製品開発を変革

IoT(モノのインターネット) により、機能化、インテリジェント化、相互接続が進む数十億の製品が世界に登場しています。自動車産業やエレクトロニクス産業など、このような製品を作っ ている企業にとって、選択肢は明白です。 変革を起こすか、取り残されるかです。継続的エンジニアリング・ソリューションは、課題に取り組み、IoT に対応した製品を開発するために必要なツールと手法を提供します。

IoTに対応した製品開発を支援するIBM IoT Continuous Engineering (YouTube, 1分55秒)

IoT用の製品開発を支援するIBM IoT Continuous Engineeringがあれば・・・

ビジネス変革をサポートする、つながれたIoT製品を構築支援するためのエンジニアリング・ソリューションを紹介します

組み込みソフトウェア開発

組み込みソフトウェアの開発をイメージする医療機器(MRI)の画像

製品の価値と差別化を実現

組み込みソフトウェアは、IoTを形成する接続デバイスにおけるイノベーションの鍵を握ります。IBM が提供するアジャイル対応ソフトウェア開発ソリューションにより、イノベーションを加速して、高品質の製品を提供することができます。

システム・エンジニアリング

システム・エンジニアリングによる革新的な自動車組み立てをイメージする画像

複雑な製品とシステムを確実に提供

システム・エンジニアリングは、IoT向けに作成するソリューションの複雑さを管理して信頼性を実現する上で不可欠です。IBMのシステム・エンジニアリング・ソリューションで、革新的で高品質の製品をより迅速に開発します。

IoT用の製品開発ソリューションIBM IoT Continuous Engineeringとは

要件管理ツール
「Rational DOORS Next Generation紹介編」

テスト管理ツール
「Rational Quality Managerの紹介編」

製品開発ソリューションを活用したお客様事例

panasonic における iot エンジニアリングの成功事例

Panasonic Automotive

IBM IoT Continuous Engineeringによって品質を改善し、自動車業界向け組み込みソフトウェアの開発を加速します。

crane aerospace におけるエンジニアリングの成功事例

Crane Aerospace and Electronics

IBM IoT Continuous Engineeringによって、以前は数日間かかっていたレポートを数時間にまで短縮しました。

オリンパス株式会社

オリンパス株式会社

医療事業部門で横断的に業務プロセスを改革。業務効率・品質の向上で開発体制を強化。ニーズは、「ドキュメントを構造化して、再利用性とトレーサビリティーを上げる」ことでした。

昼間 和彦

昼間 和彦

デジタル・セールス事業
レスポンス&リードマネージメント

電話する

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら