製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(82 トピック)

(4 インダストリー)

(4 種類)

1 - 178 件のうちの 100 件 | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
今まで知らなかった 5 つの事項: MicroProfile 1.3
つい最近、Eclipse MicroProfile が Java クラウド・ネイティブ・マイクロサービスの開発を目的とした新しい 5 つの API をリリースしました。この記事では、MicroProfile 1.3 に導入された新機能の注目すべき点を説明します。サンプル・コードを参考に、早速これらの API を使えるようになってください。
記事 2018/9/27
Eclipse Orion の紹介: クラウドの中でクラウドに対応
Eclipse Orion プロジェクトの目標は、Web の中で Web を対象に開発することのみに焦点を合わせた、ブラウザー・ベースでオープンソースのツール統合プラットフォームを作成することです。Orion のツールは JavaScript で作成されており、ブラウザー内で実行されます。また、Orion のコンポーネントは個別に利用することもできます。この記事では Orion の概要を紹介するとともに、Orion のツールを理解する上で役立つリソースと解説を提供します。
記事 2018/2/05
Java アプリから動的に PDF ファイルを生成する
アプリケーションで PDF 文書を動的に作成する必要がある場合、iText ライブラリーが必要です。オープンソースの iText ライブラリーを使用すると、PDF を簡単に作成することができます。この記事では iText を紹介するとともに、iText を使用して Java アプリケーションから PDF 文書を生成する方法について順を追って説明します。また、iText についての理解を深めるために、サンプル・アプリケーションを作成します。
記事 2013/11/14
テキスト視覚化アナリティクス・アプリケーションを構築する
テキスト視覚化は、特定のテキストが伝えている内容を視覚的に分析する効果的な方法です。Eclipse とオープンソースのテキスト視覚化アナリティクス・ツールを組み合わせて、2 つのテキストを視覚化して比較するワード・ウェイブ・アプリケーションを構築する方法を学んでください。
記事 2013/6/13
万人のためのモバイル: Android の手ほどき
モバイルの世界は明るい見通しに溢れているなか、この世界への道を模索している開発者にとって、Android は有望でエキサイティングなプラットフォームとなります。今回から始まるこの新しい連載では、まず、モバイルに手をつけ始めたばかりの Java 開発者を対象にわかりやすく Android を紹介します。Android の 3 種類のバージョニング・システムについて学び (それが重要なことを理解した上で)、独自の開発環境を構築して初めての Android アプリを構築してください。
記事 2013/6/06
カスタムの Eclipse インフォメーション・センターを利用して IT ソリューションのドキュメントを作成する: 第 1 回 初めてのインフォメーション・センターを作成する
顧客や同僚のために、そして皆さん自身の記録として、皆さんが IT プロジェクトで経験したことを要約して提供してください。そのために、皆さんが実装したソリューションのドキュメントを迅速かつ生産性の高い方法で作成しましょう。皆さんが作成または再利用したプレゼンテーション、デモンストレーション、製品ドキュメント、フィード、コード・サンプル、その他の情報を集約、整理、共有し、Eclipse ベースのインフォメーション・センターとして提供できるようにしましょう。
記事 2012/10/04
カスタムの Eclipse インフォメーション・センターを利用して IT ソリューションのドキュメントを作成する: 第 2 回 コンテンツを取り込んで再利用するための処理を迅速に行う
IT プロジェクトについて記述するソリューション・インフォメーション・センター用の再利用可能なコンテンツを収集してカスタマイズする手法をマスターしてください。多くのドキュメントを一度に取り込んで即座に再利用するための処理を迅速に行う方法について学びましょう。
記事 2012/10/04
カスタムの Eclipse インフォメーション・センターを利用して IT ソリューションのドキュメントを作成する: 第 3 回 再利用されるコンテンツの変更を想定して管理する
コンテンツを最新に維持する上で、コンテンツへのリンクを含める場合、コンテンツのコピーを含める場合、リンクとコピーの両方を含める場合を実践しながら、それぞれの長所と短所を理解してください。また、ソリューション・インフォメーション・センターを利用者に提供した後、そこに新しいコンテンツを追加する手法について調べてください。そうした手法の例には、最新のドキュメントを見つけるために別の Web サイトのコンテンツの検索を開始するリンクを提供する方法や、ソリューション・インフォメーション・センターを最新の状態に維持するために更新されたコンテンツを提供する RSS フィードを含める方法などがあります。
記事 2012/10/04
外部のコード・チェッカーを Eclipse CDT に統合する
Eclipse CDT に組み込まれている C/C++ 用コード解析フレームワークのユーザーにとって、朗報があります。それは、今や皆さんのお気に入りのコード解析ツールを Eclipse 内部で Codan に統合できるようになったことです!
記事 2012/9/20
Eclipse と Android ウィジェットを使用した Android アプリケーション開発手法の紹介
このチュートリアルで対象とするのは、Eclipse で Android 開発ツール (Android Development Tools: ADT) プラグインを使用して Android アプリケーションの開発を始めたいと思っている読者です。チュートリアルでは、Android アプリケーションの際立った特徴を紹介した後、その基本コンポーネントについて概説します。次にアプリケーションのリッチな UI をウィジェットとして開発する際の Android プロセスを紹介し、最後に、アプリケーションを SDK に付属の Android 機器シミュレーターにデプロイして、開発したアプリケーションをいかに簡単にテストできるかを示します。
記事 2012/1/06
Dependency Visualization による依存関係の可視化
ソフトウェア・コンポーネントの依存関係を追跡するのは、困難な作業になりがちです。人によっては情報を視覚化することでよく理解できるようになるため、依存関係を視覚的に追跡するのを支援し、欠落している依存関係を強調表示するコンポーネントが役に立ちます。
記事 2011/11/18
Eclipse プラグイン開発のベスト・プラクティス
このチュートリアルでは、マーカーを使用してリソースに対して情報をマーキングする際のベスト・プラクティスに焦点を当て、ワークベンチ内でマーカーを強調表示するために使用するアノテーションおよびデコレーターについて紹介します。拡張ポイントを継承することにより、Eclipse の組み込み関数を再利用したり、適応させたりすること、そしてテキストを編集するときにテキスト・マーカーを移動させるといった高度なリソース・マーキングを実行することが可能になります。このチュートリアルで説明するのは、プラグイン・モデルを利用した手法です。この手法によって、効率性とパフォーマンスに優れ、統合されたルック・アンド・フィールのプラグインを実現することができます。
記事 2011/9/30
Eclipse プラグイン開発のベスト・プラクティス
記事 2011/9/30
Android NDK で既存の C コードを再利用する
Android アプリケーション開発者の大半が使っている Android SDK (Software Developer Kit) では、Java プログラミング言語を使用しなければなりません。しかしその一方で、インターネット上には Android 開発者が利用することができる C 言語のコードが大量にあります。Android NDK (Native Developer Kit) は、Android 開発者が既存の C ソース・コードを Android アプリケーションに組み込んで再利用するための開発キットです。このチュートリアルでは、C コードを使って基本的な画像処理操作を行う、Java での画像処理アプリケーションを作成します。
記事 2011/9/09
Eclipse Indigo のベールをはぐ
Eclipse Indigo 同時リリースには 62 の Eclipse プロジェクトと 4600 万行を超えるコードが含まれています。これは Eclipse エコシステム内で行われている作業の多様性と革新性をよく表しています。この記事では、これらのなかから、いくつかのプロジェクトについての概要と詳しい情報を得るためのリソースを併せて説明します。
記事 2011/7/15
現在利用できる XML ツールの調査
記事 2011/7/08
現在利用できる XML ツールの調査
記事 2011/7/08
現在利用できる XML ツールの調査
XMLは e-コマースからニュース・フィード、そして検索エンジンに至るまで、多種多様な領域で使用されています。さらに XML に関連した技術として、XSLT、XPath、XPointer などの技術もあります。このように XML がますます広く使われるようになるなか、XML のツールとこれらのツールが提供する機能を認識しておくことは、特に重要になってきています。XML の処理には、フォーマット設定、構文解析、編集、妥当性検証、そして他のフォーマットへの変換がありますが、市場に出回っている XML ツールのほとんどは、その多くの機能をまとめて提供しています。この記事ではさまざまなカテゴリーの XML ツールについて、その代表例をさまざまなベンダーが提供しているなかから取り上げて、詳しく探ります。
記事 2011/7/08
現在利用できる XML ツールの調査
記事 2011/7/08
Python を使用して GIMP 用のプラグインを作成する
GIMP (GNU Image Manipulation Program) は、写真の編集などの細かいグラフィカルな作業を行うためのオープンソースの強力なプログラムであり、商用ソフトウェアを置き換える優れたソフトウェアです。その一方で、開発者は GIMP の API を使用することで、特定のニーズに合わせて GIMP の機能をカスタマイズしたり、組み込んだりすることさえできます。この記事を読んで、Python を使った GIMP のスクリプトについて学び、そのスクリプトを使って GIMP を操作する方法を理解してください。
記事 2011/3/29
ダンプからデバッグする
Memory Analyzer は、Java プロセスのダンプからメモリー・リークやメモリー・フットプリントの問題を診断する強力なツールです。しかも、診断用のコードを組み込まなくても Java コードの実態を詳細に入手できるため、たった 1 つのダンプから難解な問題のデバッグをすることができます。この記事では、ダンプを生成する方法、そして生成したダンプを使ってアプリケーションの状態を調べる方法を学びます。
記事 2011/3/15
Project Lombok によるカスタム AST 変換
Alex Ruiz が Project Lombok について紹介するこの記事では、まず、Lombok を独特なものにしているプログラミングの簡略化手法のいくつかを取り上げます。そこでは、アノテーション駆動のコード生成方法や、その簡潔で短く、読みやすいコードについて説明します。次に、より実用的な Lombok の使い方の 1 つに目を向けます。それは、Lombok をカスタム AST (Abstract Syntax Tree: 抽象構文木) 変換で拡張することです。Lombok を拡張することで、独自のプロジェクトやドメインに固有のボイラープレート・コードを生成できるようになりますが、それにはかなりの作業が必要となります。Alex は記事の締めくくりとして、この Lombok を拡張するプロセスの重要なステージを楽に行うためのヒントと併せ、自由に使用できる JavaBeans のカスタム拡張について説明します。
記事 2011/3/01
EMF を使ったメタモデリング: 具体的で再利用可能な Java スニペットを生成する
再利用可能な Java スニペットをモデル化するために、EMF (Eclipse Modeling Framework) Ecore メタモデルに要素と属性を追加して拡張する方法を学んでください。この記事では、JET による動的テンプレートを使って拡張モデル要素の実装コードを生成する方法についてもステップバイステップで説明します。
記事 2010/7/20
Eclipse Helios のツアー
39 の Eclipse プロジェクトと 3300 万行のコードを同時にリリースする Eclipse Helios には、Eclipse エコシステムの多様性とその内部で進んでいる革新が明らかに現れています。この記事では、Helios 同時リリースに含まれるいくつかのプロジェクトの概要と、それらのプロジェクトの詳細を記載しているリソースへのリンクを併せて紹介します。
記事 2010/6/15
新しい観点から見たオープンソース
例えば、コスト削減の必要に迫られているとします。けれども、あなたは管理者ではなく、ソフトウェア開発者またはコンピューターに詳しいユーザーであるか、あるいは単に、自分の給与に見合った最終収益を維持しなければならない立場にいます。このような状況は、オープンソース・ソフトウェアのソリューションを導入するにはまさにぴったりです。オープンソース・ソフトウェアのソリューションを導入するとなると、これから 3 週間はプログラミングの方法や makefile の作成方法を覚えるために費やすことになると思うかもしれませんが、そうはなりません。この記事を読んで、作業環境に効率性をもたらすには、オープンソースがいかに柔軟で、いかに有効な手段となるかを理解してください。
記事 2010/4/20
Eclipse での EJB V3.0 データベース・パーシスタンス
EJB V3.0 は、Java でデータ・パーシスタンスを実現する堅牢なツールセットです。EJB を使用するのは難しいことではありません。この EJB の機能に Eclipse 環境でアクセスして、アプリケーションと使用可能なデータとを一層強力に統合する方法を学んでください。記事の例では IBM WebSphere Application Server の試用版と DB2 データベースの試用版を使用しましたが、ここで説明する手法は WebSphere Application Server Community Edition と DB2 データベースにも適用することができます。
記事 2010/4/06
Eclipse コンポーネント用に Web ユーザー・インターフェースを実装する
Dojo、Adobe Flex、OpenLaszlo など、Web 開発者が使用する技術を使って、Eclipse ベースのアプリケーションの魅力を引き立たせる方法を学んでください。さらに、この方法を学ぶことで、作成したアプリケーションをデスクトップ・アプリケーションからブラウザー・ベースのアプリケーションへと簡単に移行できるようになるため、デプロイメントの選択肢を複数、提供できるようになります。
記事 2010/2/16
Java の冗長性を排除する手軽な方法
Lombok は、特に POJO (Plain old Java Object (POJO) での Java の冗長性を排除するために利用できる Java ユーティリティーです。Lombok は冗長性を排除する手段として、アノテーションを使用します。Lombok を開発環境に実装することによって、hashCode() や equals() などのメソッドを作成する時間だけでなく、お決まりのアクセサーやミューテーターの組み合わせを作成する時間も大幅に節約することができます。
記事 2010/2/16
Android と iPhone のブラウザー戦争: 第 2 回 iPhone と Android に対応したブラウザー・ベースのアプリケーションを構築する
この記事は、iPhone と Android に対応したブラウザー・ベースのアプリケーションを開発する方法を説明する 2 回シリーズの第 2 回です。第 1 回では、iPhone および Android ブラウザーの中核にあるブラウザー・エンジンである WebKit を紹介しました。今回の記事ではさらに詳細を掘り下げ、iPhone ブラウザーと Android ブラウザーの両方で実行されるネットワーク管理アプリケーションを構築します。このアプリケーションを例に、モバイル・ブラウザーでのリッチなアプリケーション・エクスペリエンスを実現する上で重要な 2 つの技術、すなわち、ブラウザーのローカル SQL ストレージと Ajax について説明します。さらに、このアプリケーションではよく使用されている人気の JavaScript ライブラリーである jQuery も利用します。
記事 2010/1/05
Eclipse Galileo を使って Facebook アプリケーションを開発する
この記事の対象読者は、Galileo の成熟した Web Tools Platform リリースを使ってレストラン検索用の Facebook アプリケーションを開発してデバックし、デプロイする方法を習得したいと思っている Eclipse 開発者です。この記事では、Facebook Application API と Facebook Connect API のさまざまな側面を利用します。
記事 2009/12/22
Eclipse e4 の見どころ
e4 プロジェクトは次世代の Eclipse です。e4 はコンポーネント・ベースのパーベイシブ・アプリケーションやツールのためのプラットフォームを提供します。この記事では、XWT や宣言型のスタイル設定など、e4 の新機能をいくつか学びます。XWT は新しいツールキットであり、SWT/JFace アプリケーションの構造を XML で宣言することで定義し、ビジネス・ロジックを Java コードで記述することができます。XWT を使用すると、モデルと表示とを分離することができる一方、元来 SWT/JFace アプリケーションのために作成していたレイアウト用のコードや UI 関連のコードの大部分が必要なくなります。この記事ではサンプル・アプリケーションを使って、XWT インターフェースとデータ・バインディング機能を紹介します。
記事 2009/12/08
Eclipse BIRT の拡張ポイントを使う
BIRT の拡張ポイント・モデルについて、新しい V2.3+ 拡張モデルを使用して基本的な集計機能の拡張を作成しながら理解しましょう。
記事 2009/12/01
Eclipse Galileo でJava コーディングを迅速に行うための追加事項
Eclipse にはコード・テンプレートを定義、使用できる機能が含まれており、これらの機能を使うことで生産性を向上させることや、予測しやすいコードにすることができます。このヒントでは、既存のコード・テンプレートを編集する方法と新しいコード・テンプレートを定義する方法を説明します。また Eclipse に組み込みの変数の例も挙げ、これらの変数を Eclipse のエディターで使用すると何を解決できるのかを説明します。
記事 2009/12/01
Equinox p2 プロビジョニング・フレームワーク
Ganymede リリースでは、Eclipse 更新マネージャーに代わって Equinox/p2 プロビジョニング・フレームワークが採用されています。この記事では著者の Nathan Good がこのフレームワークの概要を説明し、ユーザーと更新サイトの作成者両方にとっての利点を探ります。
記事 2009/11/24
Eclipse JDT のリファクタリング機能を探る
この記事では、Eclipse JDT (Java Development Tools) で使用できる各種のリファクタリング機能を、それぞれのリファクタリングの内容、使用する場面、そして使用方法と併せて説明します。さらに、ライブラリー開発者がコードのリファクタリングをクライアントと共有することを可能にする Eclipse のリファクタリング・スクリプト機能についても取り上げます。
記事 2009/11/24
Eclipse Galileo でのパッチ機能を探る
Eclipse Galileo にはパッチを適用するための新しい機能が含まれており、その中にはクリップボードにパッチをコピーして「Project Explorer (プロジェクト・エクスプローラー)」に直接貼り付けられる機能も含まれています。この記事ではこの機能を紹介し、パッチの作成方法と適用方法についての概要を、Eclipse で使用されているパッチ・フォーマットの概要と併せて説明します。
記事 2009/11/03
Google Web Toolkit と Eclipse Galileo を使ったハイパフォーマンスの Web 開発
皆さんはこれまでに GWT (Google Web Toolkit) について聞いたことがあるのではないでしょうか。GWT を使用すると、Java プログラミング言語で作成した Web アプリケーションを JavaScript にコンパイルして Web ブラウザーで実行することができます。これはつまり、Java の静的型付けや Eclipse のような優れたツールを活用して生産性を高められるということです。また、皆さんは GWT で構築された便利でスタイリッシュなウィジェットをいくつか見たことがあるかと思いますが、GWT を使用することでハイパフォーマンスの Web アプリケーションを作成できることをご存知でない方もいるのではないでしょうか。この記事では、Google Plugin for Eclipse Galileo を使用して GWT のパフォーマンス機能 (コンパイラー最適化、遅延バインディング、Ajax 最適化) を活用する方法について説明します。GWT にとっては、開発者のパフォーマンスも重要な要素です。そこでこの記事では、Google Plugin for Eclipse を調整して開発者の生産性を向上させる方法についても説明します。
記事 2009/10/20
Clojure プログラミング言語
Lisp はその表現力と能力で有名なプログラミング言語ですが、一般に、汎用目的で使うにはそれほど適していないと考えられていました。この考えを一変させたのが、Java プラットフォームで動作する Lisp の方言、Clojure です。今では Java 仮想マシンを使える場所であればどこでも Lisp の威力を利用することができます。この記事では Clojure を使い始める方法を説明し、Eclipse の Clojure プラグインを利用しながら Clojure の構文を学びます。
記事 2009/9/22
Eclipse Galileo での容易なナビゲーション
Eclipse Galileo では、Java のプロジェクトを素早くナビゲートするための機能がいくつか導入されています。これらの機能を既存の機能と組み合わせると、非常に大規模なプロジェクトでも素早くナビゲートすることができます。
記事 2009/9/08
Eclipse の BIRT を使って科学データをプロットする
BIRT はビジネス・レポート用に作られたものですが、だからといって科学データのプロット用に使えないということはありません。科学用途に BIRT を使う方法を学びましょう。ここでは変光星の光度と年ごとの黒点数という 2 つのプロットを作成します。
記事 2009/9/01
Google App Engine for Java: Google App Engine for Java: 第 3 回 永続化とリレーションシップ
エンタープライズ環境でスケーラブルなアプリケーションを実現するためには、データの永続化が不可欠です。Google App Engine for Java を紹介するこの連載の最終回では、Rick Hightower が、App Engine の現状の Java 永続化フレームワークが抱える問題について彼の見解を示します。そして、現行のプレビュー・リリースでは Java 永続化の機能が完成するには至っていない根本的な理由を説明するとともに、App Engine for Java アプリケーションでデータを永続化する方法を実際の例を用いて説明します。JDO API を使用して Contact オブジェクトを永続化したり、削除したり、あるいは Contact オブジェクトに対して更新を行ったり、クエリーを実行したりする方法を演習するには、第 2 回で作成した連絡先管理アプリケーションを実行していなければならないことに注意してください。
記事 2009/8/25
Eclipse Galileo でJava コーディングを迅速に行う
Eclipse Galileo での新しいコード生成機能、toString() の使い方を学びましょう。また、hashCode()、equals()、セッター/ゲッターの生成機能の使い方も学び、Java クラスの基本部分を作成するのに必要な作業量を削減しましょう。
記事 2009/8/18
Eclipse RCP アプリケーションを国際化する
Eclipse の RCP (Rich Client Platform) はソフトウェア開発で広く受け入れられつつあります。多国籍企業では、世界中の顧客のために複数言語をサポートするソフトウェアを提供することがますます重要になってきています。この記事では RCP アプリケーションの UI 要素を国際化する方法を学びます。UI 要素の例として、ウィンドウ、メニュー、ツールバー、ダイアログ、ウェルカム・ページ、スプラッシュ・スクリーン、そして Eclipse の標準的な UI 要素を取り上げます。またサンプルの Hello World アプリケーションをとおして、国際化のためのプロセスを学びます。
記事 2009/7/07
携帯電話に Scala を活用する
Android オペレーティング・システムは、モバイル・アプリケーションを開発するための強力なオープンソースのプラットフォームです。Android は Java プログラミング言語と Eclipse ツール・プラットフォームの強力さを活用しています。その組み合わせの中に、今度は Scala プログラミング言語を追加することができます。この記事では、Android での基本的な開発言語として Scala を使用する方法を説明します。Android で Scala を使用すると、より表現力豊かでありながらタイプ・セーフでもあるプログラミング言語を使ってモバイル・アプリケーションを作成することができます。
記事 2009/6/30
Eclipse Galileo の接近調査
33 の主要なプロジェクトからなる Eclipse Galileo リリースには、Eclipse エコシステムの多様性とその内部で進んでいる革新が明らかに現れています。この記事では、そのうちいくつかの Galileo プロジェクトの概要について、その詳細を記載しているリソースへのリンクと併せて紹介します。
記事 2009/6/26
コードレビューの道具、使っていますか?
記事 2009/6/19
コードレビューの道具、使っていますか?
記事 2009/6/19
コードレビューの道具、使っていますか?
記事 2009/6/19
コードレビューの道具、使っていますか?
コードレビューをはじめとしたソフトウェアレビュー/ソフトウェアインスペクションをスムーズに実施できる道具(技法、仕組み、ツール)を紹介します。レビュー/インスペクションは人手によるところが大きく自由度の高い活動ですが、技法、仕組み、ツールの利用によって半自動化、定型化、効率化できる部分が多くあります。本記事では、それらの道具をレビュー/インスペクションのフェーズ毎に紹介します。また、その一端を他のレビュー/インスペクション技術者とともに実感できるイベント「ソフトウェアインスペクションワークショップ2009」(7月2日開催)の紹介もします。
記事 2009/6/19
SketchUp と Eclipse による 3D モデリング: 第 2 回 SketchUp スクリプト言語でのコーディング
スクリプトによって、SketchUp モデルにオートメーション、アニメーション、そして幾何学的計算を追加することができます。適切なコードを使えば、SketchUp を Maya、あるいは AutoCAD のような機械設計ツールに変身させることさえできます。2 回連載の「SketchUp と Eclipse による 3D モデリング」の第 2 回目となるこの記事では、SketchUp スクリプトで用いるさまざまな基本クラスについて説明し、これらの基本クラスの使用例を紹介します。基本クラスを使って線分や面からなる 3D 形状を作成した後は、色とイメージを使って面ごとに外観を構成することができます。
記事 2009/5/12
SketchUp と Eclipse による 3D モデリング: 第 1 回 SketchUp と Eclipse を結ぶブリッジを作成する
Google の最近のツールでとりわけ人気を集めている SketchUp は、3D モデリング作業の苦労を取り除いてくれるツールです。しかも SketchUp は手動でモデルを作成する作業を容易にするだけでなく、設計プロセスを Ruby スクリプトによって自動化することもできます。これらの Ruby スクリプトを管理および編集する作業は非常に重要なことから、Eclipse のような完全な機能を備えた開発環境があると役に立ちます。この記事を読んで、Eclipse でスクリプトを編集し、そのスクリプトを SketchUp で自動的に実行できるように SketchUp と Eclipse を構成する方法を学んでください。
記事 2009/4/14
Eclipse PDT を使って WordPress プラグインを作成する
WordPress は PHP で作成された Web パブリッシングのプラットフォームであり、ストレージに MySQL を使用しています。このプラットフォームは、フィルターやアクションを追加するためのプラグインを作成することで拡張することができます。一方、Eclipse の PDT (PHP Development Tools) V2.0 プロジェクトを利用すると、Eclipse を使って PHP アプリケーションを作成することができます。この記事では、PDT を使ってプラグインを作成することで、WordPress を拡張する方法を学びましょう。
記事 2009/3/10
Eclipseの開発手法を受け継いだ分散アジャイル開発のためのプラクティス
2009年2月12日および13日、東京目黒において「Developers Summit(通称:デブサミ)」が開催されました。このイベントは、デベロッパーコミュニティとの連携から生まれた総合ITカンファレンス。今回は「つなぐ、つながる、そして未来へ」をテーマに、さまざまなセッションが行われました。今回は、イベント1日目に行われた、日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア事業 Rationalテクニカルセールス&サービスの藤井智弘氏による「Eclipse-Way:分散アジャイル開発のためのプラクティスとその事例」の内容を紹介します。
記事 2009/3/06
AIM 対応のアプリケーションを Eclipse で作成する
今日のアプリケーションは、多くの人が既に使用しているインターフェースである IM (Instant Messaging: インスタント・メッセージ) を利用しています。アプリケーションに IM を統合している理由は、IM によるインターフェースが使いやすく、多くの人がそのインターフェースに慣れていて、しかも既に利用しているからです。IM アプリケーションは多くのモバイル・プラットフォームでも利用可能であり、ユーザーは IM を利用することでモバイル機器からアプリケーションとインターフェースを取れるようになります。
記事 2009/2/24
Eclipse V3.4 をマスターする: 第 3 回 JDT テキスト・エディターのヒントと秘訣
連載「Eclipse をマスターする」では、まったくの Eclipse 初心者を対象に Eclipse IDE のノウハウを教えます。今は初心者でも、連載が終わる頃には上級ユーザーと肩を並べるほどになっているはずです。今回の記事では Eclipse の Java エディターを紹介し、このエディターに備わった高度な機能をいくつか取り上げて説明します。
記事 2009/1/13
独自の Eclipse プラグイン・テンプレートを作成する
Eclipse のデフォルトのプラグイン・テンプレートは、ユーザーのニーズに応えることができる場合には便利なものです。しかし特定の要件に対してデフォルトのテンプレートでは対応できない場合には、テンプレートをカスタマイズする必要があります。この記事では、Eclipse のプラグイン・プロジェクトのテンプレートをカスタマイズする方法、テンプレートの中でマルチセクションを実装する方法と制御する方法、UI コンポーネントをカスタマイズして使いやすさを改善する方法、UI 側に入力検証機能を追加する方法、そしてプラグイン・プロジェクトのディレクトリー構造を自動的に構成する方法などについて説明します。
記事 2008/12/22
IBM LanguageWare ではじめるテキスト解析: 第 1 回 統合開発環境の導入
多くの企業では、電子メールや業務レポート、ウェブページ、Wikiなど様々なテキストデータが日々作られ、保存されています。これらのテキストデータには、企業が事業を進め、より優れた判断をしていく上で有益な情報が含まれています。しかし、これらのテキストデータはとてもたくさんあるため、今探している情報がどこに書かれているのか見つけることは容易ではありません。本連載ではIBM LanguageWareを使って、大量のテキストデータの中から、必要な情報をすばやく見つけだして活用していくための方法についてご紹介します。
記事 2008/12/12
Eclipse を使ってリモートで Java アプリケーションをデバッグする
Java アプリケーションのデバッグを必ずしもローカルのデスクトップ上で行う必要はありません。リモート・デバッグを構成するさまざまな接続タイプを使用して、デバッグ作業を分散させる方法を学びましょう。この記事では、リモートでのアプリケーションのデバッグをセットアップするための機能と例について説明し、そのデバッグ方法を示します。
記事 2008/12/09
WebSphere Application Server Community Edition を使用した EJB アプリケーション・セキュリティーの構成方法
WebSphere Application Server Community Edition 2.x ではクレデンシャル・ストア、run-as-subject および default-subject を導入していることから、そのセキュリティー構成は今までのバージョンとは異なります。そこで、この記事では、セキュリティー関連のさまざまなアノテーションや EJB デプロイメント記述子の要素について、そしてセッション、エンティティー、およびメッセージ駆動型 EJB をセキュアにする Community Edition 固有のデプロイメント・プランについて説明します。
記事 2008/11/26
Eclipse V3.4 をマスターする: 第 2 回 JDT
連載「Eclipse をマスターする」では、まったくの Eclipse 初心者を対象に Eclipse IDE のノウハウをくまなく教えます。今は初心者でも、連載が終わる頃には上級ユーザーと肩を並べるほどになっているはずです。今回の記事では、Eclipse JDT のさまざまな構成要素を操作する方法を説明します。
記事 2008/11/11
WebSphere Application Server で Spring および OpenJPA を使用する
この記事では、Spring Framework と Apache OpenJPA を利用して、J2EE プロジェクトの作業効率とアプリケーション開発を改善する方法を説明します。サンプル・アプリケーションでは Spring を Web アプリケーションの異なるアーキテクチャー・レイヤー内のいくつかのシナリオで使用しますが、特にサービス・レイヤーやデータ・アクセス・レイヤーなどのビジネス層に焦点を当てます。
記事 2008/10/29
Eclipse V3.4 をマスターする: 第 1 回 Eclipse IDE ワークベンチ
連載「Eclipse をマスターする」では、まったくの Eclipse 初心者を対象に Eclipse IDE のノウハウをくまなく教えます。今は初心者でも、連載が終わる頃には上級ユーザーと肩を並べるほどになっているはずです。この第 1 回の記事では Eclipse IDE の構成要素を紹介し、カスタマイズする方法を説明します。
記事 2008/10/28
Equinox p2 によって Eclipse プラグインの頭痛を解消する
この記事では Eclipse V3.4 で登場した Equinox p2 の新機能について説明します。これまでのバージョンの Eclipse で使用されていた更新マネージャーの UI (User Interface) の落とし穴について触れ、それが Equinox p2 フレームワークではどのように改善されているかを説明します。特に、Equinox p2 フレームワークの新機能を使って Eclipse と Eclipse プラグインをインストールする方法について説明します。
記事 2008/10/14
Eclipse の API Tools の紹介
Application Public Interface (API) を作成し、さらに、異なるリリース間での API を管理することは非常に困難なものです。このプロセスを容易に、そして日々の開発作業にシームレスに統合するために、Eclipse の PDE API Tools ツールを利用する方法を学びましょう。ただしこの記事は Eclipse V3.4 (Ganymede) のみを対象にしていますので注意してください。
記事 2008/9/16
Eclipse による容易な Ruby 開発
developerWorks では約 3 年前に「Eclipse に Ruby Development Tools プラグインを使用する」を公開し、その記事の中で、Eclipse 用の RDT (Ruby Development Tools) プラグインの中にあるいくつかの機能を紹介しました。その時点での RDT の最新バージョンは V0.5 でした。この記事では、このツールを再度取り上げます。現在では RDT は Aptana RadRails と呼ばれ、Aptana Studio または Eclipse 用のプラグインとして入手することができます。この記事では、このプラグインの新機能のいくつかを紹介します。
記事 2008/8/12
Google App Engine をベースに Eclipse を使用して作成するマッシュアップ: 第 2 回 Ajax マッシュアップを構築する
ソーシャル・ネットワークでは、画期的な新しい Web アプリケーションを作成するためのデータを容易に収集してマッシュアップできるようになっていますが、それでも、スケーラブルな Web アプリケーションを作成する上で常に伴う問題のすべては自分で処理しなければなりません。この部分の負担を軽くしてくれるのが、GAE (Google App Engine) です。GAE を使用すれば、アプリケーション・サーバーのプールの管理について一切忘れ、優れたマッシュアップを作成することに専念できます。3 回連載の「Google App Engine をベースに Eclipse を使用して作成するマッシュアップ」の第 2 回目では、第 1 回で作成したアプリケーションを拡張します。まず、アプリケーションのパフォーマンスを改善するために GAE のデータ・モデリング機能を追加します。次に GAE の Memcache サービスを利用して、さらにパフォーマンスを改良していきます。
記事 2008/8/12
Apache Tomcat Version 6.0.x から WebSphere Application Server Community Edition V2.1 にマイグレートする
この記事ではまず、アプリケーションを Tomcat 6.0 にデプロイするための手順を説明した後、そのコードを WebSphere Application Server Community Edition V2.1 にマイグレートしてデプロイする手順を説明します。この記事で紹介するサンプル・アプリケーションから、この 2 つの実装の間での大きな違いのいくつかを明確に知ることができます。
記事 2008/8/06
Google App Engine をベースに Eclipse を使用して作成するマッシュアップ: 第 1 回 アプリケーションを作成する
ソーシャル・ソフトウェアを活用することは、アプリケーションに価値を加える素晴らしい手段となり得ます。ソーシャル・ネットワークでは、画期的な新しい Web アプリケーションを作成するためのデータを容易に収集してマッシュアップできるからです。しかしそれでもやはり、スケーラブルな Web アプリケーションを作成する上で常に伴う問題のすべては、自分で処理しなければなりません。この部分の負担を軽くしてくれるのが、GAE (Google App Engine) です。GAE を使用すれば、アプリケーション・サーバーのプールの管理について一切忘れ、大量の静的コンテンツと動的データの保存について懸念することなく優れたマッシュアップを作成することに専念できます。この 3 回連載の「Google App Engine をベースに Eclipse を使用して作成するマッシュアップ」の第 1 回では、GAE アプリケーションの開発に取り掛かる方法を説明し、GAE 開発をさらに容易にするために、どのように Eclipse を利用するかを検討します。
記事 2008/8/05
WebSphere Application Server Community Edition V2.1 の新しい機能
この記事では、WebSphere Application Server Community Edition V2.1 の新しい機能を紹介します。このリリースには、GShell を使ってGeronimo コマンドを実行する機能や、複数のサーバー・アセンブリーを独自のサーバー・セットから作成する機能、そしてエキスパート・モードと新しい Monitoring ポートレットを使ってサーバーを完全に制御する機能などが新たに加わりました。すでに指折りの強力さを誇るオープンソースのアプリケーション・サーバーがさらに改善されています。
記事 2008/7/29
Eclipse に Ruby Development Tools プラグインを使用する
この記事では、Eclipse を第 1 級の Ruby 開発環境に変身させる Eclipse 用 RDT (Ruby Development Tools) プラグインの使い方を紹介します。Eclipse コミュニティーの充実したインフラストラクチャーを使用して Ruby 言語をサポートする方法を学びたいと思っている Ruby 開発者、そして Ruby を使用することに興味を持っている Java 開発者の両方に役立つ記事です。
記事 2008/7/24
Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発: 第 3 回 iPhone 対応の高度なビューを開発する
iPhone と iPod touch は、Mobile Safari を米国で最も人気のあるモバイル・ブラウザーにしました。Mobile Safari は通常の Web ページのレンダリングにも十分対応できますが、それでも数多くの Web 開発者たちは iPhone を対象としたアプリケーションのバージョンを作成しています。連載「Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発」の第 3 回では、ユーザーがリスト構造の最後に達したときに、アプリケーションが実際にコンテンツを表示するために必要な処理について説明します。
記事 2008/7/15
Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発: 第 2 回 iPhone 向けコンテンツをクライアントに表示する
iPhone と iPod touch は、Mobile Safari を米国で最も人気のあるモバイル・ブラウザーにしました。Mobile Safari は通常の Web ページのレンダリングにも十分対応できますが、それでも数多くの Web 開発者たちは iPhone を対象としたアプリケーションのバージョンを作成しています。連載「Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発」の第 2 回では、ドリルダウン・リストをナビゲーション手段として使用する一般的な方法を学びます。
記事 2008/7/08
CDT デバッガーとのインターフェース: 第 2 回 Eclipse の CDT と MI を使って gdb にアクセスする
Eclipse の CDT (C/C++ Development Tooling) で提供されるグラフィカルなデバッグ環境はほとんど完璧であり、ブレークポイント、ウォッチポイント、変数、レジスター、逆アセンブリー、シグナル、そしてメモリーなどの内容を表示することができます。この環境に機能を追加したり、あるいはこれらのビューにアクセスして出力を表示したりといったことを、カスタムのデバッガーから行うことができます。しかしまず、CDI (C/C++ Debugger Interface) を理解し、この CDI がどのように Eclipse と通信するかを理解する必要があります。第 1 回ではこの CDI を上位レベルで説明し、この記事では実際の例を紹介し、CDT が CDI と MI (Machine Interface) をどのように使って GNU Debugger とインターフェースを取るのかを学びます。
記事 2008/6/24
Eclipse の Ganymede の概要
Eclipse の Ganymede リリースには 24 種類のプロジェクトが含まれていますが、これは Eclipse のエコシステムの内部で行われていることの多様性と革新性を示しています。Ganymede のプロジェクトのいくつかについての概要と、さらに情報を得るためのリソースについて調べてみましょう。
記事 2008/6/20
CDT デバッガーとのインターフェース: 第 1 回 C/C++ デバッガーのインターフェースを理解する
Eclipse の CDT (C/C++ Development Tooling) は C/C++ 開発用のオープンソース環境として最もよく知られたものの 1 つであり、その人気を支える大きな要素が CDT の持つ本格的なデバッガーです。一方、あまり知られていませんが、カスタムのデバッガーをサポートするために CDT フレームワークを拡張することができます。適切なプラグインを利用することにより、カスタムのデバッガーは CDT のグラフィカルなデバッグ環境のあらゆる機能を利用することができます (ステップごとのコード実行、ウォッチポイントの設定、ブレークポイントの設定、レジスターやメモリーの内容、そして変数の表示など)。こうしたプラグインの作成方法を、CDI (C/C++ Debugging Interface) に焦点を当てながら学びましょう。
記事 2008/6/10
NASA の World Wind Java SDK を Eclipse に組み込む
NASA (アメリカ国立航空宇宙局) によるオープンソースの WWJ (World Wind Java) SDK によって、オープンな GIS (Geographic Information Systems) コミュニティーに新たな可能性が生まれます。World Wind は Java 言語と OpenGL で作成され、世界を 3D で見られる対話型のビューアーであり、ユーザーは宇宙空間から地球上の任意の場所にズームインすることができます。この記事では、Eclipse ベースのアプリケーションを機能強化したいと望む GIS 開発者のために、WWJ SDK を Eclipse のプラグインとして組み込むための方法について説明します。
記事 2008/6/03
Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発: 第 1 回 iPhone 向けコンテンツを提供する
iPhone と iPod touch は、Mobile Safari を米国で最も人気のあるモバイル・ブラウザーにしました。Mobile Safari は通常の Web ページのレンダリングにも十分対応できますが、それでも数多くの Web 開発者たちは iPhone を対象としたアプリケーションのバージョンを作成しています。この連載、「Ruby on Rails と Eclipse による iPhone アプリケーション開発」では、サーバー・サイドでRuby on Rails を使用して Mobile Safari を識別し、このモバイル・ブラウザーにカスタム・コンテンツを提供する方法を紹介します。
記事 2008/6/03
JavaScript Development Toolkit の紹介
JSDT (JavaScript Development Toolkit) は、Eclipse プラットフォームに堅牢な JavaScript プログラミング・ツールを提供するオープンソースのプラグインです。JSDT は開発を効率化してコードを簡潔にし、純粋な JavaScript ソース・ファイルと HTML に組み込まれた JavaScript の生産性を向上させます。
記事 2008/5/27
適切な Eclipse ディストリビューションを選択する
皆さんにとって、どの Eclipse ディストリビューションが適切なのでしょう。Eclipse Europa ベースの商用ディストリビューション (ディストロ) が提供するフィーチャーや便利さはそれぞれ異なります。また多くの商用ディストリビューションでは、フリー・エディション、またはコミュニティー・エディションをダウンロードして使用することができます。この記事では、CodeGear の JBuilder 2008 Turbo の試用版、nexB の EasyEclipse、IBM の Europa バンドル、そして Innoopract の Yoxo On Demand ディストロを比較します。これらのうちのどれを使用する場合も、既にパッケージされてカスタマイズされた Eclipse Europa をダウンロードすることができ、また多くのディストリビューションには、すぐに Eclipse Europa を使い始めるために必要なプラグインやツールが最初から含まれています。
記事 2008/5/20
.NET アプリケーションを Visual Studio から Eclipse にマイグレートする
Eclipse プラグインである Emonic を使ってオープンソースの C# アプリケーションを開発する方法と、既存の Microsoft .NET Framework V2.0 プロジェクトに対して Eclipse を使うための方法を学びましょう。
記事 2008/4/22
XStream を使って Java オブジェクトを XML にシリアライズする
XML にシリアライズしたデータには、オブジェクトの永続化やデータ・トランスポートなど、無数の使い方があります。しかし一部の XML シリアライズ技術は実装が複雑です。XStream は Java オブジェクトを XML にシリアライズし、またその逆の操作を行うための、軽量で使いやすいオープンソースの Java ライブラリーです。XStream のセットアップ方法を学び、また XStream を使ってオブジェクトをシリアライズ/デシリアライズする方法、そして XML 構成ファイルから構成プロパティーを読み取る方法を理解しましょう。
記事 2008/4/08
プラグイン開発入門: 第 2 回 リッチ・クライアント・アプリケーションの導入
Eclipse でのプラグイン開発は、少しばかり芸術のようなところがあります。プラグインの概念、特に OSGi と Eclipse でのプラグインの概念を初めて学ぶ人にとっては、プラグインの作成を補助するために Eclipse に用意されている無数のツールを学ぶことは非常に大きな負担かもしれません。この記事の目的は、いくつかのベスト・プラクティスを適切に交えながら、プラグイン開発のための基本的なスキルを学ぶ手助けをすることです。
記事 2008/4/01
WSAS と Eclipse を使って Web サービスの作成を単純化する
今日では至る所に Web サービスがあります。どのような新しいアプリケーション、あるいは機能を開発している場合でも、Web サービスを作成する必要に迫られる可能性が高くなっています。そしてほんの少し前まで、Web サービスの作成は苦しい作業でした。WSO2 はそれを認識し、Web サービスに関する作業を楽に行える Eclipse プラグインを作成しました。この記事では、WSO2 の Web Services Application Server (WSAS) Eclipse プラグインと、このプラグインが Web サービスの開発にどう役立つのかを説明します。
記事 2008/3/04
Eclipse V3.3 でメニュー項目を構成して追加する方法
Eclipse の以前のバージョンでは、コマンドをメニューやポップアップ・メニュー、あるいはツールバーに追加するのは厄介な作業でしたが、それはもう過去の話になりました。Eclipse V3.3 には今までになく簡単なメカニズムが導入されているからです。この記事で、org.eclipse.ui.menus の使い方を学んでください。
記事 2008/2/19
プラグイン開発入門: 第 1 回 開発の基本
Eclipse でのプラグイン開発は、少しばかり芸術のようなところがあります。プラグインの概念、特に OSGi と Eclipse でのプラグインの概念を初めて学ぶ人にとっては、プラグインの作成を補助するために Eclipse に用意されている無数のツールを学ぶことは非常に大きな負担かもしれません。この記事の目的は、いくつかのベスト・プラクティスを適切に交えながら、プラグイン開発のための基本的なスキルを学ぶ手助けをすることです。
記事 2008/2/12
Eclipse PHP Class Generator プラグインを使って PHP アプリケーションをすぐに作成する
PHP のクラスは相変わらずブラック・ボックスの場合があり、初めて PHP で開発を行う人の多くにとっても、経験の長い PHP 開発者の一部の人にとっても、未知の部分がたくさんあります。しかし、クラスがそういった点ばかりというわけではありません。クラスを使うことでコードをモジュール化することができ、(コードをクラス内の関数に入れることによって) コード・ベース全体に散らばった余分なコードのコピーを削除することができます。するとコードの管理がずっと容易になります。Eclipse 用の PHP Class Generator プラグインは、そうした作業を PHP 開発者が行う際に役に立ちます。つまり PHP Class Generator プラグインはデータベース・テーブルの管理を行うのに役立つ PHP クラスを生成してくれるため、開発者はそういった作業を行う必要がなくなり、学習期間を短縮することができます。
記事 2008/2/05
Eclipse で開発する iPhone の Web アプリケーション
iPhone の Web サイトを Eclipse、Aptana の iPhone Development プラグイン、そして iUi フレームワークを使って作成する方法を学んでください。この記事では iPhone の Javadoc ビューアーを開発する手順に沿って、ユーザー・インターフェースを設計する際のヒントを明らかにするとともに、今後の iPhone アプリケーション開発について説明します。
記事 2008/1/29
コンポジット・アプリケーション連載: 第2回 QRコード を活用しよう(後編)
前編では、インターネット上で公開されているQRコード生成サイトを利用したコンポーネントを開発し、サンプルとして提供した別のコンポーネントと合わせて1つのコンポジット・アプリケーションに配置・ワイヤリングしました。今回は前編の続きのステップ2として、QRコードを表示するコンポーネントを改良していきます。
記事 2008/1/25
Orangevolt Eclipse XSLT プラグイン入門
Orangevolt XSLT プラグインは Swing ベースの ROXES XmlWrite の後継であり、Eclipse で XSLT を編集するための環境として ROXES XmlWrite を強化したものです。このプラグインは既存の Eclipse WTP (Web Tools Platform) の上に構築されており、XSL と XML のための新しいフィーチャーを導入しています。この記事では、XSLT がどのように役立つのか、また Orangevolt XSLT プラグインによって XSLT の利用がいかに容易になるかを学びます。
記事 2008/1/15
Java API リファレンス・マニュアル: 第 3 回 JavaTOC ドックレットと ANT を実行して生成する Eclipse Javadoc API リファレンス構造
今回の記事でも引き続き、JavaTOC ドックレットを取り上げ、その使い方と拡張方法を説明します。ここで説明する方法は、Javadoc による標準的なソリューションによるものと、JavaTOC ドックレット・ツールを使って作成した Eclipse プラグインのヘルプ・システムを使うものです。Eclipse で JavaTOC ドックレットを実行する際には、カスタム・ドックレット・ウィザード、次に Ant ビルド・システムを使用します。JavaTOC ツールによって生成されるのは、Java API リファレンス・マニュアルの TOC XML ナビゲーションです。
記事 2008/1/15
Java API リファレンス・マニュアル: 第 2 回 JavaTOC ドックレットを使って生成する Eclipse Javadoc API リファレンス構造
連載第 2 回目となるこの記事では、使いやすくて検索ができる Java アプリケーション・プログラミング・インターフェース (API) のリファレンス・マニュアルを作成するためのさまざまな方法について説明します。
記事 2007/12/26
コンポジット・アプリケーション連載: 第1回 QRコードを活用しよう (前編)
第0回ではコンポジット・アプリケーションを学ぶ上で有用な背景知識を整理しました。今回からはプログラムコードを交えて、実際のアプリケーション開発のステップの例を紹介していきます。
記事 2007/12/21
コンポジット・アプリケーション連載: 第0回 コンポジット・アプリケーションを取り巻く技術
コンポジット・アプリケーションとは、複数の画面を集約し、さらに連携させることによって既存の資産を再利用しながら作業効率のよい新しいアプリケーションを作るモデルです。 この概念自体は決して新しいものではありません。しかしながら適用された場はまだまだ少ないのではないかと思います。IBMではコンポジット・アプリケーションを作業効率のよいユーザー・インターフェースを実現するための重要な概念と位置づけ、このモデルを採用したアプリケーション、ミドルウェア、開発ツールを提供しています。 本連載ではデベロッパーの皆様がお持ちの資産や技術をどのようにコンポジット・アプリケーションに適用できるのか、どのように新規にコンポーネントを作ることができるのか、サンプルコードを交えてご紹介する予定です。
記事 2007/12/07
動的 EMF を使ってメタモデルを構築する
動的 EMF (Eclipse Modeling Framework) が、Java 実装クラスを生成しなくても開発者がオンデマンドで動的 Ecore モデルを構築できるようにする仕組みを学んでください。この記事では EMF の API を紹介し、動的 Ecore モデルとそのインスタンスをシリアライズしてロードする方法を説明します。
記事 2007/11/20
Eclipse の CFEclipse プラグインを使って ColdFusion アプリケーションを迅速にコーディングする
ColdFusion は他の Web 開発言語と同様、熱狂的な支持を得ています。Eclipse はオープン・ソースの開発フレームワークとしてよく使われているため、ColdFusion 用のプラグインが登場してくるのは時間の問題でした。この ColdFusion 用のプラグインのインストール方法と使用方法を学んで、サンプルの ColdFusion アプリケーションを開発、テスト、そしてデプロイしましょう。
記事 2007/11/06
Rich Ajax Platform: 第 1 回 概要
Ajax (Asynchronous JavaScript + XML)、そして Web 2.0 の概念は、Web ベースのアプリケーションにライブ感を与える手法として開発コミュニティーに広く普及しています。RAP (Rich Ajax Platform) は、そんな Ajax 対応の Web アプリケーションを Eclipse 開発モデルを使って構築するための手段です。この記事では RAP の概要として、RAP 開発環境のセットアップ手順を説明し、デモを披露します。そして最後にわかりやすいサンプル・アプリケーションを紹介して記事を締めくくります。
記事 2007/10/23
Eclipse の Cusp プラグインを使って Lisp アプリケーションを開発する
Lisp は素晴らしいプログラミング言語です。ほとんど型を持たないという Lisp の性質を活用することで、プログラミング言語の知識を広げることができます。また、Java プログラミング言語や PHP、あるいは C/C++ の経験が豊富な人達にとっても、新しい考え方でアプリケーションを開発する上で Lisp が役に立ちます。さらに、Lisp を使うとスマートなことがいくつかできるのです。Eclipse の Cusp プラグインを使って Lisp アプリケーションを開発する方法を学びましょう。
記事 2007/10/09
EMF モデルのコンテンツをナビゲートするための Eclipse プラグインを作成する
EMF.Edit と CNF (Common Navigator Framework) を利用してツリー・ビューアーをベースとしたモデル・ナビゲーション・プラグインを作成する方法を学んでください。この記事では、ユーザーが EMF (Eclipse Modeling Framework) モデルのコンテンツを操作、ナビゲートできるようにする Eclipse プラグインを作成します。プラグインを開発し、EMF 編集フレームワークでモデルのコンテンツを抽出するのに適切な構造を実装して、CNF ベースのビュー・パーツにコンテンツを表示する方法をステップバイステップで解説します。
記事 2007/9/04
Visual Studio ユーザーのための Eclipse 入門
Microsoft Visual Studio を使用する開発者にとって Eclipse は新しい世界であり、Eclipse を使い始める際には混乱しがちです。プラグインによるアーキテクチャーやワークスペース中心のプロジェクト構造、そして自動ビルドなどの新しい概念は、最初は直感に反しているように思えます。これらの概念について、またその他 2 つの環境の間でのさまざまな違いについて学び、Eclipse を気軽に使いこなせるようになりましょう。
記事 2007/8/21
リッチ・クライアント・アプリケーションのパフォーマンス: 第 2 回 メモリー・リークの修復
Eclipse リッチ・クライアントのパフォーマンスに関するこの 2 回連載記事の第 1 回では、アプリケーションのパフォーマンス測定、インスツルメンテーション手法の適用、UI の応答性維持、そして誤ったスレッド化を避けるための Job の使用についての基本を説明しました。第 2 回となる今回は、メモリー使用量に焦点を当て、メモリー・リークを突き止める方法を説明します。
記事 2007/8/07
1 - 178 件のうちの 100 件 | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示