製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(82 トピック)

(4 インダストリー)

(4 種類)

1 - 4 件のうちの 4 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
Spring Roo 入門: 第 3 回 Spring Roo のアドオンを開発する
Spring Roo は、アプリケーション (主に Web アプリケーション) を素早く簡単に構築できるようにする RAD ツールです。Spring Roo の内部では OSGi アドオン・アーキテクチャーをベースとしているため、アドオンを追加することによって Spring Roo を簡単に拡張することができます。Spring Roo にはアドオンを作成するためのコマンドが用意されています。作成したアドオンを Spring Roo ユーザー・コミュニティーで使用できるように公開するのも極めて簡単です。この記事では、まず Spring Roo のアーキテクチャーについて概説し、Spring Roo がその独自のアドオン・アーキテクチャーを利用して各種の機能を提供する仕組みを説明します。その後、Roo シェルを使ってアドオンを作成し、ニーズに合わせて変更する方法を紹介します。
記事 2011/10/07
jQuery に関する新しい事項: 第 1 回 Globalize プラグイン
新しい JavaScript プラグインである Globalize を使用すると、誰もがほんの数行のコードで、Web アプリケーションを瞬時に 350 を超える国々と言語に対応させることができます。皆さんの Web サイトに世界中の顧客が訪れる場合には、それらの顧客に Web サイトを対応させる必要があり、顧客を Web サイトに対応させるようであってはなりません。クライアント・サイドの JavaScript の強力さを活用する Globalize プラグインにより、それが容易になります。
記事 2011/9/09
Eclipse RCP アプリケーションを国際化する
Eclipse の RCP (Rich Client Platform) はソフトウェア開発で広く受け入れられつつあります。多国籍企業では、世界中の顧客のために複数言語をサポートするソフトウェアを提供することがますます重要になってきています。この記事では RCP アプリケーションの UI 要素を国際化する方法を学びます。UI 要素の例として、ウィンドウ、メニュー、ツールバー、ダイアログ、ウェルカム・ページ、スプラッシュ・スクリーン、そして Eclipse の標準的な UI 要素を取り上げます。またサンプルの Hello World アプリケーションをとおして、国際化のためのプロセスを学びます。
記事 2009/7/07
Eclipseプラグインの国際化対応
この記事は、国際市場向けにEclipseプラグインを作成するためのロードマップです。まずは国際化対応を行う理由とその技術的な課題を簡単に説明し、その後でプラグインの国際化対応方法をステップに分けて説明します。そして最後に、それらのステップがEclipse Platformの国際化対応にどのように適用されたのかを見てみます。
記事 2002/6/01
1 - 4 件のうちの 4 件
概要の表示 | 概要の非表示