Skip to main content
IBM 100年の軌跡
 

アポロ計画

 

IBMはNASAが存在する前から米国の宇宙プログラムに参加していました。実際、IBMはNASAの前身である国家航空諮問委員会のためにコンピューターを開発しています。アポロ計画には当初から参加し、1969年7月のアポロ11号ミッション以来30年間、IBMは人類の宇宙探査において重要な役割を果たし続けてきました。科学、通信、ビジネスの進展に貢献してきたのです。