チャットボットの構築に便利なAPIの多くはクラウド・サービスとして提供されますが、顧客情報を持つシステムとつなげてお客様にパーソナライズ化した対応をしたい、社内に蓄積した貴重なノウハウをAIで共有したいと思う企業の中には、AIアプリケーションをクラウド構築し自社データを「外」で利用することに懸念の声も聞かれます。 高度な会話型AIインターフェースを提供するIBM Watson Assistantなら、クラウドやオンプレミス等、企業にとって最適な環境でWatsonを利用できます。

Event Details

Watson Anywhereが実現する「外」に出せないデータを使った高度な会話型AI

Webinar

Live
Available On Demand until