IBM Business Automation Workflow 製品の概要

IBM® Business Automation Workflow は、ワークフロー・アプリケーションを作成して生産性を向上させるためのプラットフォームです。

ワークフロー・アプリケーションは、人間が行うタスクと自動化されたタスクとの間の作業を調整し、日々の業務処理を改善します。ワークフロー・アプリケーションには、次の 4 つの主要コンポーネントがあります。
  • アプリケーションを作成および構成するためのオーサリング環境。
  • 作業の順序付けと委任を行うためのフレームワークまたはモデル。Business Automation Workflow を使用すると、モデルを構造化プロセスにすることも非構造化ケースにすることもできます。使用するワークフローのパターンに基づいてモデルを選択することができ、ケースやプロセスに限定されません。
  • アプリケーションと対話するためのユーザー・エクスペリエンス。一貫性のあるユーザー・エクスペリエンスを提供するために、標準化されたワークフローを組織全体で再利用できます。
  • アプリケーションの実行方法の最適化、新しいバージョンのデプロイ、およびセキュリティーの管理を行うための管理ツール。

IBM Digital Business Automation

IBM Business Automation WorkflowIBM Digital Business Automation プラットフォームの一部です。これには、業務処理のあらゆる側面をデジタル化してビジネスへのリアルタイムの洞察を提供するために使用できるさまざまな製品オファリングが含まれています。IBM Digital Business Automation は、反復的なヒューマン・タスク、コンテンツ管理、プロセス・ワークフロー、データ取り込み、およびビジネス上の決定を自動化する柔軟な自動化プラットフォームです。

次の図は、IBM Digital Business Automation のオファリングを示しています。
IBM Digital Business
Automation  プラットフォームのエレメント
  • IBM Robotic Process Automation with Automation Anywhereを使用して、大量で反復可能なタスクを自動化し、従業員がより価値の高いイニシアチブに集中できるようにします。
  • IBM Content Foundation を使用して、完全なコンテンツ・ライフサイクルと文書の管理機能を活用し、エンタープライズ・コンテンツの価値を最大化します。
  • IBM Business Automation Workflow を使用して、ビジネスを運営するために必要な活動を調整または順序付けし、中核となるビジネス・プロセスを最適化することにより、ビジネス・ワークフローを改善します。
  • IBM Datacap を使用して、ビジネス文書の取り込み、認識、分類を合理化し、重要な情報を抽出します。
  • IBM Operational Decision Manager を使用して、ビジネス・ルールの取り込み、自動化、管理を行い、組織全体のビジネス上の決定の俊敏性と一貫性を高めます。

IBM Cloud Pak for Business Automation

IBM Cloud Pak for Business Automation は、企業内のビジネス自動化ニーズに対して、堅固なエンドツーエンド・ソリューションを提供します。Cloud Pak for Business Automation は、ビジネス・オペレーションのあらゆる側面をデジタル化するために、バンドルされた重要な機能を十分に統合されたマイクロ・サービスのコレクションとして提供します。また、デジタル・レイバーを使用して労働力を拡張可能であるため、企業は以下を拡張できます。
  • ワークフロー。IBM Business Automation Workflow は、プロセスとケースを自動化し、ビジネス・オペレーション全体で俊敏性、可視性、一貫性を実現します。
  • 決定。IBM Operational Decision Manager (ODM) は、数千ものビジネス・ルールを管理し、迅速なビジネス変更を可能にすることにより、ポリシーと決定を自動化します。
  • コンテンツ。IBM FileNet® Content Manager は、エンタープライズ・コンテンツ管理を提供し、セキュア・アクセス、コラボレーション・サポート、 コンテンツの同期と共有、およびモバイル・サポートを可能にし、あらゆるチャネルおよびデバイスを超えてユーザーに対応します。
  • 洞察。IBM Business Automation Insights は、Cloud Pak for Business Automation サービスから収集されたイベントおよびビジネス・データにより、ダッシュボード機能とデータ・サイエンス機能を提供します。

詳しくは、IBM Cloud Pak for Business Automationを参照してください。

Business Automation Insights は、ナレッジ作業者およびビジネス所有者に可視化と洞察を提供するプラットフォーム・レベルのコンポーネントです。Business Automation Insights を使用して、IBM Business Automation Workflow のビジネス・プロセスおよびケースによって生成されたイベントを収集し、ビジネス関連 KPI にそれらのイベントを集約し、わかりやすいダッシュボードに表示してリアルタイムで確認できます。人工知能 (AI) の潜在能力は、データ・サイエンティストおよび開発者が利用可能な Jupyter ノートブックのサンプルの形式で示されます。オープン・プラットフォームとして設計された Business Automation Insights は、特定のビジネス・ドメインや目的に対してさらに適切化するために、新しいダッシュボード、新しい集約、および新しい機械学習アルゴリズムを使用して強化できます。

IBM Business Automation Workflow での Business Automation Insights の有効化については、を参照してください。