AIを本番業務で使う場合、ブラックボックス化したAIでは導き出された結果をきちんと説明することができず、企業にとって大きなリスクになりかねません。昨今「XAI」(Explainable AI:説明可能なAI)という言葉が注目されつつあるのも、そのような背景によります。 また、AIモデルのバイアスや精度劣化をいち早く検知して修正するために、日々の運用を高速に回すMLOpsといった考え方も必要になります。 当セッションでは、AIを本番業務で使うために押さえるべきポイントと、最新のソリューションでそれをどのように実現できるのかを、わかりやすく説明します。

Event Details

本番業務で使える「信頼できるAI」を作るためのポイント

Webinar

Live
Available On Demand until