htons() - ネットワーク・バイト・オーダーへの符号なし短整数の変換

標準

標準/拡張機能 C/C++ 依存項目

XPG4.2
Single UNIX Specification、バージョン 3

両方  

形式

XPG4.2
#define _XOPEN_SOURCE_EXTENDED 1
#include <arpa/inet.h>

in_port_t htons(in_port_t hostshort);

SUSV3

#define _POSIX_C_SOURCE 200112L
#include <arpa/inet.h>

uint16_t htons(uint16_t hostshort);
バークレー・ソケット
#define _OE_SOCKETS
#include <sys/types.h>
#include <netinet/in.h>
#include <arpa/inet.h>

unsigned short htons(unsigned short a);

機能説明

htons() 関数は、短整数をホスト・バイト・オーダーからネットワーク・バイト・オーダーに変換します。
パラメーター
説明
a
ネットワーク・バイト・オーダーに入る符号なし短整数。
in_port_t hostshort
ネットワーク・バイト・オーダーに入る符号なし短整数に型変換される。
注 :
  1. MVS™ の場合、ホスト・バイト・オーダーとネットワーク・バイト・オーダーは同じです。
  2. この関数は、マクロとして設定されるため、1 つのフィーチャー・テスト・マクロと inet ヘッダー・ファイルが必要です。

戻り値

htons() は、変換された短整数を戻します。

関連情報