調査会社のレポートによると、世界中で毎日600万件を超えるレコードが失われたり、盗まれています。規制やコンプライアンス要件がますます厳しくなる一方で、実際の運用はクラウド間やオンプレミスとの間で無秩序なデータコピーが利用され、そのデータに管理されていない機密データが紛れている現状があります。当セッションでは、機密データのトレーサビリティーを確保して暗号化制御を集中管理する業界初のソリューション、IBM Data Privacy Passports をご紹介します。この仕組みによりグラウド間のデータ・コピーの標準化と保護が実現可能となり、安全なハイブリット・クラウド構築を推進できます。

Event Details

ハイブリッド・クラウドにわたるデータを完全保護 〜クラウド時代の最先端セキュリティー〜

Webinar

Live
Available On Demand until