IBM MQが提供する非同期メッセージングの技術を効果的に利用するとアプリケーションのユーザー体験の向上させることができます。非同期メッセージングはクラウド・ネイティブ開発においても必須の機能であり、その重要性はますます高まっています。 IBM MQは高い信頼性の求められる基幹連携での活用において圧倒的な実績がある一方で、クラウド・ネイティブな開発においては敷居が高いと感じる開発者の方も多いかと思います。 IBM MQは常に時代に合わせて進化を続けてきており、MQはもはや基幹連携だけに利用されるソフトウェアではありません。 このセッションではIBM MQがクラウド・ネイティブなアプリ開発にもたらす価値についてご説明します。

On Demand until

Event Details

SW Webinar Series 第2回

Webinar

Live
Available On Demand until