向けソリューションを提供し、MQネットワーク構築におけるテスト・コストの削減、品質向上に寄与します。

Open Repository Service (IPSC#6949-17U)

Lotus NotesやVisual BasicとDB2などのRDBMSを連携。同時にファイルの管理も、ファイルのデータ・タイプやデータ量に関わらず、一定の高速パフォーマンスで実現します。さらにJava対応によりブラウザからのRDBアクセス、ファイル管理が実現! 

SQLパフォーマンス管理ツール for DB2 (IPSC#6949-35A)

アクセスパス解析用の「Explain Analyzer」とSnapshot解析用の「Dynamic SQL analyzer」の二つのツールから構成され、大規模DBや基幹系DBにおけるSQLの性能管理を確実に実施できる基礎データを提供します。

SQL開発標準化ガイド -解説編- (IPSC#6949-34S)

DB2 Universal DatabaseにおけるSQL開発時に汎用的に適用できる「最低限守るべきルール」と「開発上やデザイン上の考慮点」に関するガイドを提供します。

Spreadsheet-Based Auto Run Unit (IPSC#6949-56W)

z/OSプラットフォームのシステム基盤(ミドルウェア)のテスト自動化を支援するソリューションです。

お問い合わせ

IPSCのご利用につきましては、お取引のある日本IBM担当者にお問い合わせください。