製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 248 件のうちの 100 件 | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル up 種類 none 日付 none
2 次元の HTML5 キャンバスで 3 次元を実現する
パララックス (視差) 処理は、矢印キーやマウスを使用して Web アプリケーションのグラフィック・レイヤーをアニメーション化するための非常に興味深い手法です。この記事では jQuery と HTML5 を使用してパララックス環境を作成する方法を紹介し、1 つの例をもとに、複数のレイヤーを使用してグラフィックを作成し、アニメーション化する方法を説明します。
記事 2012/7/26
Ajax RSS リーダー
Ajax (Asynchronous JavaScript and XML) RSS (Really Simple Syndication) リーダーと、RSS フィードで記事を読むために Web サイトに設置する Web コンポーネントの構築方法を学びます。
記事 2006/7/06
Ajax での XML 処理: 第 1 回 4 つの手法
プログラミングの問題を解決する正しい方法は 1 つだけではありません。この連載では、Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) による天気バッジを作成する 4 つの手法を取り上げます。このバッジは、どんな Web ページにでも簡単に組み込める再利用可能な小さなウィジェットです。第 1 回目となる今回の記事では、まず基本的な背景を紹介した後、1 番目の手法である DOM ツリーの探索について詳しく検討していきます。
記事 2008/3/04
Ajax での XML 処理: 第 2 回 Ajax と XSLT を組み合わせた 2 つの手法
この連載の第 2 回では、Mark Pruett が Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) による天気バッチの手法をさらに 2 つ紹介します。両方とも XSLT (Extensible Stylesheet Language Transformation) を使用してフォーマットを変換する手法ですが、一方ではサーバー・サイド、もう一方ではブラウザーで XSLT を使用します。
記事 2008/3/11
Ajax での XML 処理: 第 3 回 JSON を使用し、プロキシーを回避する
Ajax スタイルのサーバー呼び出しには、必ずしも XMLHttp リクエストが必要になるとは限りません。この連載の最終回で紹介する天気バッジ・プロジェクトに対する最後の手法では、公開 Web サービス、JSON (JavaScript Object Notation)、そして動的 script タグを使用します。
記事 2008/3/18
Ajax と XML: 5 つのクールな Ajax ウィジェット
Web 2.0 の流行によってユーザー・エクスペリエンスが新たな脚光を浴びるようになりました。そんなユーザー・エクスペリエンスの一端を担うのは、今までの開発にはなかった斬新なユーザーとの対話方法、そしてユーザーに対する情報の表示方法です。ウィジェットとも呼ばれるこれらの新しいインターフェースは、サーバーとのやり取りに Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) を使用します。この記事では、サイトの対話性を強化する 5 つのウィジェットを紹介します。
記事 2007/1/16
Ajax と XML: Ajax に共通の 5 つのデザイン・パターン
Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) は確かに 2006年を賑わせた技術用語で、2007年も同じく、あるいはそれ以上に賑わせそうですが、実際のアプリケーションにはどのように影響するのでしょう。また、どの一般的なアーキテクチャー・パターンが Ajax アプリケーションで広く使用されているのでしょうか。この記事では、作業の基盤として使える Ajax に共通の 5 つのデザイン・パターンを紹介します。
記事 2007/3/06
Ajax と XML: Ajax の 5 つのアンチパターン
間違ったやり方を理解することで、逆に正しいやり方の多くを学ぶことになるものです。Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) アプリケーションにも当然、誤った作成方法と正しい作成方法があります。そこで今回の記事では、避けなければならない一般的なコーディングの慣習について説明します。
記事 2007/3/20
Ajax と XML: Ajax を使った表
Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) の 1 つの強みは、サーバーからのデータをユーザーに対して動的に表示することです。この記事では、表、タブ、グライダー (横方向のスライド) を使用した、Ajax による動的なデータ表示の手法をいくつか説明します。
記事 2008/3/11
Ajax と XML: Ajax を適用したライトボックス
あらゆるものがユーザーを驚嘆させ、気を散らすことを目的としている世界では、そう簡単にユーザーの関心を引くことはできません。ライトボックス、ポップアップ、ウィンドウ、そしてフェードするメッセージなど、Ajax を使った新しい手法を学んでユーザーの目を皆さんのコンテンツに向けさせてください。
記事 2007/9/25
Ajax と XML: チャットのための Ajax
Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) と PHP を使って Web アプリケーションにチャット・システムを組み込む方法を学んでください。チャット・システムを組み込めば、特別なインスタント・メッセージ・ソフトウェアをダウンロードまたはインストールしなくても、サイトのコンテンツについてサイトの利用者が意見を述べたり、利用者同士が話し合えるようになります。
記事 2007/12/04
Ajax と XML: フォームのための Ajax
HTML フォームをサーバーへの Ajax コールバックで拡張するという方法は、アプリケーションに Web 2.0 機能を追加するための実用的な方法です。この記事では、Ajax コードを追加して PHP アプリケーションのユーザー・エクスペリエンスを向上させる数々の手法を紹介します。
記事 2008/1/22
Ajax による改良: 第 1 回 Ajax と jQuery で既存のサイトを改良する
Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) で既存のサイトを改良する連載の第 1 回目では、単純なモーダル・ウィンドウを使うことで、ポップアップ・ウィンドウを使わないようにし、さらにナビゲーションが脇道にそれて先に進まなくならないようにする方法を紹介します。
記事 2008/3/04
Ajax をマスターする: 第 2 回 JavaScript と Ajax を使用して行う非同期要求
大抵の Web アプリケーションでは、サーバーから HTML ページをまるごと取得する要求/応答モデルを使用します。このモデルを使用したやり取りは、ボタンをクリックしてサーバーからの応答を待ち、また別のボタンをクリックして再び待機するといったものになってしまいます。一方 Ajax と XMLHttpRequest オブジェクトを使用すれば、ユーザーがサーバーからの応答を待つ必要のない要求/応答モデルを使用することができます。今回の記事では、Brett McLaughlin が特定のブラウザーに依存しないように XMLHttpRequest インスタンスを作成する方法、要求を作成して送信する方法、そしてサーバーからの応答を処理する方法を説明します。
記事 2006/1/17
Ajax をマスターする: 第 3 回 Ajax での高度な要求と応答
多くの Web 開発者たちにとって、シンプルな要求を行って、シンプルな応答を受け取ることができれば、それですべての必要は満たせます。しかし Ajax をマスターしたいのであれば、HTTP ステータス・コード、Ready 状態、そして XMLHttpRequest オブジェクトを完全に理解することが必須です。今回の記事では、Brett McLaughlin が各種のステータス・コードを紹介し、そのそれぞれをブラウザーがどのように処理するかを説明します。そして最後に、使用されることは少ないものの Ajax を使用して実行できる HTTP 要求を紹介します。
記事 2006/2/14
Ajax をマスターする: 第 6 回 DOM ベース Web アプリケーションの作成
DOM (Document Object Model) と JavaScript コードを組み合わせて、対話式 Ajax アプリケーションを構築します。今回は、すべての知識を実践に生かして、しゃれた効果のある単純な Web ページを作成します。
記事 2006/9/12
Ajax をマスターする: 第 7 回 要求および応答での XML の使用
Brett McLaughlin が、非同期要求を送信するためのデータ・フォーマットとして XML を使う方法を解説します。
記事 2006/10/10
Ajax をマスターする: 第 8 回 要求および応答での XML の使用
この連載では前回、Ajax アプリケーションがサーバーへの要求を XML にフォーマット設定する方法を説明しました。また、サーバーに XML 要求を送信するのはほとんどの場合、有効ではない理由も説明しました。今回の記事では、多くの場合に有効なこと、つまりクライアントに XML 応答を返すことについて取り上げます。
記事 2006/11/07
Ajax をマスターする: 第 9 回 Google Ajax Search API を使う
非同期要求を行うということは、自分のサーバー・サイド・プログラムと対話するというだけの話ではありません。Google や Amazon などで持っている公開 API と通信すれば、独自のスクリプトやサーバー・サイド・プログラムが提供する以上の機能を Web アプリケーションに追加できます。この記事では Brett McLaughlin が、Google で提供している公開 API との要求・応答方法を伝授します。
記事 2007/1/23
Ajax アプリケーションに Flex を統合する
従来型の Ajax 開発は、相変わらず RIA (Rich Internet Application) を作成するための中心的な方法です。しかし Adobe Flex の人気を無視することはできません。この記事では Ajax コンテンツと Flex コンテンツを一貫した方法で容易に統合できるコード・ライブラリーである、Adobe の FABridge (Flex Ajax Bridge) を紹介します。この記事を読み終わると、Flash の資産によって実現されるリッチな機能を利用できるようになります。
記事 2008/7/15
Ajax アプリケーションに対するセキュリティーの脅威を克服する
Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) は Web 2.0 の鍵となる技術です。Ajax を利用すると、ユーザーは Web ブラウザーが行うサーバーとの通信とは別に、Web ページと対話動作を行うことができます。何よりも Ajax によって、複数のコンテンツあるいはサービスを 1 つのユーザー・エクスペリエンスに統合するマッシュアップが促進されます。しかし、動的でマルチドメインという性質を持つ Ajax とマッシュアップ技術によって、新しいタイプの脅威が生じます。この記事では、Ajax 技術に関連する脅威について学び、そうした脅威を回避するためのベスト・プラクティスを見つけましょう。
記事 2007/6/19
Ajax 入門
Ajax プログラミングの技術的概要を知り、そのコアとなっている JavaScript コード、そしてよく使われているライブラリー実装を理解してください。この記事では Ajax 技術の歴史を簡単に説明した後、そのコアとなる JavaScript コードを使用した Ajax によるやりとりの技術的な基本と、よく使われている 3 つの JavaScript ライブラリーについて、その概要を説明します。
記事 2011/7/15
Ajax 対応の JSP TagLib コントロールを作成する: 第 3 回 更新パネル・コントロールとポップアップ・ダイアログ・ボックス・コントロール
ビジネス分野のアプリケーションで使用できる Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) コントロールを作成しましょう。この記事で作成する構成可能な JSP (JavaServer Pages) TagLib ベースのコントロールは、JSON (JavaScript Object Notation)、JavaScript スクリプト言語、そして CSS (Cascading Style Sheets) を利用して作成します。このような標準的な JSP TagLib コントロールを簡単にアプリケーションに組み込んで、より直観的で応答性に優れたユーザー・インターフェースを提供する方法を学んでください。
記事 2009/4/07
Ajax対応の自動補完コントロール、カスケード・ドロップダウン・コントロールを作成する
ビジネス分野のアプリケーションで使用できる Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) コントロールを作成しましょう。この記事で作成する構成可能な JSP TagLib ベースのコントロールは、JSON (JavaScript Serialized Object Notation)、JavaScript、そして CSS を利用して作成します。このような標準的な JSP TagLib コントロールをアプリケーションに簡単に組み込んで、より直観的で応答性に優れたユーザー・インターフェースを提供する方法を学んでください。
記事 2008/9/09
Android で XML と JSON を使用する: 第 2 回 JSON を使用してハイブリッド Android アプリケーションを実現する
この全 2 回の連載記事では、最近のインターネットで最もよく使われている 2 つのデータ・フォーマット、XML と JSON (JavaScript Object Notation) を Android プラットフォームで処理する場合の手法を探ります。第 1 回では、XML と JSON の基本を説明しました。第 2 回では、Webkit でホストされた JavaScript コードと Android アプリケーションの Java コードとの間でデータを交換する方法について詳しく説明します。この記事では極めて有能で柔軟な手法の例として、JSON に焦点を当てます。
記事 2010/8/24
Android と XML を使って動的なユーザー・インターフェースを作成する
非営利目的で投票を行ったりデータを収集したりするためのフォームを、簡単にセットアップして使用できる形で提供している Web サイトは数多くあります。このチュートリアルで紹介するのは、Android 向けに同じようなアプリケーション、つまりプログラマーでなくてもモバイル・ユーザーからデータを収集できる動的なユーザー・インターフェースを設計するための単純なアーキテクチャーを紹介です。さらにこのチュートリアルでは、サーバー・サイドとモバイル・サイドの両方でサンプル・フォーム・エンジンを作成する手順を説明します。
チュートリアル 2010/9/07
Apache Pivot を使用して iTunes 検索クライアントを作成する
Apache Pivot は、Java 環境でリッチ・インターネット・アプリケーション (RIA) を構築するためのオープンソースのプラットフォームです。このプラットフォームには、最近の RIA ツールキットが持つ高い生産性およびユーザビリティーと、業界標準 Java プラットフォームの堅牢性を兼ね備えています。Apache Pivot アプリケーションは XML をベースとしたユーザー・インターフェース設計用の言語である WTKX を利用するため、アプリケーションの出力を簡単に視覚化することができます。このチュートリアルでは、ユーザーが iTunes Storeのコンテンツを検索できるようにする、単純ながらも実用的な Pivot アプリケーションを実装する方法を手順に沿って説明します。
記事 2012/1/13
Atom XML と Firefox の XUL を使って Web でのカット・アンド・ペーストを実現する
Web が登場してから 20 年を過ぎていますが、Web は進化し続けています。インターネットはハイパーテキスト文書システムを本格的なオペレーティング・システムと似たものに変えつつあります。この記事では、新興のクラウド・ベースのオペレーティング・システムに欠けている重要な機能、つまり標準ベースの Web クリップボードに焦点を当てます。AtomPub、そして AtomClip という Firefox の XUL 拡張機能を使用して、Web クリップボードがどのようなものかを学びましょう。
記事 2009/6/02
Backbone 入門
Web アプリケーションに含まれる膨大な行数の JavaScript コードを効率的に管理するのは難しい課題です。しかし、ユーザーにより良いエクスペリエンスを提供するために、Web アプリケーションの各ページのコンテンツをロードする手段として Ajax (Asynchronous JavaScript and XML) が大量に使用されています。また、より一般的になりつつあるシングル・ページ・インターフェースにも、Ajax が使用されています。JavaScript フレームワークとして Backbone を使用すると、MVC (モデル・ビュー・コントローラー) に似たスタイルのアプリケーションやシングル・ページ・インターフェースを作成することができます。この記事では、Ajax アプリケーションやシングル・ページ・インターフェースを作成する上で、いかに Backbone が有効であるかを解説します。
記事 2012/1/27
Bluemix 上で実行される Node.js アプリの法的レポートの収集を自動化する
新しいソフトウェア・バージョンをリリースする前に、開発者やリリース・マネージャーは、そのソフトウェアに含まれるライブラリーが営利目的で使用できることを確認しなければなりません。Node.js アプリケーションを作成する場合、使用する数多くの外部ライブラリーのライセンス条項がそれぞれに異なる可能性がありますが、それらのすべてに関する情報を収集するのは、時間のかかる厄介な作業になりかねません。この記事では、こうした作業の一部を自動化して、プロジェクトで使用しているすべての依存関係のリストを生成する方法を説明します。このリストには、各依存関係に適用されるライセンスと、それらの依存関係ライブラリーを入手できる Web サイトまたはリポジトリーの情報が記載されます。
記事 2016/2/25
CoffeeScript と Canvas で作成するコンウェイのライフ・ゲーム
コンウェイのライフ・ゲーム (Conway's Game of Life) は、プレイヤーのいないゲームです。このゲームは初期構成に依存し、その後は入力なしで動作します。この記事では、ライフ・ゲームの独自のバージョンを実装する手順を説明します。CoffeeScript の機能と HTML5 の canvas 要素を使用してゲームを作成する方法を学んでください。サンプル・コードも用意されています。
記事 2012/9/06
CoffeeScript と Node.js による関数型の JavaScript
CoffeeScript、Node.js、Underscore.js を使用して関数型のスクリプトで記述された優れたコード・スタックによって、Web アプリケーションの複雑さを克服してください。
記事 2012/3/22
CoffeeScript の最初の一杯: 第 1 回 入門
現在、JavaScript をベースに新しく作成された CoffeeScript プログラミング言語が熱い注目を集めています。CoffeeScript は、Python や Ruby を好む人々の興味を引くような簡潔な構文になっています。さらに、CoffeeScript には Haskell や Lisp のような言語の影響を受けた関数型プログラミングの機能も数多く揃っています。CoffeeScript で記述したコードはコンパイルされると有効な JavaScript が生成されるため、Web ブラウザーで実行される JavaScript を作成するために CoffeeScript を使用することができます。しかしそれだけでなく、Node.js のようなサーバー・アプリケーション用の技術で CoffeeScript を使用することもできます。この全 4 回からなる連載の最初の記事では、CoffeeScript を導入し、このプログラミング言語が開発者にもたらすメリットを学びます。そのために、CoffeeScript コンパイラーをセットアップして、ブラウザーでもサーバーでもすぐに実行できる状態のコードを作成します。
記事 2012/1/20
CoffeeScript の最初の一杯: 第 2 回 実践的な例から CoffeeScript 言語について学ぶ
この連載では、JavaScript をベースに作成された人気の高い CoffeeScript プログラミング言語について詳しく探ります。第 1 回では、このプログラミング言語が開発者にもたらすメリットを説明し、CoffeeScript コンパイラーをセットアップして、そのコンパイラーを使ってブラウザーやサーバーですぐに実行できる状態のコードを作成しました。第 2 回となるこの記事では、CoffeeScript 言語についてさらに詳しく探ります。今回は CoffeeScript を使用して、Project Euler から出題されているいくつかのプログラミング問題を数学的な趣向を加えて解きます。サンプルのソース・コードも用意されています。
記事 2012/3/08
Comet と Java による開発
Comet を使用した開発方法のさまざまな実装を調べてみましょう。この記事では、Jetty や Tomcat などのよく使われている Java Web サーバーではどのようにして Comet アプリケーションを実現しているかを説明します。さらに、それぞれのサーバーでのプログラミング方法を紹介し、最後に、次期バージョンとなる Servlet 3.0 仕様および JavaEE 6 仕様の一部となっている Java での Comet 標準化の提案について説明します。
記事 2009/5/26
CouchDB と Bootstrap を使用して Web アプリケーションのプロトタイプを作成する
Apache CouchDB と Twitter Bootstrap とを組み合わせ、プレゼンテーション層とデータベース層とを明確に分離する形で、Web アプリケーションの開発を始めましょう。CouchDB は、手軽にデータベース (特に Web サイト用のデータベース) を作成する手段として、よく知られています。フロントエンドに関しては、サイトのプロトタイプを作成するための、さらには完全なデプロイメントまでを行える、オープンソースのツールキットが数多く登場しています。なかでも Bootstrap フレームワークは、特に Web の UI を作成する場合に役立ちます。Bootstrap と永続化用の CouchDB を使用して Web アプリケーションのプロトタイプを作成する方法を学びましょう。
記事 2013/7/04
CSS メディア・クエリーを使ってレスポンシブ Web サイトを作成する
現在、幅が固定された静的な Web サイトが、画面サイズに応じて拡大/縮小する柔軟なレスポンシブ・デザインに次々と置き換えられています。レスポンシブ・デザインを使えば、Web サイトにアクセスしている機器の種類や画面サイズによらずに使用可能なインターフェースを表現することができます。また、さまざまな画面サイズのスマートフォンやタブレットが次々に発売されていますが、レスポンシブ・デザインはこれらの多様な画面サイズに対応することで、Web サイトの「将来を保証」します。レスポンシブ・デザインを実現する主な手段として使用されるのは、CSS メディア・クエリーです。この記事を読んで、デスクトップ PC、フィーチャーフォンやスマートフォン、そしてタブレットに対応する Web サイトにメディア・クエリーを使用する方法を学んでください。
記事 2012/11/22
D3 および Angular を使用したカスタム・データ視覚化
D3.js ライブラリーを使用してカスタム・データ視覚化を作成し、作成した視覚化を AngularJS アプリに統合します。
チュートリアル 2016/8/25
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能(第1部): DB2のNoSQLによるJSONサポート機能の概要
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能を活用すると、開発者はMongoDBに基づいて作成したポピュラーなJSONベースのクエリー言語を使用することによって、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsに保存されたデータを処理するアプリケーションを作成することができます。ドライバー・ベースの本ソリューションは実績のあるエンタープライズ機能と高い質のサービスを提供するRDBMSと連携し、JSONによるデータの柔軟な表示を実現します。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能は、JSON文書を処理するにあたってコマンドライン・プロセッサー、Java API、および通信リスナーをサポートします。本記事ではDB2のNoSQLによるJSONサポート機能を提供するテクノロジー・レビューの概要について説明します。
記事 2013/8/27
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能(第2部): コマンドライン・プロセッサーを使用する
アプリケーション環境が急速に変化するなか、さまざまなアプリケーション・レイヤー間でデータを保存・交換するための柔軟なメカニズムが必要となっています。JSON (JavaScript Object Notation)はスキーマ設計のオーバーヘッドを削減し、データ加工を行う必要がないため、モバイル環境をサポートするインタラクティブなアプリケーションの構築のためには不可欠なテクノロジーとなっています。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能を活用すると、開発者はMongoDBに基づいて作成したポピュラーなJSONベースのクエリー言語を使用することによって、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsに保存されたデータを処理するアプリケーションを作成することができます。ドライバー・ベースの本ソリューションは実績のあるエンタープライズ機能と高い質のサービスを提供するRDBMSと連携し、JSONによるデータの柔軟な表示を実現します。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能は、JSON文書を処理するにあたってコマンドライン・プロセッサー、Java API、および通信リスナーをサポートします。本記事では、NoSQLアプリケーションをサポートするためにDB2データベースの設定を行い、独自のアプリケーションを開発することを目的としたNoSQLによるコマンドライン・プロセッサーの基本的な活用方法を確認します。
記事 2013/10/21
developerWorks Technology からのお知らせ: 2015 年の選り抜きの Java 関連チュートリアル
developerWorks Technology のエディターが、2015年に Java 開発者向けに公開された、選り抜きのチュートリアルを紹介します。
記事 2016/2/11
Dojo 1.5 を使用してオンデマンドで外部 JavaScript ライブラリーをロードする
Dojo は RIA (Rich Internet Application) を作成するための優れたライブラリーです。しかし、複雑な Web 2.0 アプリケーションでは複数の JavaScript ライブラリーを必要とする場合がよくあり、ページのロード時に大量のライブラリーをロードするとパフォーマンスのオーバーヘッドが大きくなる可能性があります。この記事では、Dojo の dojo.io.script メソッドを使用して非同期、オンデマンドで JavaScript ライブラリーをロードする方法について説明します。サンプル・コードは外部 JavaScript ライブラリーのロードを簡潔に「ラップする」上で役立ちます。
記事 2012/4/26
Dojo Mobile による軽量モバイル Web アプリケーションの開発
Dojo Mobile は、モバイル Web アプリケーションを作成するための Dojo ベースのウィジェット群です。Dojo Mobile を使えば軽量でパフォーマンスのよいモバイル Web アプリケーションを開発できます。この記事では、Dojo Mobile 自体がパフォーマンスの問題にどのように対処しているかを理解し、Dojo Mobile ベースのアプリケーションをできる限り小さく、効率のよいものにする方法を学びます。
記事 2011/12/09
Dojo Objective Harness を利用した Web 2.0 アプリケーションのユニット・テスト
質の高いソフトウェア開発にユニット・テストは欠かせませんが、アジャイル開発とエクストリーム・プログラミングによる開発となると、ユニット・テストが極めて重要な部分となります。これまで Web 2.0 クライアント・サイドのユーザー・インターフェースの自動ユニット・テストは困難で、多くの場合は試みられることもありませんでした。ところが今は、Dojo が提供するユニット・テスト・ハーネスで、JavaScript 機能とユーザー・インターフェースの視覚化の両方を評価することが可能です。このように徹底的にテストされたユーザー・インターフェースでは、最終的に含まれるバグの数が大幅に減ることになります。この記事では、DOH (Dojo Objective Harness) の主要な機能について例を用いて説明し、その優れた機能性をその他の Web 2.0 アプリケーション用テスト・ハーネスと比較します。
記事 2008/10/21
Dojo Objective Harness を利用した Web 2.0 アプリケーションのユニット・テスト
記事 2008/10/21
Dojo Objective Harness を利用した Web 2.0 アプリケーションのユニット・テスト
記事 2008/10/21
ECMA-262 第 5 版
この記事では ECMAScript の仕様について、その歴史を概観し、新たに追加された重要な機能と概念の多くを紹介します。
記事 2011/4/12
Ext JS で作る AJAX アプリケーション
Ext JS は数ある JavaScript ライブラリの一つですが、その再利用性の高いオブジェクトおよびUI部品は AJAX アプリケーションの開発を容易にしてくれます。この記事では、Ext JS についての簡単な紹介と、Ext JS の基盤となっている JavaScript によるオブジェクト指向的な設計方法の概要、そして RIA 開発におけるUI 部分への Ext JS フレームワークの適用方法について説明します。
記事 2008/7/01
Ext JS 入門者の最初の壁
Ext.grid.GridPanel は Ext JS を代表する強力な UI 部品の一つですが、Grid にデータを読み込む仕組みが一見簡単ではないため、Ext JS を利用し始めた人が最初につまづいてしまう壁となっているようです。ここでは、Ext.grid.GridPanel の背後で動作する、Store、Reader、Proxy の 3 つのクラスについての説明を行います。
記事 2008/8/01
Famo.us を使用してハイパフォーマンスのモバイル UI を作成する
Famo.us プラットフォームを使用すると、JavaScript で作成したモバイル Web UI をネイティブ・コードで作成した実装に匹敵させることができます。この記事で紹介するいくつかのサンプル・アプリケーションを通して、モバイル・アプリでハイパフォーマンスのユーザー・エクスペリエンスを容易に作成する上で、Famo.us がどのように役立つかを理解してください。
記事 2014/9/11
GPS 対応の Web アプリケーションを作成する
この記事では PHP を使用して、GPS 対応の Web アプリケーションのバックエンドとフロントエンドを作成する手順を説明します。
記事 2011/9/09
Grails によるリッチ・インターネット・アプリケーション: 第 1 回 Grails と Flex を使って Web アプリケーションを構築する
リッチ・インターネット・アプリケーション (RIA) では、デスクトップ・アプリケーションが持つダイナミズムと機能を、ブラウザーを介して実現します。その重要な特徴の 1 つは、プレゼンテーション層をクライアントに移し、そのプレゼンテーション層をサーバー・サイドの堅牢な RESTful サービス層が支えることです。この概念は現在、SOUI (Service Oriented User Interface)、SOFEA (Service Oriented Front End Architecture) といった用語で広まってきています。2 回連載の第 1 回目となるこの記事では、Groovy の Grails Web アプリケーション・フレームワークを使うと、いかに容易に Web サービスのバックエンドを作成できるかを明らかにします。そしてこのバックエンドを、Adobe の Flex フレームワークで開発した RIA に接続します。
記事 2009/2/24
Grails によるリッチ・インターネット・アプリケーション: 第 2 回 Grails と Google Web Toolkit
2 回連載の第 2 回では、第 1 回で作成した Grails 駆動の Web サービスを拡張していきます。そのために新たに検索ページを作成しますが、今回アプリケーションの作成に使用するのは、GWT (Google Web Toolkit) です。さらに、Ext GWT ライブラリーの一層リッチな UI ウィジェットも追加します。
記事 2009/3/10
HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 1 回、HTML 5、ジオロケーション API、Web サービスを組み合わせ、モバイル・マッシュアップを作成する
この記事は 5 回連載の第 1 回として、モバイル Web アプリケーションで利用可能な新技術のうち、最もよく使われる技術の 1 つであるジオロケーションについて調べます。今日のハイエンドのスマートフォンには、どれにも GPS の機能が組み込まれています。この GPS の機能を Web アプリケーションで使用する方法を学びましょう。この記事では、ジオロケーション標準の多様な側面の使い方について、また一般的な Web サービスでジオロケーションを使って興味深いモバイル・マッシュアップを作成する方法を学びます。
記事 2010/5/25
HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 2 回、HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションでローカル・ストレージを使用する
HTML 5 で最も便利な新機能の 1 つはローカル・ストレージが標準化されたことです。Web 開発者はついに、4KB のクッキーにクライアント・サイドのすべてのデータを収める必要がなくなりました。HTML 5 のおかげで、単純な API を使って大量のデータをクライアントに保存することができます。このメカニズムはキャッシュ用としては完璧です。つまりローカル・ストレージによってアプリケーションの処理速度を劇的に向上させることができます。モバイル Web アプリケーションはデスクトップ Web アプリケーションよりもはるかに接続速度が遅いため、アプリケーションの処理速度は極めて重要な要素です。HTML 5 に関する連載記事の第 2 回目である今回は、ローカル・ストレージの使い方、ローカル・ストレージのデバッグ方法、またローカル・ストレージを使ってモバイル Web アプリケーションを改善するためのさまざまな方法について説明します。
記事 2010/6/02
HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 3 回、HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションをオフラインで動作させる
モバイル・アプリケーションの魅力の 1 つは、どこにでもアプリケーションとデータを持っていけることです。しかしモバイルの 1 つの現実として、場合によるとモバイル機器をインターネットに接続して動作させることができない場合があります。これはモバイル Web アプリケーションでは克服不能な問題に思えるかもしれません。しかし Web アプリケーションは進化を遂げ、オフラインでも動作するようになっています。この記事では、モバイル Web アプリケーションをオフラインで動作させる方法、またそのアプリケーションがいつオフラインからオンラインに、あるいはその逆に切り替えられたかを判断する方法について学びます。
記事 2010/6/02
HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 4 回、Web ワーカーを使ってモバイル Web アプリケーションを高速化する
Web アプリケーションは従来からシングル・スレッドの世界に押し込まれていました。そのため、コードの中で行えることは非常に制限されていました。あまりにも複雑なことをすると、アプリケーションの UI がフリーズする危険性があるからです。Web ワーカーによって Web アプリケーションにマルチスレッドが導入され、そうした様相が大きく変わりました。アプリケーション・ロジックの大部分がクライアント・サイドにあるモバイル Web アプリケーションにとって、Web ワーカーは特に便利です。この記事では、Web ワーカーの扱い方と、どんなタスクが Web ワーカーに最も適切なのかについて学びます。また、他の HTML 5 技術と組み合わせ、Web ワーカー技術を効率的に使う方法についても学びます。
記事 2010/6/08
HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 5 回、HTML 5 を使って新しいビジュアル UI 機能を開発する
HTML 5 にはモバイル Web アプリケーション用の新機能が数多くあり、その中には、通常は最もインパクトの大きな視覚的な機能も含まれています。そうした新しい UI 機能のうち最も目を引くのは、完全な 2-D グラフィックスをブラウザーに描画できる Canvas です。この記事では Canvas の他、HTML 5 での新しい視覚要素のいくつかについて、それらの使い方を学びます。これらの要素は些細なものですが、モバイル・ユーザーにとっての使い勝手に大きな影響を与えます。
記事 2010/6/29
HTML5 による 2D ゲームの開発: ゲームを完成させる
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が、HTML5 で 2D テレビ・ゲームを実装する方法について順を追って説明します。今回は連載の締めくくりとして、重要な機能を追加するとともに見栄えを良くすることで Snail Bait を完成させます。具体的には、ゲームの背景の置き換え、ゲームプレイのための微調整、スコアの保持、コントロールの半透明化、フレーム・レートの監視、残機の追跡、クレジットの表示、スコアのツイート、サーバーへのゲームのデプロイについて説明します。
記事 2013/8/29
HTML5 による 2D ゲームの開発: スプライト
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が、HTML5 で 2D テレビ・ゲームを実装する方法について順を追って説明します。スプライトというグラフィック・オブジェクトにはビヘイビアを割り当てることができるため、スプライトはテレビ・ゲームで最も基本的で最も重要な要素の 1 つです。今回は Snail Bait に登場する一連のキャラクターのスプライトを実装する方法について説明します。
記事 2013/1/17
HTML5 による 2D ゲームの開発: 時間を操作する、第 1 回
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が、HTML5 で 2D テレビ・ゲームを実装する方法について順を追って説明します。今回の記事では、時間を操作する方法について 2 回にわたって説明する第 1 回目として、ランナー・スプライトのジャンプ・ビヘイビアを実装します。
記事 2013/6/06
HTML5 による 2D ゲームの開発: 衝突検出とスプライトのアニメーション
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が、HTML5 で 2D テレビ・ゲームを実装する方法について順を追って説明します。今回の記事では、Snail Bait がどのように衝突検出と爆発を実装しているかについて説明します。
記事 2013/6/20
HTML5 の Web Storage を使用してオフラインで作業する
HTML の新しい標準である HTML5 は、多種多様な新しい機能やレイアウト手法をサポートしています。HTML5 で完全にサポートしているものとしては、マルチメディアや CSS3 の他に、キャンバスと SVG (Scalable Vector Graphics) を使用した描画機能もあります。新しいセマンティック要素を提供している HTML5 には、アプリケーション・キャッシュ、JavaScript ワーカー、新しいバージョンの XMLHttpRequest、そして Web Storage と呼ばれるものを使用して、HTML による正当な Web アプリケーションを作成する方法も用意されています。この記事では、Web Storage の強力さと、なぜ Web Storage の方がクッキーよりも優れたストレージ手段なのかを説明します。Web Storage の基本概念、ブラウザーによるサポート、HTML5 の Web Storage オブジェクトについて学びましょう。
記事 2012/11/01
HTML5 の動画をクロスプラットフォームで再生するハイブリッド・アプリケーションを IBM Worklight を使用して開発する
PC のみならずモバイル・デバイスからもアプリケーションにアクセスできるようにしようと企業が急ぐ中で、HTML5 のクロスプラットフォーム機能を活用したモバイル・ハイブリッド・アプリケーションが使用されています。残念なことに、クロスプラットフォームで動画を再生しようとする場合、特に Android オペレーティング・システム上で実行されるハイブリッド・アプリケーションの場合には、HTML5 をサポートするだけでは十分ではありません。この記事では、この問題に対して IBM Worklight のモバイル・ハイブリッド機能を利用して対処し、動画を再生できるようにする方法について説明します。この記事の内容は IBM WebSphere 開発者向け技術ジャーナルから引用したものです。
記事 2012/9/20
HTML5 の基礎: 第 2 回 入力を編成する
現在のビジネス手法は、Web およびクラウドを利用するように極めて大きな変化を遂げていますが、HTML5 はこの変化を反映したものになっています。HTML5 での変更内容にスポットライトを当てるこの 4 回連載では、まず新しいタグとページの編成について取り上げるのに続き、Web ページ設計、フォームの作成、API の活用法と価値、そして最後にキャンバスがもたらす独創的な可能性といった高度な話題へと話を進めていきます。2 回目となる今回の記事では、HTML5 のフォーム・コントロールの概念を紹介し、JavaScript と CSS3 の役割についても軽く言及します。
記事 2011/7/01
HTML5 の基礎: 第 3 回 HTML5 API の能力
現在のビジネス手法は、Web およびクラウドを利用するように極めて大きな変化を遂げていますが、HTML5 はこの変化を反映したものになっています。HTML5 での変更内容にスポットライトを当てるこの 4 回連載では、まず新しいタグとページの編成について取り上げるのに続き、Web ページ設計、フォームの作成、API の活用法と価値、そして最後にキャンバスがもたらす独創的な可能性といった高度な話題へと話を進めていきます。3 回目となる今回の記事では、HTML5 API について紹介し、サンプル・ページを使ってその機能を具体的に説明します。
記事 2011/7/08
HTML5 コンポーネント: 標準コンポーネントの実装
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が HTML5 コンポーネントの実装方法を説明します。連載の最終回となる今回の記事では、Polymer と Mozilla X-Tag というプロジェクトを利用して、新しく誕生した HTML5 コンポーネント仕様に従ってコンポーネントを実装する方法を説明します。
記事 2013/8/29
HTML5 コンポーネント: 特定の目的のためのコンポーネント、第 1 回
この記事は、David Geary が HTML5 コンポーネントの実装方法について説明する短い連載の第 1 回目です。今回は、HTML5 コンポーネント技術について概説し、高度なスライダー・コンポーネントを一から実装する方法の説明を始めます。
記事 2013/6/06
HTML5 コンポーネント: 特定の目的のためのコンポーネント、第 2 回
「特定の目的のためのコンポーネント、第 1 回」で紹介した、特定の目的のための高度なスライダー・コンポーネントの実装を仕上げます。具体的には、イベント・リスナーを組み込む方法、スライダーのノブをアニメーション化する方法、そしてスライダーを既存の DOM (Document Object Model) ツリーに挿入する方法を説明します。
記事 2013/6/20
HTML、JavaScript、そして Ajax の開発とデバッグに必須のツール
最高のオープンソース・ツールを使って Web ページやスクリプト、スタイルに関する作業を行い、新しいサイトやページの開発を容易にしましょう。また、HTML マークアップや CSS、そして JavaScript の調査や変更を即座に行い、DOM や、クライアント/サーバー間の通信を調べ、ブックマークレットによって開発がどれほど安全で容易になるかを学びましょう。
記事 2008/3/11
HTML、JavaScript、そして Ajax の開発とデバッグに必須のツール
記事 2008/3/11
HTML、JavaScript、そして Ajax の開発とデバッグに必須のツール
記事 2008/3/11
IBM Bluemix アプリを対象とした、リモート制御の Raspberry Pi 2 モニターを作成する
IBM Internet of Things Foundation を利用してデバイスとアプリケーションを相互接続する実践プロジェクトを通して、モノのインターネットについて理解してください。このチュートリアルでは、実行中の IBM Bluemix アプリケーションのアップタイムと、このアプリケーションへのアクセス時間をモニタリングするように Raspberry Pi 2 をセットアップして、Bluemix にデプロイできるグラフ作成アプリケーションにそのモニタリング結果を取り込みます。さらに、この Raspberry Pi 2 モニターをリモートで制御するデスクトップ・アプリケーションのコーディングを行います。
記事 2015/7/02
IBM Content Navigator におけるプラグイン開発手順
この記事では、IBM Content Navigator (ICN) のプラグイン開発手順について紹介します。ICN が提供するプラグイン・フレームワークを利用することで ICN をベースとしたカスタム・アプリケーションを効果的に開発することができます。ICN のプラグイン開発について、開発環境の準備からサンプル作成と実行までを順を追って紹介することにより、プラグイン開発のよい出発点になることを目的としています。
記事 2013/12/19
IBM Lotus Domino 用の Web 2.0 クライアントの開発
HTML と JavaScript を使用して、Lotus Domino 用に Web 2.0 スタイルのシン Web クライアントを作成します。この記事では、IBM Lotus Domino XML (DXL) フレームワークに関する以前の記事をベースに、Ajax によって Notes/Domino アプリケーションを拡張する方法について説明します。
記事 2006/10/31
IBM Lotus Notes/Domino 8.5 におけるアプリケーション開発
本稿では IBM Lotus Notes/Domino 8.5 で提供されているアプリケーション開発に関する新機能を、具体的な例を示しながら紹介します。
記事 2009/4/24
IBM Lotus Notes/Domino 8.5.1 における XPages 新機能
IBM Lotus Notes/Dominoのバージョン8.5から登場したWebアプリケーション開発技術であるXPagesは、2009年11月にリリースされたバージョン8.5.1で多くの機能強化がなされ、より強力で使いやすい開発プラットフォームへと進化しました。既存機能の強化や改善だけではなく、バージョン8.5.1からの新たな機能として、XPagesをIBM Lotus Notes上で実行可能にする「XPages in the Notes Client」や、XPagesをコンポジット・アプリケーションのコンポーネントやiWidgetとして利用可能にするための新しい設計要素である「コンポーネント」といった機能も登場しています。本稿では、この2つの新機能をピックアップしてその概要を紹介します。
記事 2010/1/08
IBM Mashup Center - Lotus Mashups技術概説
IBM Mashup Centerは、今後の成長が非常に期待されている「エンタープライズ・マッシュアップ」市場をターゲットとした製品です。2008年7月に最初のバージョンである1.0が登場し、さらに11月に現在の最新バージョンである1.1がリリースされました。この製品は、InfoSphereブランドの「InfoSphere MashupHub」とLotusブランドの「Lotus Mashups」という2つの製品から構成されており、前者はデータのマッシュアップ、後者はユーザー・インターフェース(以後UI)のマッシュアップのための機能を主に提供しています。本稿では、まず「エンタープライズ・マッシュアップ」について簡単にご紹介したあと、このエンタープライズ・マッシュアップの世界を実現するためにIBM Mashup Center、その中でも特にLotus Mashupsがどのような機能を提供しているかについて概要をご紹介します。
記事 2009/3/23
IBM MobileFirst を Cast Iron と統合してモバイル・アプリをエンタープライズに接続する
IBM MobileFirst Platform Foundation モバイル・アプリケーション・フレームワークは、アダプター・メカニズムによる統合機能を提供します。MobileFirst のアダプターは、エンタープライズ・サービスにアクセスするために MobileFirst プラットフォーム上のサーバーにデプロイされるコンポーネントです。これらのアダプターは、モバイル・アプリケーションとエンタープライズ・システムとの間のメディエーターまたはゲートウェイとしての役割を果たし、モバイル・アプリケーションからのリクエストを受け取って、リクエストに応じてエンタープライズから取得したデータをモバイル・アプリケーションに返します。IBM WebSphere Cast Iron Cloud インテグレーション製品は、クラウドとオンプレミス・アプリケーションとの迅速な統合や、統合コストの削減、SaaS (Software as a Service) およびクラウド・モデルにおけるリソースと生産性の最適化を可能にする製品です。この記事では、IBM MobileFirst と Cast Iron の統合について説明します。
記事 2015/4/23
IBM Watson を利用して言語翻訳機能をアプリケーションに追加する
IBM Cloud アプリケーションに、言語翻訳機能を追加してください。このチュートリアルでは、Node-RED と Language Translation サービスを利用して、ユーザーが入力したテキストを翻訳し、そのテキストを基にセンチメント分析を実行するアプリケーションを作成します。
記事 2018/1/18
Internet Explorer 4以降でJavaScriptを使用して動的HTMLを作成する
この記事は、Paul Wilton著Beginning JavaScript の第12章 『Dynamic HTML』からの抜粋です。ここでは、HTMLページ内のタグにアクセスしてそれらを動的に変更し、ユーザー対話を強化するための方法について、概要を述べます。この記事は、MicrosoftのInternet Explorerブラウザー、バージョン4.0以降でJavaScriptを使用してHTMLページに動的コンテンツを作成するための、いくつかの簡単な (しかも面白い) 例を紹介しています。それぞれの例ではフル・コードをリストし、動作の仕組みも説明されています。例を使用するためには、テキスト・エディターに打ち込み、それを .htmファイルとして保管したうえで、Internet Explorerにロードしてください。
記事 2001/4/01
Intro.js を使用して JavaScript アプリにインタラクティブなマニュアルを追加する
Intro.js を使用して、すぐに理解できるインタラクティブなユーザー・マニュアルを JavaScript アプリに追加しましょう。アプリのフィーチャーをアプリの UI の中からいまどきの手法でデモする方法をサンプル・ツアーの実装から学んでください。
記事 2015/12/10
Java 開発 2.0: Java 開発者のための JavaScript
かねてから Java 開発者は JavaScript のことを、実際のプログラミングには軽量すぎるだけでなく、スクリプトを記述する代替手段として使うにも魅力のない、おもちゃのような言語であると見なしてきました。それにもかかわらず、JavaScript は未だ健在であり、しかも GWT や Node.js などの画期的な Web 技術の基礎として使われています。連載「Java 開発 2.0」の今回の記事では、Andrew Glover が現在の Java 開発者にとって JavaScript が重要なツールである理由を説明します。その後、JavaScript の変数、型、関数、クラスを含め、最近の Web で極上のアプリケーションを構築するために必要となる構文について手ほどきします。
記事 2011/6/03
JavaFX を使ってマッシュアップを作成する
皆さんはオープンな Web を活用して RIA (Rich Internet Application) を作ろうとしている Java 開発者でしょうか?そうであるなら幸運です。JavaFX の力を借りれば、Java プラットフォームを活用して RIA を作成することができます。この記事では JavaFX を使ってマッシュアップを作成する方法を学びます。まずは JavaFX を利用して Flickr のような人気の Web サービスに接続する方法と対話型のユーザー・インターフェースを作成する方法を学びます。それらを学びながら、JavaFX がクライアント・サイドの開発にもたらす新機能の概要を理解しましょう。
記事 2009/2/10
JavaScript EE: 第 2 回 Ajax でリモート JavaScript 関数を呼び出す
この連載の第 1 回では、javax.script API を Ajax (Asynchronous JavaScript and XML) アプリケーションと Java EE (Java Platform, Enterprise Edition) アプリケーションで使用する方法、そしてサーバー・サイドの JavaScript ファイルを実行できる Java サーブレットを作成する方法を学びました。今回の記事では、サーバーとクライアントの両方で JavaScript を使用する Web アプリケーションのために、RPC (Remote Procedure Call) メカニズムを実装する方法を説明します。さらにいくつかの興味深い方法として、Java インターフェースを JavaScript で実装する方法、XMLHttpRequest ラッパーを作成する方法、Ajax のデバッグを容易にする方法、そして JSP タグ・ファイルを使用して JavaScript コードを生成する方法も学びます。
記事 2009/3/31
JavaScript EE: 第 1 回 サーバー・サイドで JavaScript ファイルを実行する
JavaScript をサーバーの Java コードと組み合わせて、サーバーとクライアントの両方で同じ JavaScript ルーチンを自由自在に使えるようにしてください。それに加え、この連載で紹介する手法を使えば、Ajax クライアントと Ajax 以外のクライアント両方に共通するコード・ベースを利用することができます。サーバー・サイドのコードの大部分は今でも Java 言語で作成されているため、結局は Java EE (Java Platform, Enterprise Edition) の機能を JavaScript に公開しなければならなくなります。そこで、この連載を通して、サーバー・サイドで JavaScript ファイルを実行してリモート JavaScript 関数を Ajax で呼び出し、Java Scripting API を JSP (JavaServer Pages) 技術で使用する方法を学んでください。
記事 2008/12/16
JavaScript EE: 第 2 回 Ajax でリモート JavaScript 関数を呼び出す
記事 2009/3/31
JavaScript EE: 第 3 回 JSP で Java Scripting API を使用する
この連載の前の 2 回の記事では、JavaScript ファイルをサーバー上で実行し、Ajax でリモート JavaScript 関数を呼び出す方法を説明しました。今回の記事では、サーバー・サイドの JavaScript コードを JSP (JavaServer Pages) 技術で使用する方法、JavaScript が無効にされた Web ブラウザーでも機能する Ajax (Asynchronous JavaScript and XML) ユーザー・インターフェースを作成する方法を紹介します。紹介するサンプル・コードは、皆さん独自のアプリケーションで再利用できる小さな JSP タグ・ライブラリーや、(Web サーバー上または Web ブラウザーで実行可能な) JavaScript コードによって生成される動的 Web フォームで構成されています。
記事 2009/6/02
JavaScript での有限状態マシン: 第 1 回 ウィジェットを設計する
有限状態マシンは、ネットワーク・アダプターやコンパイラーなどのイベント駆動型プログラムにおける複雑な振る舞いの、設計および実装を体系づける方式として長年使用されてきました。今ではプログラム可能な Web ブラウザーが、新世代のアプリケーションに新しいイベント駆動型環境を提供しています。このようなブラウザー・ベースのアプリケーションは Ajax によって普及し、ますます複雑になってきています。そこで設計者や実装者の助けとなるのが、有限状態マシンが提供する規則と構造です。この記事では、有限状態マシンを使用して単純な Web ウィジェット (ビューでフェードイン、フェードアウトする動画化されたツールチップ) の複雑な振る舞いを設計する方法を説明します。
記事 2007/1/09
JavaScript での有限状態マシン: 第 2 回 ウィジェットを実装する
連載第 1 回では、有限状態マシンを使用して単純な Web ウィジェット (ビューでフェードイン、フェードアウトする動画化されたツールチップ) の複雑な振る舞いを体系づけて設計する方法を説明しました。今回は、第 1 回で設計したウィジェットの振る舞いを JavaScript で実装し、連想配列や関数クロージャーをはじめとした JavaScript 言語独特の機能を最大限活用する方法について説明します。
記事 2007/2/13
JavaScript で作成するゲームでのオブジェクト指向設計
ほとんどの JavaScript は、手続き型のループと巨大な if/else 文で構成されていますが、この記事ではそれよりも賢明な手法として、JavaScript で作成するゲームにオブジェクト指向設計を適用する方法を説明します。記事ではまず、JavaScript でのプロトタイプ継承と基本的なオブジェクト指向プログラミング (OOP) の概要を紹介します。従来の継承ベースのライブラリーを使用することにより、JavaScript で OOP によるもっと多くのメリットを得る方法を学んでください。さらに、より簡潔なコードを作成する方法を明らかにするアーキテクチャー・デザイン・パターンを、ゲーム・ループ、状態マシン、イベント・バブリングのサンプル・コードで検討します。
記事 2012/11/15
JavaScript と Ajax のパフォーマンスを最大にする
Web アプリケーションで Ajax と JavaScript の使用が際立ってきている現在、JavaScript コードと Ajax リクエストが最適なパフォーマンスを達成するように細かく調整されていることがますます重要になってきています。この記事ではまず、JavaScript コードを作成し Ajax リクエストを実行する際のベスト・プラクティスを紹介します。続いて、既存のアプリケーションのパフォーマンスを測定し、コードに含まれる一般的なボトルネックを突き止める方法、パフォーマンスに関連する問題を修正する方法、さらにはアプリケーションの実行速度を最大にするためにさまざまに用意されている各種ツールの使い方も学んでください。
記事 2010/9/28
JavaScript による手軽なデータ・アクセス・レイヤーを構築する
この記事では、バックエンドのデータベースにアクセスするためのラッパーを PHP で作成し、そのラッパーと JavaScript で作成したユーザー・インターフェース・レイヤーのアクセス・ラッパーを接続するというプロセス全体について、順を追って説明します。
記事 2011/3/15
JavaScript のユニット・テストを実行するためのツール
開発者のなかには、JavaScript はテストをするのが難しいとこぼす人がいるかもしれませんが、最近では Web アプリケーションのクライアント・サイドにフォーカスが当てられているため、JavaScript コードのユニット・テストは不可欠なものになりつつあります。現在、コードを確実なものにするための各種ツールが用意されていますが、この記事では JavaScript のユニット・テストに最もよく使われているツールである、QUnit、YUI Test、JSTestDriver について説明します。またコード・サンプルを示しながら、テスト・ケースの例についても説明します。
記事 2012/5/17
JavaScript の組み込みオブジェクトを理解する
JavaScript 言語に固有のオブジェクトの基本を理解しましょう。
記事 2011/9/16
JavaScript を使って DOM をトラバースする
Web 開発者であれば当然、JavaScript と DOM (Document Object Model) に慣れ親しんでいるはずです。DOM は XML/HTML 文書を抽象化する、言語に中立なインターフェースとなる一方、JavaScript は、開発者がこのインターフェースを使用して Web ページと対話するための実装となります。この記事を読んで、DOM の JavaScript バインディングについて詳しく探り、最高のパフォーマンスで Web 文書を操作する方法を学んでください。この記事ではサンプル・アプリケーションを用いて DOM のメソッドとプロパティーを説明し、さらにはハンドラーを DOM イベントに関連付ける方法も説明します。
記事 2011/8/19
JavaScript を強化した E4X
E4X (ECMAScript (別名JavaScript) for XML) の使い方を学んで、XML データの構文解析、計算、編集、そして関連するアクティビティーを単純化して容易に行えるように設計された E4X 拡張の威力を理解してください。
記事 2008/7/15
JavaScript アプリケーションのメモリー・リークを理解する
ガーベッジ・コレクションは、私たちを作業から解放してくれます。ガーベッジ・コレクションにより、私たちはメモリーの管理よりもアプリケーションのロジックに集中することができます。しかしガーベッジ・コレクションは魔法ではありません。ガーベッジ・コレクションの動作や、なぜガーベッジ・コレクションがうまく機能せず、解放されたはずのメモリーがいつまでも保持されるのかを理解すると、より高速で信頼性の高いアプリケーションを作成することができます。この記事では、JavaScript アプリケーションのメモリー・リークをシステマチックに特定する方法、一般的なリーク・パターン、それらのリークに対処するための適切な方法について学びます。
記事 2012/12/06
JavaScript フレームワークの比較
最近の Web サイトや Web アプリケーションは、リッチな対話性を実現するためにクライアント・サイドの JavaScript に大幅に依存する傾向があります。この傾向を顕著にしているのは、非同期 HTTP リクエストの出現です。非同期 HTTP リクエストの場合、サーバー・サイドのスクリプトやデータベース・システムからデータやレスポンスを返す際に、ページを最新の状態に更新する必要がありません。この記事では、対話性と応答性に極めて優れた Web サイトおよび Web アプリケーションを素早く簡単に作成できるようにする JavaScript フレームワークの仕組みを探ります。
記事 2010/2/02
JavaScript 言語入門, 第 1 回: 基礎
JavaScript 言語の基礎知識を身につけたいですか?このチュートリアル・シリーズでは、初心者向けに JavaScript の基本となる概念を紹介し、それぞれの概念を実際に使用したサンプル・コードを記載します。
記事 2017/9/07
1 - 248 件のうちの 100 件 | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示