XUL を使ったブラウザー拡張機能、第 1 回, ユーザー・インターフェース機能を持つ Firefox のブラウザー拡張機能を作成する

developerWorksアーカイブより

Uche Ogbuji

アーカイブ日付: 2017年 04月 12日 | 初版: 2007年 10月 02日

Web ブラウザーに組み込まれた機能を超える拡張機能を作成しましょう。Mozilla プロジェクトの XUL エンジンは、Mozilla ブラウザーの拡張やスタンドアロンのアプリケーション作成に使用できるユーザー・インターフェース言語です。XUL を使うことで、驚くほど容易にクロスプラットフォームのブラウザー拡張機能を作成することができます。この 2 回シリーズの記事では、その方法について説明します。

この記事は今後アップデートおよびメンテナンスはされません。すべての記事は現状のままPDFファイルとしてご提供させていただきます。テクノロジーの進化により、各ステップやイラストは変更される場合があります。



static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Web development
ArticleID=265746
ArticleTitle=XUL を使ったブラウザー拡張機能、第 1 回: ユーザー・インターフェース機能を持つ Firefox のブラウザー拡張機能を作成する
publish-date=10022007