IBMグランツ(寄付)・プログラムは、IBMがフォーカスする領域のプログラムやプロジェクトへのテクノロジー、サービス、社員のスキルによる支援や、社員がボランティアとして進める地域コミュニティーでの活動を支援するものです。

IBM インパクト・グランツ

社会課題の解決に取り組む非営利団体に対して、リーダーシップ・スキル育成のためのワークショップや、戦略策定を支援する簡易コンサルティング、事業の効率化や情報の可視化などを支援するITツールの無償提供といった、IBMのテクノロジーやサービスを提供するプログラム。

コミュニティー・グランツ

IBM社員や定年退職者が継続的にボランティア活動を実施している非営利団体や学校に対し支援を提供するプログラム。

スマーター・シティーズ・チャレンジ

IBMが世界の各都市が抱えるさまざまな課題の解決に向けコンサルティング・サービスを無償で提供するプログラム。

ガイドライン

IBM社会貢献が支援する団体は、教育、環境・リサイクル、社会福祉、国際交流、芸術・文化活動などの分野で活動を実施している日本国内に所在する非営利団体または正式認可された国公立・私立の学校(幼稚園・保育園を含む)などです。非営利団体であっても法人格のない団体(=任意団体)は対象となりません。
対象となる非営利団体および学校は、人種、肌の色、宗教、性別、性別のアイデンティティーや性別の表明、性的指向、国籍、障がい、年齢などいかなる点からも差別をしないというIBMのポリシーに反する活動を支持、支援、または実施している場合は支援できません。

対象とならない活動例

なお、支援対象となる団体を決定する権利は、IBMに帰属しています。

ワールド・コミュニティー・グリッド

world community grid

ワールド・コミュニティー・グリッド(WCG)は、PCの空き時間を活用した人道支援プログラムです

IBMコーポレート・レスポンシビリティー・レポート