Comments (2)
  • Add a Comment
  • Edit
  • More Actions v
  • Quarantine this Entry

1 localhost commented Permalink

ここで紹介されているSametimeログ保存は、企業向けアプリケーションであるLotus製品なら標準機能として備わっていないのが問題な気がします。

2 localhost commented Trackback

このようなご意見はむかしからよくお客様に指摘されています。<div>&nbsp;</div> しかし、世界の国の中にはこういったコミュニケーションの 内容を監視することが法律で禁止されている国も あるらしいのです。<div>&nbsp;</div> この前に会ったオーストリア人も、自分の国では禁止されて いると言っていました。会社の中での社員同士のコミュニ ケーションも勝手には盗聴できないようです。<div>&nbsp;</div> 世界で販売している製品としてはそういったお国事情を 考慮しているところもあるようです。<div>&nbsp;</div> 一応、Lotus Sametime でもサーバーの細かい設定をすれば、 セッション単位のテキストファイルとしてはログは 取れるようにはなっています。<div>&nbsp;</div> ただ、どういった形でログを出すのが良いかは、 管理者のやり方にも関係するのですよね。 テキストでばらばらと出力するので良いのか? それとも専用の管理システムに会わせた出力にすべきか?<div>&nbsp;</div> そんなことも考えて、非常に簡単なログ出力の機能と、 カスタマイズできる API を用意しているのかと思います。<div>&nbsp;</div> こみね<div>&nbsp;</div>