LAST_DAY スカラー関数

LAST_DAY スカラー関数は、引数のその月の最後の日付を表す日付値またはタイム・スタンプ値を戻します。

構文図を読む構文図をスキップするLAST_DAY(expression)

スキーマは SYSIBM です。

expression
開始日付を指定する式。この式は、DATE または TIMESTAMP のいずれかの組み込みデータ・タイプの値を戻さなければなりません。

関数の結果のデータ・タイプは、expression と同じになります。ただし、expression がストリングの場合は、結果のデータ・タイプは DATE になります。結果は NULL になる場合もあります。date-expression の値が NULL である場合、結果は NULL 値になります。

expression に含まれる情報は、時間、分、秒、または 1 秒未満の値にいたるまで、関数によって変更されることはありません。

  • 例 1: ホスト変数 END_OF_MONTH に、現在の月の最後の日付を設定します。
    
         SET :END_OF_MONTH = LAST_DAY(CURRENT_DATE); 

    ホスト変数 END_OF_MONTH には、現在の月の最後を表す値が設定されます。 現在の日付が 2000-02-10 の場合、END_OF_MONTH には 2000-02-29 が設定されます。

  • 例 2: ホスト変数 END_OF_MONTH に、月の最後の日付と EUR 形式を設定します。
    
         SET :END_OF_MONTH = CHAR(LAST_DAY('1965-07-07'), EUR);

    ホスト変数 END_OF_MONTH には、値 '31.07.1965' が設定されます。