21 世紀のユーザー・インターフェースを作り上げる: 第 1 回, アプリケーションの競争相手… それは思っている相手とは違います

アプリケーションの競争相手、そして相手の上を行く方法を理解する

developerWorksアーカイブより

Brett McLaughlin Sr.

アーカイブ日付: 2017年 07月 26日 | 初版: 2009年 1月 27日

長年の間、Web はプログラマーとコンピューターの専門家のためだけの場所ではなく、老人や 5 歳の子供までもが買い物をしたり、ゲームをしたり、人々と交流したりするコミュニティーでもあると謳われてきました。インターネットに日常的にアクセスする人々が増えるにつれ、使いやすいアプリケーションを求める声も大きくなってきます。しかし、プログラマーでさえもその大半は、未だに「使いやすい」という言葉が本当に意味する内容を説明することはできません。そこで考えなければならないのは、使いやすいアプリケーションとは何であるか、という点です。さらに重要なのは、実際にアプリケーションを設計して構築するプログラマーとはまったく異なる、現代の一般的なインターネット・ユーザーにとって使いやすくて直観的で満足の行くようなアプリケーションをどのようにして構築するのか、という点です。

この記事は今後アップデートおよびメンテナンスはされません。すべての記事は現状のままPDFファイルとしてご提供させていただきます。テクノロジーの進化により、各ステップやイラストは変更される場合があります。



static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Web development
ArticleID=372568
ArticleTitle=21 世紀のユーザー・インターフェースを作り上げる: 第 1 回: アプリケーションの競争相手… それは思っている相手とは違います
publish-date=01272009