WAS 小ワザ集

第4回:WASがオープンしているポート番号を調べる

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: WAS 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:WAS 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

WASを起動した後で、「HTTP接続のポート番号は何番だったっけ?」と困ったことはありませんか?特に、1台のマシン上でプロファイルを複数作成しているときなど、ポートの競合を避けるためデフォルトのポート番号(9080)とは違う番号が振られている場合があります。

WASがオープンしているポート番号を確認するには以下のようにします。(スクリーンショットはWAS V8.0のものですが、他のバージョンでも手順は同じです。)

  1. 管理コンソールから「サーバー」-「サーバー・タイプ」-「WebSphere Application Servder」を選択します。
     
  2. 調査対象のアプリケーション・サーバー(ここでは”server1”)を選択します。
     
  3. 「構成」タブの右側中央付近にある「通信」-「ポート」セクションを展開します。
     
  4. “WC_defaulthost” (ここでは”9080”)がHTTPのポート番号です。“WC_defaulthost_secure” (ここでは”9443”)はHTTPSのポート番号になります。
     

    ちなみに、HTTP/HTTPS以外のポートの用途についてはInfoCenterをご参照ください。

    なお、サーバーが起動できない(もしくは起動するのが面倒)という場合は、WASの構成ファイルを直接参照する方法もあります。
    例えばWAS NDの場合、<profile名>/config/cells/<cell名>/nodes/<node名>/serverindex.xmlをテキストエディタ等で開きます。

     

    serverindex.xmlにはエンドポイント名とポート番号が記録されています。これは管理コンソールから参照しているものと同じです。ただし、このファイルを直接編集することはサポート対象外となりますので、あくまで参照するのみにとどめてください。
     

ダウンロード可能なリソース


関連トピック


コメント

コメントを登録するにはサインインあるいは登録してください。

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=WebSphere
ArticleID=775648
ArticleTitle=WAS 小ワザ集: 第4回:WASがオープンしているポート番号を調べる
publish-date=11222011