製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(99 トピック)

(6 インダストリー)

(4 種類)

101 - 584 件のうちの 200 件 | 前へ | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 up 日付 none
実用的な XML: プロジェクトを作成する
この記事では、Eclipse (Java 開発者用の拡張可能な IDE を構築するための IBM のオープン・ソース・プロジェクト) と、Benoît Marchal による単純なコンテンツ・マネージメント・ソリューションである XM との統合に関する話を続けます。今回は、新規プロジェクトを初期化するためのウィザードを追加します。
記事 2010/10/01
デジタル署名
アメリカ政府は最近、いわゆる "E-Sign" 法 (電子署名法) を可決しました。この記事では、デジタル署名とは何か、また、デジタル署名はエレクトロニック・コマース (電子商取引) の世界にとってどんな意味を持つのかを考えます。暗号化のこの新しい分野で今何が起きているかを示すとともに、デジタル署名の利点と限界について著者 Larry が詳しく説明します。
記事 2001/12/01
Android アプリケーションのためのクールな Java 技術
Java 言語は Android 開発者に最適のツールです。Android ランタイムは Dalvik という独自の仮想マシンを使用していますが、Dalvik は大部分の Java 開発者が使い慣れた通常の Java 仮想マシンと同じではありません。Dalvik は Java プログラミング言語の機能の大部分をサポートしていますが、すべてをサポートしているわけではありません。この記事では、Android の高度な Java 機能と、それらの機能が Android でどのように実装されているかを学びます。そうした機能には、並行処理、ネットワーキング、データベース・アクセスなどがあります。
記事 2010/7/15
高度なスプレッドシート・エクスポート機能と PHP を組み合わせてピボットテーブルを作成する
Microsoft Excel の高度なエクスポート機能と PHP を使って、柔軟なピボットテーブルを XML フォーマットで作成しましょう。すると皆さんもユーザーも、ピボットテーブルのデータを瞬時にソートしたり分析したりすることができます。
記事 2011/4/12
Ant を使ってプロジェクト・ビルドを自動的に生成する
ステップバイステップの説明に従ってビルド手順を自動化し、IBM Rational Software Development Platform (SDP) 用の Ant の組み込みサポートを使用して生産性と品質を向上させましょう。その際、IBM WebSphere ファミリーのアプリケーション・サーバーを使用して Ant をデプロイできます。
記事 2007/1/30
Castor によるデータ・バインディング: 第 1 回 Castor のインストールとセットアップ
データ・バインディング用にCastor をダウンロード、インストール、そして構成します。
記事 2007/11/13
ヒント: 要素にするか属性にするか
データを表すときにタグ属性を使用すべき場合と、サブ要素を使用すべき場合について紹介します。
記事 2001/11/01
ヒント: XMLスキーマの参照
XML文書からXMLスキーマを参照する方法について説明します。
記事 2001/8/01
ヒント: SAX InputSourceの効果的な使い方
このヒントでは、InputStreamを使ってXMLをSAX APIに送り込む方法が、Readerを入力として使う方法に比べいかに効果的で安全であるかということを説明します。この方法を選択したときに生じる国際化対応への効果についても簡単に触れます。
記事 2002/8/01
魅力的なPython: Python用XMLツールの再考
David Mertzによる「魅力的なPython」 の第1回と第2回で、PythonにおけるXML処理の概要を説明しました。しかし、当初の記事から1年経過する間に、Python用XMLツールの状況は大きく進歩しました。残念ながら、こうした進歩のほとんどには下位互換性がありません。今回の特別号の記事で、著者はXMLツールに関する以前の説明を再考し、最新のコード例を紹介しています。
記事 2001/6/01
JsonML の紹介
JSON (JavaScript Object Notation) の台頭は、Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) の台頭と密接に関係しています。JSON は JavaScript オブジェクトに再び変換可能なデータを簡単に送信できるという点では便利ですが、オブジェクトを処理するカスタム・スクリプトが必要になります。この JSON を拡張しているのが、JsonML です。このマークアップ言語では、JSON タイプのマークアップを使って XML データをマッピングすることが可能で、JSON マークアップをベースとした XML や XHTML データの作成、そしてユーザー・インターフェース (UI) 要素の作成、交換を容易に行えるようにします。この記事では、そんな重宝なツールを活用する方法を説明します。
記事 2007/7/03
SOA のサービスにアセット・ベースの開発を適用する: 第 1 回 SOA とアセット開発のツール、ライフサイクル、そしてガバナンス
記事 2007/11/29
Agavi を使ってアクセス制御を実装する
Agavi はアプリケーション開発のための柔軟かつスケーラブルなオープンソースのフレームワークです。その主要な特徴の 1 つとして、Agavi にはユーザー認証とロール・ベースのアクセス制御のためのフル機能の API があります。この API を詳細に調べ、アプリケーション・レベルの高度な特権管理と特権操作を Web アプリケーションに追加する方法を学びましょう。
記事 2009/10/27
Blueprint Container 仕様による OSGi アプリケーションの構築
モジュール式の動的アプリケーションを開発するための優れたメカニズムを提供する OSGi フレームワークがよく使われるようになってきています。最新の OSGi Service Platform Release 4、V4.2 仕様では新たにBlueprint Container 仕様が導入されました。この記事では、Blueprint Container が OSGi 環境で動的アプリケーションを作成する単純なプログラミング・モデルとなる仕組みを説明します。記事に記載する多数の例が、Blueprint XML ファイルとコンポーネント XML 定義を使い始める際の参考となるはずです。
記事 2009/11/17
ヒント: txt2dwユーティリティー
XMLを書くことは(マシンにとっては簡単でも)人間にとっては常に手間のかかる作業です。「ヒューマン・インターフェース」の問題を解決する1つの方法として、著者が自分の記事に利用しているパブリック・ドメインtxt2dwユーティリティーをご紹介します。
記事 2002/1/01
セキュアな Ajax マッシュアップの将来を形成する
現在の Web ブラウザーは、複数ソースからのコンテンツを容易かつセキュアに 1 つのページ内に取り込めるようには設計されていません。ここでは、それを実現するために開発者が既存のツールをどのように強引に拡張してきたか、その結果セキュリティーやスケーラビリティーの面からアプリケーションにどのような無理が生じているかを学びます。また、ブラウザーを改善することで、この状況を是正しようという提案や、この制約を乗り越え、新しいレベルの相互運用性を実現する Web 開発を行うための議論に加わる方法についても学びます。
記事 2007/4/03
Flex マイクロブロギング・アプリケーションで pureXML を利用する: 第 1 回 DB2 pureXML を使って Web サービスを機能させる
IBM DB2 の pureXML 機能を使用すれば、XML をそのままの形式でデータベースに保管することができ、XML を変更する必要がありません。一方 Adobe Flex アプリケーションは、XML を直接読み取って Flex ユーザー・インターフェースに取り込むことが可能です。この 3 回の連載記事で作成するマイクロブロギング・アプリケーションでは、pureXML、Web サービス、そして Adobe Flex を利用するだけでなく、さらにマイクロブロギングでの近況アップデートを Twitter に公開することもできます。
記事 2012/2/23
Atom XML と Firefox の XUL を使って Web でのカット・アンド・ペーストを実現する
Web が登場してから 20 年を過ぎていますが、Web は進化し続けています。インターネットはハイパーテキスト文書システムを本格的なオペレーティング・システムと似たものに変えつつあります。この記事では、新興のクラウド・ベースのオペレーティング・システムに欠けている重要な機能、つまり標準ベースの Web クリップボードに焦点を当てます。AtomPub、そして AtomClip という Firefox の XUL 拡張機能を使用して、Web クリップボードがどのようなものかを学びましょう。
記事 2009/6/02
情報を広める: 企業ブログ、MetaWeblog、そして XML-RPC
今日のブログは、従来からの個人の日記としての使い方を遥かに超えた使い方をされることがあり、十分成熟した理想的な Web パブリッシング・プラットフォームとなっています。企業の中では、本社部門、開発部門、そしてマーケティング部門間の中心的な情報伝達手段として、ブログが使われている場合がよくあります。そのため、標準的な XML の API に準拠するオープンなブログ・ソフトウェアを選択することが欠かせません。そうしたツールの 1 つとして、広く使用されているブログ API である MetaWeblog について、またこの API を使って独自のブログ・ツールを作成する方法を学びましょう。
記事 2009/10/06
XML データベースによるデータの扱い方を比較する
XML が使用される機会が増えるにつれ、構造が可変のデータを無理に不適切なデータ構造に変換せずに保管できるシステムが要求されるようになってきています。そうした要求には、ネイティブ XML データベースも、XML サポートを統合したリレーショナル・データベースも応えることができます。そこで疑問となるのは、どういう理由で XML に対応した従来のデータベース、またはネイティブ XML データベースのいずれかを選択するのか、という点です。この記事では、eXist、Mark Logic、そして IBM DB2 Express-C などを含め、いくつかの異なるソリューションによるデータの扱い方を比較します。そしてそれらの違いを実際の長所短所として説明します。
記事 2008/12/16
DB2 pureXML アプリケーションを 1 日で作成する
すべてをカバーする XML アーキテクチャーを利用して、情報の保管、表示、操作を行う完全な DB2 アプリケーションを作成してください。簡単な反復作業によってアプリケーションの開発、強化、修正を行うことができれば、アジャイル・アプリケーション開発手法を推進することになります。
記事 2008/12/11
XML スキーマの列挙リストを拡張する
リストに新しい値を追加できるという要件は、一般的な必須の要件です。スキーマの設計者はしばしば、設計時には認識していなかった値を追加できる手段をアーキテクチャーの中に組み込もうとします。値が列挙されたリストを作成する際、拡張可能で実装が容易なリストにするにはどうすればよいのでしょう。この記事では、そのための手法をいくつか学びます。
記事 2008/9/23
保守が容易で拡張性を持った XML フォーマットを作成する
XML は構造化された文書やデータを交換するための通信フォーマットです。残念ながら多くの場合、たいした計画や設計もされず、開発を行う中で深く考えずにその場で XML フォーマットが選択されてしまっています。適切な XML フォーマットを前もって設計すれば、その通信に関係する全員の要求を満足させることができます。しかし事前に設計を行わないと、途中で何度もフォーマット変更を繰り返す羽目になります。変更が必要となる可能性の低い、十分にアジャイルなフォーマットを設計する方法を学びましょう。そうすることによって、新しい拡張機能を単に追加するだけで全体的な変更をしなくても新しい要件に対応することができるようになります。
記事 2008/8/12
PHP アプリケーションから Google カレンダーを利用する
Google カレンダーでは、Web アプリケーションの開発者がユーザーの生成するコンテンツと予定の情報に REST ベースの開発者向け API を使ってアクセスすることができます。この API によって生成された XML フィードを処理し、これらの XML フィードを使ってカスタマイズした PHP アプリケーションを構築するには、PHP の SimpleXML 拡張機能と Zend の GData Library が最適です。この記事では Google Calendar Data API を取り上げ、この API を使用してユーザーが生成したカレンダーを閲覧する方法、カレンダーに予定を追加したり、予定を更新したりする方法、そしてキーワード検索を行う方法を、実例を挙げながら説明します。
記事 2008/7/08
知っておくべき 10 の XML スキーマ
この記事で取り上げるのは、Web サービスの基本からデータ記述に至るまで、あらゆる類の問題を解決する選り抜きの XML スキーマです。また、連絡先や請求書が関係するデータベースのようなソリューションについても説明します。ここに記載するスキーマは、その利便性と実用性だけでなく、情報を XML 形式でどのように共有し、どのように交換するかという点で XML コミュニティーに与えている影響も考慮して選択したものです。
記事 2008/7/01
OOXML: 何が問題なのか
OOXML の仕様は、数多くの人から非難されると同時に擁護されてもいます。そのため多くの人は、一体何を大騒ぎしているのかと不思議に思っています。この記事では、OOXML を標準として扱うことに対して、政治的ではなく技術的に反対する根拠を説明します。
記事 2008/2/19
ヒント: DOMノードの移動
この記事では、DOMノードを移動しようとする際にしばしば発生する例外について考察します。そのような例外の発生する原因を明らかにし、さらに重要なこととしてDOMプログラミングでそのような事態を回避する方法について説明します。この記事に含まれているコード・リストには、ある文書から別の文書へノードを移動する方法、不正文書例外を生成するコードとはどのようなものか、そのような問題が発生しない正しいコードを書くにはどうしたらよいかが示されています。この記事は、DOMの動作に関する基本的な知識が前提になっています。
記事 2001/3/01
ヒント: セッション状態を使って不必要な Ajax トラフィックを回避する
Ajax ベースのアプリケーションを始めとする Web アプリケーションを可能な限り RESTful な方法で作成すると、さまざまな種類のバグを回避することができます。しかし REST (REpresentational State Transfer) の落とし穴は、似たような XMLHttpRequest で重複したデータを送ってしまうことです。このヒントでは、セッション・クッキーを適切に使うことでサーバー・サイドの状態を必要最低限だけ保持することができ、それによってクライアントとサーバー間のトラフィックを大幅に削減でき、しかもクッキーを必要としない操作にも戻れることを説明します。
記事 2007/11/13
IBM Lotus Domino 用の Web 2.0 クライアントの開発
HTML と JavaScript を使用して、Lotus Domino 用に Web 2.0 スタイルのシン Web クライアントを作成します。この記事では、IBM Lotus Domino XML (DXL) フレームワークに関する以前の記事をベースに、Ajax によって Notes/Domino アプリケーションを拡張する方法について説明します。
記事 2006/10/31
OpenLaszlo: パフォーマンスの調整
パフォーマンス面を考慮したLZXコーディングの要点としては、各画面の表示(インスタンス生成)やデータ表示(データバインディング)という特に負荷の高い処理に対して注意を注ぐことになります。どちらの処理にしても、一度に全てを処理させず、いかに効果的に処理を後回しさせるかということに尽きます。本稿ではその点に重点を置いたLZXコーディングの方法を紹介します。
記事 2007/12/14
Axis2 と JiBX を使って Java クラスを Web サービスに変換する: 第 1 回 XML を使って Java クラスから Web サービスを定義する
XML は、ほとんど何についてでも定義できるという意味で強力です。しかも、大部分のアプリケーションにとって、特にこのシリーズの目的である Axis2 と JiBX にとっては、外部から読み取り可能なフォーマットの基本でもあります。それに加え、Web サービスがより一般的になってきたため、レガシーの Java プロジェクトを完全機能の Web サービスに変換することの緊急度が次第に高まっています。これまで、Web サービスの自動生成は 1 つのサービスや1 つのクラスに限定されていましたが、現在では、既存のプロジェクトの中にあるさまざまな Java クラスから 1 つ以上のサービスを生成するという選択肢があります。この記事は 2 回シリーズの第 1 回として、XML を使って既存の Java クラスから Web サービスを定義します。
記事 2007/3/20
ヒント: XHTML に対して適切な MIME タイプを送信するように Apache を構成する
このヒントは、Microsoft Internet Explorer など、標準に準拠しないブラウザーには相変わらず text/html を送信する一方、XHTML (Extensible Hypertext Markup Language) 文書をサポートするブラウザーには XHTML 文書をメディア・タイプ application/xhtml+xml でタグ付けするように Apache を構成する方法について説明します。
記事 2007/3/06
ポータル・サイトや Web サイトを Web クローラーが効率的にクロールできるようにする
この記事では、Sitemaps 0.90 プロトコルの概要を説明し、またそうしたサイトマップを作成し、またデプロイする際に IBM WebSphere Portal Version 6 をどのように利用するかを説明します
記事 2007/5/08
ヒント:xsd:any:教訓話
xsd:anyは、XMLスキーマを設計する人々に人気のある機能です。しかし、その価値以上に厄介な点も多くあります。xsd:anyを使うことにした場合でも、注意して扱えるように、XMLそのものとJAX-RPC Java言語バインディングの両方でxsd:anyの欠点を探ってみます。
記事 2005/12/13
XML-RPC で C++ アプリケーションを Web サービス対応可能にする
XML-RPC は、異種のプラットフォーム間で複合 XML ベースの通信を可能にする、軽量で単純かつ強力なメッセージング・プロトコルです。 この記事では、C++ プログラムを対象とした独自の XML-RPC ベースのサービスを作成する方法について説明します。
記事 2006/6/20
Ajax による SOAP Web サービスの呼び出し - パート 2: Web サービス・クライアントの拡張
今回は、Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) の設計パターンを使用して Web ブラウザー・ベースの SOAP Web サービス・クライアントを実装する方法について解説します。このパート 2 では、Web Services Addressing Language仕様および Web Services Resource Framework仕様への基本サポートを実装することにより、前回の JavaScript ライブラリーの諸機能を拡張します。
記事 2006/1/10
TCLによるXMLおよびWeb Servicesのプログラミング、第1回: 入門編
1つのアプリケーションの85-90%、あるいはそれ以上の部分は、純粋なXMLベースのツールによってインプリメント可能です。プログラム / スクリプト言語は (Tcl、Perl、Python、あるいはその他どのようなものでも)、アプリケーションを構築するためのいくつかの局面で重要な役割を果たします(特にB2Bアプリケーションの場合には重要です)。しかし、高水準ロジック (ビジネス・ロジック、構成データなど) をインプリメントする際は、XSLTおよびXMLスキーマが使用されることが多くなってきました。従来は、Tclが使用されるのはそのあたりまででしたが、今では一連のロジックにまで用途が広がりつつあります。
記事 2001/4/01
XSLTによるWSDLドキュメントの処理
この記事では、XSLスタイルシートによるWSDLドキュメントの深い理解を引き出すために使えるアプローチと、避けるべきよくある間違いについて説明します。
記事 2006/2/14
Webサービスのヒント:XML Schemaでのヌルの表現
ヌルのJava beanフィールドをXMLにマップするときには、XMLでフィールドに相当するものでヌル値を表現します。このヒントでは、そのためのさまざまな方法を調べて比較します。
記事 2005/8/09
Webサービス・プログラミングのヒントと秘訣: JAX-RPCによる例外処理
Javaメソッドで明示的に例外を宣言するのと同じように、WSDL操作でも明示的にフォールトを宣言するのはプログラミング習慣として良いものと言えます。
記事 2004/2/06
Webサービス・プログラミングのヒントと秘訣: JAX-RPCでSOAP添付
この記事では、どうしたらJAX-RPC APIを使用してMIME添付データを送信できるかを説明します。
記事 2004/2/27
Web サービス・プログラミングのヒントと秘訣: J2EE テクノロジーと .NET の間のインターオペラビリティーを改良 第 2 回
今回は、インターオペラビリティーの課題として、プラットフォームにまたがって Web サービスを統合する際に生じる一般的な問題について解説します。
記事 2005/1/21
Web サービス・プログラミングのヒントと秘訣: J2EE テクノロジーと .NET の間のインターオペラビリティーを改良 第 1 回
このシリーズの第 1 回は、WSDL の設計の重要性に注目し、Web サービス・インターオペラビリティーでの伝統的な RPC/エンコード方式の長所とワナを分析します。
記事 2004/12/21
Webサービス・プログラミングのヒントと秘訣: 暗黙SOAPヘッダーと明示SOAPヘッダーを実装する
WSDL定義で定義できる、明示ヘッダー、暗黙ヘッダーと呼ばれる2種類のSOAPヘッダーの相違点、そしてその相違点がJAX-RPCで開発する場合にどのような影響を及ぼすかを見ていきましょう。
記事 2005/2/15
Webサービス・プログラミングのヒントと秘訣: SOAPヘッダーを活用してJAX-RPC Webサービスを拡張
JAX-RPC SOAPハンドラーがどのようにしてSOAPメッセージ・ヘッダーを処理するかを、この記事で考察します。
記事 2004/4/28
SDO (Service Data Object) 2.0: XML Schema に基づいて XML 文書を作成し、読み取る
SDO 2.0 API の利点について、例を通して学びましょう (編集者より: リスト 1 を修正して更新しました)。
記事 2007/7/03
XML的思索: 学習オブジェクト・メタデータ
この記事ではLOMを紹介し、それが教育技術とは直接関連のない人たちにどのように関係し得るかを説明します。
記事 2003/12/02
XML的思索: N-Triplesの紹介
W3Cにより、特に試験用スイート(テスト用データセット)に適しているRDF表現のフォーマットであるN-Triplesが開発されました。この記事では、RDF/XMLから変換した例を使用するN-Triplesを紹介しましょう。
記事 2003/4/08
実用的なXML: UML、XMI、そしてコード生成 第1回
このコラムでは、XMLでの電子特許出願の背景を探り、XMLでの出願の現実性について、特許の専門家と会話を交わします。
記事 2004/3/31
XML的思索: OpenOfficeファイル・フォーマット
OpenOffice.orgは、オープン・ソースの成熟したフロント・オフィス・アプリケーション・スイートであり、オープンXML DTDの保管ファイル・フォーマットの利点を備えています。この記事では、OpenOfficeファイル・フォーマットを紹介します。
記事 2003/1/01
XML的思索: MusicBrainzを使用したメタデータ管理
この記事では、ディジタル・メディアのメタデータを管理するためのプロジェクトであるMusicBrainzを紹介します。MusicBrainzでは中心となるデータ・フォーマットとしてRDFを使用しています。
記事 2002/12/01
XML的思索: PRISMを解明する
PRISMは、出版に関連した標準メタデータです。これを使用すると、拡張性メカニズムが提供されるため、コンテンツおよび参考文献の正式な記述を行うことができます。このコラムでは、例を使用してPRISMを紹介しています。
記事 2002/10/01
XML ウォッチ: WBXML と SyncML の基本要件
SyncMLを利用していつでもどこでもデータを活用できるようにする方法を追究するシリーズの第2回です。今回は、Wireless Binary XML (WBXML) を取り上げ、SyncMLサーバーに最低限必要な機能について調べます。
記事 2003/3/01
XMLの論考:Atom駆け足解説
Syndication FormatとしてのAtomはIETFでの(検討)プロセスを経て標準になり、一方、Publishing ProtocolとしてのAtomは標準委員会でまだ作業中ですが、現時点では、その大半が枯れてきているようです。では早速、Atomの魅力のすべてを探ることにしましょう。
記事 2006/5/23
Apache Pivot を使用して iTunes 検索クライアントを作成する
Apache Pivot は、Java 環境でリッチ・インターネット・アプリケーション (RIA) を構築するためのオープンソースのプラットフォームです。このプラットフォームには、最近の RIA ツールキットが持つ高い生産性およびユーザビリティーと、業界標準 Java プラットフォームの堅牢性を兼ね備えています。Apache Pivot アプリケーションは XML をベースとしたユーザー・インターフェース設計用の言語である WTKX を利用するため、アプリケーションの出力を簡単に視覚化することができます。このチュートリアルでは、ユーザーが iTunes Storeのコンテンツを検索できるようにする、単純ながらも実用的な Pivot アプリケーションを実装する方法を手順に沿って説明します。
記事 2012/1/13
クラウドに接続する: 第 3 回 クラウドのガバナンスとセキュリティー
この 3 回からなるシリーズでは、ハイブリッド・クラウド・アプリケーションの作成について説明しています。今回はその第 3 回、つまり最終回として、クラウド・コンピューティングのガバナンスとセキュリティーを検証します。まず、第 2 回の HybridCloud アプリケーションを基に、このアプリケーションで使用する Amazon の SQS (Simple Queue Service) にアクセス制御ポリシーを追加する方法を検証します。そしてクラウド・サービスに対してこの HybridCloud アプリケーション自体を認証する方法と、Amazon の S3 (Simple Storage Service) にログ監査トレールを追加する方法について詳細に調べます。最後に、Google Apps が OAuth をどのように使用しているか、また Force.com のクラウド・サービスでは不注意にも DoS (サービス拒否) 攻撃を受けてしまうのを避けるために、テストを組み込むことを要求していることについて説明します。
記事 2009/6/16
XMLの論考: GUIとXML設定データ
今回の記事では、Mac OS XのAqua GUIと、最近の大部分のLinuxディストリビューションで標準または使用可能となっている Kデスクトップ環境 (KDE)でのXMLの使われ方に目を向けます。
記事 2004/4/28
XMLの論考: PythonにおけるElementTreeのXMLプロセス
今回Davidは、オブジェクトツリーとしてXMLインスタンスのプロセッシングに供された他の幾つかのライブラリを用いたElementTreeを、特に自分のgnosis.xml.objectifyモジュールと対比します。
記事 2003/6/24
C/C++ developers: XML ツールボックスの中身を充実させる
この記事では、XML 開発に不慣れな C および C++ プログラマーを対象に、XML 開発に備えて集めておくべきツールの概要を説明します。一般的な XML ツールの概要を表にまとめています。すなわち、IDE、スキーマ設計機能、パーサー、XSLT ツール、SOAP ライブラリーと XML-RPC ライブラリー、ならびに C または C++ (またはその両方) から使用可能な、あるいは実際にそれらの言語で書かれた他のライブラリーなどです。Windows、UNIX、および Linux にオープン・ソースのライブラリーをインストールする際のアドバイスと、主要な XML 用語を収めた簡単な用語集も含まれています。
記事 2001/9/01
非 Unicode データベースでの XML
この記事では、DB2 Viper 2 の非 Unicode データベースで XML のネイティブ・データ型を使用する方法を説明します。置換文字が使用されないようにする方法、そしてクエリー構造化のポインターと文字参照の使用方法についてのヒントを紹介するとともに、この製品に新しく付属しているユーティリティーのユーザー定義関数 (UDF) について説明します。
記事 2007/7/19
Web サービスの脆弱性を避けながら Ajax アプリケーションをスピードアップさせる
効率的な処理を行える Ajax アプリケーションをデプロイしたからといって、SLA (Service Level Agreement) のサービス・レベルを高く維持できるとは限りません。効率的な処理を行えるようにどんなにうまく Ajax 形式のコードを変更したとしても、リスクと脆弱性は常に存在します。そのため、そのリスクと脆弱性を監視して軽減することも必要となるのです。この記事では developerWorks でお馴染みの著者、Judith Myerson が簡単に Ajax を復習し、Web サービスの脆弱性とは何か、そしてなぜ SLA が重要なのかを説明し、Ajax アプリケーションの速度を上げるためのソリューションをいくつか提案します。
記事 2007/8/28
Java EE と Web 2.0 との出会い
標準 Java EE (Java Platform, Enterprise Edition 5) ベースの手法で開発した Web 2.0 アプリケーションはパフォーマンスとスケーラビリティーに関する深刻な問題に直面します。その理由は、同期 API の使用をはじめ、Java EE プラットフォーム設計の基礎となる多くの原則が、Web 2.0 ソリューションの要件には適用されないためです。この記事では、Java EE と Web 2.0 での手法の違いを解説し、非同期設計がもたらすメリットを検討するとともに、Java プラットフォームで非同期 Web アプリケーションを開発する際のソリューションをいくつか取り上げて評価します。
記事 2007/11/06
Soapbox: 私がSOAPを使っている理由
XML分野の新理論の領域において、Benoît Marchal氏は、ソープボックス (せっけんの出荷用の木箱) を演台にして立ち上がり、なぜSOAPが彼の心をつかんだかを語っています。SOAPのセールス・ポイントはその単純さにあるとMarchal氏は言います。新しいプロトコルがなじみ深いテクノロジーの上に構築されているため、特にWebサーバーとXMLにおいて、SOAPサーバーを設計して配備することは開発者にとって比較的簡単なことです。
記事 2001/2/01
サーブレットと XML: 組み合わせることの利点
この記事では、Java サーブレットと XML を組み合わせ、XML 文書と DOM ツリーを生成し、データベースとのインターフェースを行う方法について説明します。この中で、いくつかの役立つテクニックをご紹介しましょう。HTTP パラメーターによる処理の制御と、XML ソース文書を用いない DOM ツリーの生成です。
記事 2000/4/01
XML標準の調査: 第2回
このシリーズでは、Uche OgbujiがXMLの標準を紹介していきます。また、さらに詳しく知るために、広範囲にわたる参考資料も推薦として挙げて行きます。
記事 2004/2/03
シンプル SOAP クライアント
この記事では、専用の SOAP ライブラリーを使用しない、Java による簡単な汎用 SOAP クライアントについて説明します。この簡単な SOAP クライアントでは、SOAP 要求 XML 文書をシステムの内部で作成するのではなく、XML エディター (またはテキスト・エディター)を使用して、要求を作成することが可能です。また、単にリモート・メソッドの戻り値を示すのではなく、このクライアントは、実際の SOAP 応答の XML 文書を示します。この短い Java プログラムは、SOAP が行っていることを包み隠さずに教えてくれます。すなわち、HTTP 接続を行い、リモート・メソッドを呼び出す適切な XML を送信し、サーバーから返される XML 応答を読み込むというプロセスを見せてくれます。
記事 2001/5/01
XMLStarlet入門
Geronimoのクライアント・アプリケーション・コンテナーを活用するか、あるいは自分独自のものを作り出す
記事 2005/6/10
強力なAPI、SAX
今回の記事は、Benoit Marchal著のXML by Example 第2版のプレビューであり、SAXへの心強い入門記事です。SAXは、XMLを処理するための、イベント・ベースのAPIであって、いまや事実上の標準になっています。このプレビューでは、どのような場合に、DOMに代えてSAXを使用するかを示し、また、一般に用いられる SAXインターフェースの概要を述べます。さらに、Javaをベースとするアプリケーションを用いて詳しい例を、多くのコード・サンプルと共に提供します。これらは、Pearson Technology Groupの1部門であるQue Publishingの許可を得て使用しています。
記事 2001/8/01
シンジケーションの概要、(RSS) Really Simple Syndication
RSS、Atom、フィード・リーダーについて、もっと詳しく知りたいと思いませんか? たとえば、RSSはなぜこれほど人気があり、どのようなメリットがあるのか。フィード・リーダーには何ができて、どのようなニーズに合うのか。RSS購読やAtom購読に対するIBMの取り組みについて紹介します。
記事 2006/3/28
最先端の XML 圧縮手法の調査
XML は、World Wide Web でデータを表現し、交換するための標準と見なされています。優れた柔軟性を持つ XML は幅広く受け入れられていますが、XML 文書のサイズが大きいという難点があります。サイズが大きいということは、送信、処理、保管、問い合わせ処理の対象となる情報の量が他のデータ形式よりも多くなりがちであることを意味します。この問題に対処するための XML 圧縮手法には、いくつかの選択肢があります。そこで、この記事では最新の XML 圧縮手法について概説します。
記事 2011/8/26
現実世界でのXML Schema
小売店を支援するITシステム間でのXMLメッセージ交換を標準化するために発表された、幅広い分野で採用できるXML使用法を17項目にわたってご紹介します。
記事 2002/1/01
RSS 2.0によるコンテンツ配信
この記事では、RSS 2.0を評価しながら最新のRSSの開発状況を紹介し、この重要なフォーマットを一気に理解できるようにします。
記事 2003/12/23
Perl 開発者が XML ツールボックスの中身を充実させるには
Perl の世界では、XML を使ったプロジェクトに利用できるいろいろなツールが急速に開発されてきました。この記事では、Perl による XML 開発に欠かせない、合計 20 以上のツール、ライブラリー、モジュールを紹介ます。入手元一覧をクリックすれば各ツールにすばやくアクセスでき、こうして XML 操作のためのパワフルなツールキットを揃えることができます。
記事 2000/3/01
PHP と RSS: その仕組みを理解する
RSS シンジケーションは最近では至るところで目にします。つまり、PHP 開発者にとって少なくとも RSS とその仕組みを理解することが不可欠になっているということです。そこで、この記事では RSS の基礎知識とその多彩な使用方法のいくつかをはじめ、PHP を使ってデータベースから RSS フィードを作成する方法、そして XML_RSS モジュールで既存の RSS を読み取り、HTML に変換する方法を説明します。
記事 2006/12/05
JavaScript による手軽なデータ・アクセス・レイヤーを構築する
この記事では、バックエンドのデータベースにアクセスするためのラッパーを PHP で作成し、そのラッパーと JavaScript で作成したユーザー・インターフェース・レイヤーのアクセス・ラッパーを接続するというプロセス全体について、順を追って説明します。
記事 2011/3/15
Agavi による MVC プログラミング入門: 第 4 回 XML、RSS、SOAP をはじめとする複数の出力タイプに対応する Agavi 検索エンジンを作成する
連載第 4 回では Agavi のサンプル・プログラムに単純な検索エンジンを実装し、XML、RSS、または SOAP といった複数の出力タイプに対応させるためのサポートを追加します。この 5 回の連載は、オープンソースの柔軟かつスケーラブルなフレームワークである Agavi に興味を持つ PHP 開発者を対象としています。
記事 2009/9/15
Android で XML を扱う
Android は、モバイル機器を対象としたオープンソースのオペレーティング・システムとして最新のものであり、同時に SDK でもあります。Android を利用すると、強力なモバイル・アプリケーションを作成することができます。そのアプリケーションが Web サービスにアクセスできる場合には一層魅力的なアプリケーションになります。その場合、Web の言語である XML を使用する必要があります。この記事では、Android で XML を扱うためのさまざまな方法について、またそれらの方法を使って独自の Android アプリケーションを作成する方法について説明します。
記事 2009/6/23
Java 技術を使用して Atom を RDF に変換する
RDF (Resource Description Framework) の問い合わせ言語は Atom 仕様に準拠した文書を認識しませんが、そうなると Atom 文書をそれとは異質な RDF 仕様準拠の文書に変換するには一体どうすればよいのでしょうか?その答えは、Java 技術です。この記事を読んで、Atom 文書から RDF 文書への変換方法を学んでください。
記事 2009/6/23
Flex マイクロブロギング・アプリケーションで pureXML を利用する: 第 3 回 pureXML Web サービスを使用して、マイクロブログ・エントリーを HTML ページに公開する
IBM DB2 の pureXML 機能を使用すれば、XML をそのままの形式でデータベースに保管することができ、XML を変更する必要がありません。一方 Adobe Flex アプリケーションは、XML を直接読み取って Flex ユーザー・インターフェースに取り込むことが可能です。この 3 回の連載記事で作成するマイクロブロギング・アプリケーションでは、pureXML、Web サービス、そして Adobe Flex を利用できるだけでなく、さらにマイクロブロギングでの近況アップデートを Twitter に公開することもできます。連載の第 1 回では、Web サービスについて説明し、マイクロブログ・データベースを作成およびテストして、DB2 pureXML を使用した Web サービスを有効にする方法を説明しました。第 2 回では Adobe Flex と ActionScript を利用してアプリケーションのユーザー・インターフェースを作成しました。連載の最終回となる今回の記事では、サンプル pureXML Web サービスを使用して、マイクロブログのエントリーを HTML ページに公開する方法を説明します。
記事 2009/11/03
DB2 pureXML での、大文字小文字を区別しない効率的な検索
XML の要素や属性の値は、その定義から、大文字小文字を区別します。例えば要素を検索して「Paris」という値を見つける場合には、「PARIS」または「paris」を見つけることはできません。この問題は fn:upper-case() のような XQuery 関数を使えば解決することができますが、そうした関数を使うと XML 索引が使えないため、パフォーマンスが必ずしも最適にはなりません。この記事では、DB2 pureXML を使って大文字小文字を区別しないデータベースを作成する方法と、XML クエリーと XML 索引に対して要求される動作について説明します。
記事 2008/11/13
Scala と XML
Scala は人気のある新しいプログラミング言語であり、JVM (Java Virtual Machine) 上で実行されます。Scala はバイトコードにコンパイルされるため、Java プログラミング言語を活用することができます。一方で Scala は、その構文を有効に活かせるシナリオでは Java に代わる強力な手段となります。そうしたシナリオの 1 つが XML の処理です。Scala を利用すると、構文解析された XML をいくつかの方法でナビゲートしたり処理したりすることができます。また Scala には XML に対するファーストクラスのサポートが最初から組み込まれているため、XML ストリングの作成や、プログラムによる DOM ツリーの作成が必要ありません。この記事では、こうした面での Scala の実際と、Scala によって XML の処理がいかに楽しいものになるかを説明します。
記事 2008/4/22
XSLT 2.0 を利用してスキーマに対応した処理を行う
バージョン 2.0 がリリースされた XSLT を利用すると、スキーマに対応したスタイルシートを設計することができます。スキーマに対応した XSLT システムには多くの利点があります。例えば入力ツリーの検証を XLST 変換の前に行えるため XSLT スタイルシートは妥当な入力のみを処理することができます。あるいは、出力ツリーの検証を行えるため XSLT 変換は妥当な XML を出力するようになります。また変数、ユーザー定義の関数やテンプレートの入力パラメーター、関数の戻り値などに対して、データ型を指定することもできます。この記事では、スキーマ対応の機能の概念について学び、その利点を示す例をいくつか説明します。
記事 2008/5/15
XML を使うための適切な習慣を 10 項目学ぶ
XML の作業を容易にするために、この記事で紹介する 10 項目のヒントを活用しましょう。これらのヒントを学ぶことによって、最終的に誤りが減り、生産性を高めることができます。
記事 2008/5/13
Ajax をマスターする: 第 7 回 要求および応答での XML の使用
Brett McLaughlin が、非同期要求を送信するためのデータ・フォーマットとして XML を使う方法を解説します。
記事 2006/10/10
XML での文書生成と情報の再利用: 第 2 回 XML 文書の情報再利用
XML 文書の情報を再利用するための単純なソリューションとして、XInclude を使用して文書の特定の箇所に他の文書を組み込む方法と、XPointer を使用して他の文書から文書のほんの一部分あるいは XML フォーマットでの一部の情報プールを組み込む方法を学びましょう。また、情報を簡単に再利用できるような XML 文書の構造を作成するためのヒントや、規模の大きな文書に統合できるスタンドアロン文書を保持する方法についても学びましょう。
記事 2009/7/07
SMIL 3 王国への鍵
W3C の SMIL 3 勧告の中でマルチメディア表示のための新しい技術が導入されたことで、ソフトウェア業界は、商用ツールにこの最先端の技術を取り入れるという新たな課題に直面しています。そうしたツールが準備されるまでの間、SMIL 3 で利用可能な新しい手法がどのようなものかを開発者やユーザーが試す場合には、Ambulant などのオープンソース・ツールや他の無料ツールを使うことができます。この記事では、SMIL 3 では何が新しいのかを学びます。
記事 2010/7/22
Android で XML と JSON を使用する: 第 1 回 JSON と XML が Android アプリケーションにもたらすメリットを探る
この全 2 回の連載記事では、インターネットで最もよく使われている 2 つのデータ・フォーマット、XML と JSON (JavaScript Object Notation) を Android プラットフォームで処理する場合の手法を探ります。第 1 回では XML と JSON の基本を説明した後、この 2 つのフォーマットで提供された Twitter のステータス更新フィードを構文解析して表示する Android アプリケーションの作成方法を紹介します。
記事 2010/7/20
memcached を使用してサイトのパフォーマンスを高める
オープンソースの memcached ツールは、頻繁に使用される情報を保存し、ディスクやデータベースといった低速ソースからの情報のロード (そして処理) を減らすためのキャッシュです。memcached は特定の状況でだけ使われるようにすることも、既存の環境で使用されていないメモリーを活用する手段として使うこともできます。memcached は単純であるにもかかわらず、誤った使い方をされたり、memcached にそぐわない環境でのソリューションとして使われたりすることがあります。どんな場合に memcached を最も効果的に使えるのかを学びましょう。
記事 2010/8/03
XSLT を使用して XML を OpenOffice Calc へのインポートするための準備
この記事では、インポートを行うための簡単な XSLT ツールを提供し、レコード指向の XML を Calc にインポートする方法を示します。
記事 2005/3/25
XML設計の原則: 注意してXML名前空間を使用する
この記事では、名前空間の問題を最小化できるより重要な設計の原則の幾つかを紹介します。
記事 2004/4/06
XMLデータを管理する: タグURI
URI(Uniform Resource Identifier)は、インターネット上の情報資源を、必ずしも位置指定することなく識別することができます。タグは単純なアルゴリズムで、固有のわかりやすいURIを作成する一方で競合を回避します。このことは、URIをIDとして使用するRDF、Atomやその他のシステムと密接な関係があります。
記事 2006/1/24
XMLデータの管理:eXist - オープン・ソースのネイティブXMLデータベース
XMLの人気が高まるにつれて、管理しなければならないXMLドキュメントが大量にあることに気づくユーザーが増えています。この明らかなニーズに応えるために、ネイティブXMLデータベースが開発されています。この記事では、そのようなデータベースの1つであるオープン・ソースのeXistについて解説します。
記事 2005/6/27
XML でデータを処理する
通常、XML ファイルの中にデータを含めるときには、安全で XML パーサーを混乱させないような方法でデータをエンコードするよう注意しなければなりません。特殊な XML マークアップ文字は実体に変換しなければなりませんが、テキスト・エディターを使って手作業で XML を作成しているとしたら、かなり厄介なことになります。そこで、この面倒を避ける手段となるのが CDATA セクションです。CDATA セクションには、エンコードについて心配することなく直接データを保存することができます。この記事では、XML の CDATA セクションについて説明し、XML ファイルと併せてマークアップ付きデータを配布しなければならない場合に、CDATA セクションをどのように利用すればよいかを紹介します。
記事 2010/1/12
XML 的思索: HTML5 の XML 的な部分
しばらくの間、Web 上のマークアップの将来に関する戦いが行われていました。それは W3C の XHTML 2 と、別の組織の下で主要ブラウザー・ベンダーによって開発された HTML5 との間の戦いです。そして W3C は HTML5 を採用することにし、今度は最近になって、XHTML 2 に関する作業を終了すると発表しました。これにより、Web での XML の将来が大きく変わります。また HTML5 の勢いが非常に強いことを考えると、HTML5 は今や、すべての XML 開発者にとって対応が必要な技術となっています。しかし XML のファンが失望することはありません。HTML5 では XML のシリアライズが適切にサポートされています。HTML5 での XML 形式について、古い XHTML の規則との重要な違いを含めて学び、また HTML5 の語彙を最新の Web ブラウザーに実際に適用する方法を学びましょう。
記事 2010/7/08
HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 3 回、HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションをオフラインで動作させる
モバイル・アプリケーションの魅力の 1 つは、どこにでもアプリケーションとデータを持っていけることです。しかしモバイルの 1 つの現実として、場合によるとモバイル機器をインターネットに接続して動作させることができない場合があります。これはモバイル Web アプリケーションでは克服不能な問題に思えるかもしれません。しかし Web アプリケーションは進化を遂げ、オフラインでも動作するようになっています。この記事では、モバイル Web アプリケーションをオフラインで動作させる方法、またそのアプリケーションがいつオフラインからオンラインに、あるいはその逆に切り替えられたかを判断する方法について学びます。
記事 2010/6/02
ヒント: XSLT の識別テンプレートを使って XHTML を変換する
XHTML は単なる整形式の HTML ではありません。XHTML では特定のタグを適切に閉じなければなりません。適切に閉じられていないタグは妥当な XML ですが、ブラウザーはそれらのタグを適切に構文解析することができないため、動的な Web 2.0 機能で問題が発生する可能性があります。XML を XHTML に変換する場合であれ、単に XHTML をフィルタリングする場合であれ、その XHTML が W3C 推奨のプラクティスに従った適切な XHTML になるようにするには、どんな XSLT テンプレートが必要であるかを学びましょう。
記事 2010/12/21
XMLスキーマの使用法の基本: エレメントの定義
新しい XML スキーマの体系が、まもなく W3C 勧告になろうとしています。これは、XML 文書用の豊富な文法的構造を提供し、これまでの DTD の限界を克服することを目的とするものです。この記事では、スキーマの柔軟性を例示し、XML スキーマの体系において XML 文書の最も基礎的な構成ブロックであるエレメントの定義方法を示します。
記事 2000/8/01
単一の名前空間で XML スキーマを拡張するための 6 つのストラテジー
W3C XML Schema Definition Language では、いくつかの強力な手法を使って、スキーマを拡張して要素および属性を組み込んだり、再定義したりすることができます。この記事では、スキーマを拡張および再定義するための 6 つの手法を説明します。これらの手法を学んで、企業情報のニーズに対応できる堅牢な情報アーキテクチャーを開発する手腕を身につけてください。
記事 2010/1/19
Perl によるツリー・ベース XML のスクリプト作成
XML 文書をツリー構造に解析すると、データのツリー構造を操作できるようになります。文書ツリーにアクセスおよび操作するための機能の使い方を説明すると共に、Perl、DOM、XML、およびデータベースを使用する株取引サンプル・アプリケーションを利用して、取引規則を評価します (Tcl や Python などの他のスクリプト言語で同じテクニックを利用することも可能です)。これは、スクリプト言語を使用した XML 文書の操作および変換についての第 2 回目の記事です。
記事 2000/7/01
XML と Java 技術: 3 つのタイプの XML パーシスタンス
XML を利用すると、ありとあらゆる興味深いことができます。しかし XML をファイルに保持することができないと、すべては無駄になってしまいます。この記事では Brett McLaughlin が、XML のパーシスタンスに関するさまざまな戦略と、それぞれの長所、短所を解説します。
記事 2007/9/11
101 - 584 件のうちの 200 件 | 前へ | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示