Db2 for IBM i

Db2® for i は、ご使用のシステムに完全に統合されるリレーショナル・データベース・マネージャーです。 Db2 for i はシステムに統合されているため、使いやすく、管理が容易です。

Db2 for i データベースには、トリガー、ストアード・プロシージャー、動的ビットマップ索引付けなどの豊富な機能も用意されており、これらの機能によって広範なアプリケーション・タイプを処理することができます。 処理できるアプリケーションは、従来のホスト・ベースのアプリケーションからクライアント/サーバー型のソリューションやさらにはビジネス・インテリジェンス・アプリケーションまで多岐にわたります。

Db2 for i へのインターフェースとして、IBM® Db2 Query Manager and SQL Development Kit for i ライセンス・プログラムによって、対話式の照会およびレポート作成インターフェースが、プリコンパイラーやツールとともに追加されます。これらは高水準プログラム言語での構造化照会言語 (SQL) アプリケーションを作成する際に役立ちます。 IBM i オペレーティング・システム用の SQL 実装は業界標準の SQL に準拠しており、データの定義、処理、照会、およびアクセス制御が可能です。 これは、IBM i ファイルおよび SQL テーブルにも適用されます。