多くの企業がチャットボットに利用しているWatson Assistant。その機能は進化を続けており、いまやFAQ対応にとどまらず、顧客との新しいチャネルとして、あるいは従業員サポートのツールとして、高度な会話型AIインターフェースを提供しています。また、Watson Anywhereのコンセプトのもと、Watson Assistantがオンプレミスやマルチクラウドでも活用できるようになり、AIアプリケーションの高度化や拡張に備えた設計も可能です。 本セミナーでは、Watson Assistantの進化した機能と、それらがビジネス・プロセスにもたらすベネフィットについて、ご紹介します。

Event Details

Watson Assistant最新アップデート - より高度な会話型AIインターフェースの実現へ

Webinar

Live
Available On Demand until