製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(82 トピック)

(4 インダストリー)

(4 種類)

1 - 435 件のうちの 100 件 | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
Spring Framework 5 の新機能
Spring Framework 5.0 は今後数年のうちに、開発者が Spring ベースのアプリケーションを理解して作成する方法を変えていくでしょう。Spring 5 では、そのコア構造に関数型プログラミング・モデルとリアクティブ・プログラミング・モデルを統合しています。さらに、主要な依存関係を更新し、レガシーの重荷から解放されてパフォーマンス・ブーストを達成しながらも、お馴染みの Spring Framework のルック・アンド・フィールを維持している仕組みを学んでください。
記事 2018/4/19
PowerVC の OpenStack REST API を探る
IBM PowerVC (Power Virtualization Center) は、Power Systems 環境における仮想リソースの管理を単純化することを目的として OpenStack をベースに設計された、IBM Power プラットフォーム用 IaaS クラウド・ソリューションです。PowerVC では、GUI でも RESTful API でも、Power System の仮想管理タスクを行えるようになっています。この記事では、PowerVC Standard Edition と Cloud PowerVC Manager の両方の REST API にハイライトを当てます。
記事 2018/2/06
ビヘイビア駆動開発者向け Infrastructure as Code 入門
この記事では、ビヘイビア駆動開発とは何か、そして Ansible による Infrastructure as Code プロジェクトに対してビヘイビア駆動開発をどのように適用できるかを説明します。常に最新の状態に維持された、実行可能なサーバー・ドキュメントを作成する方法を学んでください。
記事 2018/1/18
Spring Boot の基礎
Spring Boot のスターター、見解、実行可能 JAR ファイル構造を使用して、「そのまま実行」できる Spring ベースのアプリケーションを迅速に作成する方法を学んでください。
チュートリアル 2017/9/28
今まで知らなかった 5 つの事項: Java Database Connectivity
JDBC、つまり Java Database Connectivity は、JDK 全体の中で最も頻繁に使われるパッケージの 1 つでありながら、JDBC の機能をフルに利用している Java 開発者や JDBC の最新機能を利用している Java 開発者はごく稀です。この記事では Ted Neward が JDBC の新機能を紹介します。具体的には、自動的にスクロールし、オンザフライで更新できる ResultSet、データベース接続が開いているか否かによらず動作する Rowset、ネットワークを 1 度素早く往復するだけで複数の SQL 文を実行できるバッチ更新、などについて説明します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Apache Maven
皆さんはプロファイルについて十分理解しているかもしれませんが、Maven でプロファイルを使用すると、さまざまな環境で特定の動作を実行できることをご存じでしょうか。今回の「今まで知らなかった 5 つの事項」では Maven のビルド機能以外の機能について説明します。そのなかには、プロジェクトのライフサイクルを管理するための基本ツールについての説明も含まれています。この記事で紹介する 5 つのヒントを参考にすれば、生産性を高めることや、Maven で容易にアプリケーションを管理することが可能になります。
記事 2017/8/31
Bluemix と Node.js を使用してユーザー向け OpenWhisk アプリケーションを作成する
OpenWhisk を使ってユーザー向けアプリケーションを作成するにはどのようにするのかを学んでください。このチュートリアルでは OpenWhisk の基礎をおさえる方法として、スタブ index.html から OpenWhisk を呼び出して実際のコンテンツを取得する、ユーザー向けサンプル・アプリケーションを作成します。
記事 2017/8/03
多忙な Java 開発者のための LoopBack ガイド, 第 2 回: モデル
LoopBack フレームワークを紹介するシリーズの第 2 回では、基本的な Web API を開発するプロセスを通して、モデルとデータ・ソースを定義し、使用する方法を説明します。
記事 2017/6/29
グラフ・データベース入門: 第 1 回 グラフ・データベースと CRUD 処理
グラフ・データベースに馴染みがないとしたら、グラフ・データベースを使うのは難しすぎると思うかもしれません。グラフ理論の授業を受けたことのある誰もが、この科目はかなり複雑であると断言するでしょう。けれども、グラフ理論の経験 (または、その経験がないこと) を基に、グラフ・データベースを近寄りがたい存在だと思い込まないでください。実際、完全に管理されたサービスとしてのグラフ・データベースを利用すれば、複雑さを抜きにして、グラフ・データベースのあらゆるメリットを手に入れることができます。このチュートリアルは、全 2 回からなるシリーズ「グラフ・データベース入門」の第 1 回です。
記事 2017/6/09
グラフ・データベース入門: 第 2 回 グラフ・データベースを使用してレコメンデーション・エンジンを作成する
チュートリアル・シリーズ「グラフ・データベース入門」の第 2 回では、既存のレコメンデーション・エンジンの背後にあるコードを詳しく調べた後、商品のページにお勧めのアイテムを表示する機能を実装します。
記事 2017/6/09
多忙な Java 開発者のための LoopBack ガイド, 第 1 回: Hello, World!
近頃、多くのオープンソース Node.js フレームワークがサーバー・サイド JavaScript 開発のさまざまな可能性を再び膨らませていますが、LoopBack もその 1 つです。LoopBack を開発環境にセットアップし、コマンド・ラインや API ライフサイクル管理プラットフォーム IBM API Connect を使用して初めての LoopBack API を作成してください。
記事 2017/5/18
Elasticsearch を Java アプリケーションの中で使用する
使いやすい REST API と、クラスターの自動スケーリングを組み合わせた Elasticsearch は、全文検索の分野を席巻しています。Elasticsearch をコマンド・シェルから、そして Java アプリケーション内から使用する方法について、この実践的な入門チュートリアルで学んでください。
記事 2016/7/07
次世代の JavaScript モジュールを利用するために jspm を使用する
jspm は、JavaScript によるクライアント・サイドの依存関係管理において、新しい境地を切り開くフレームワークです。このチュートリアルでは、jspm を使用することで、どのようにして次世代の JavaScript (ECMAScript 6) 言語の機能を今から利用することができるか、さらには jspm が npm や GitHub などのレジストリーを利用することで、どのようにしてモジュールを自動的に解決するかを説明し、jspm に組み込まれていて付加価値をもたらすツールについても見て行きます。
記事 2016/6/23
Linux の 101 試験対策: ブート・マネージャーのインストール
Linux システムのブート・マネージャーを選択する方法、そして選択したブート・マネージャーを構成する方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux システム管理者認定用の LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、楽しんで学習するために利用することもできます。
記事 2015/12/17
Intro.js を使用して JavaScript アプリにインタラクティブなマニュアルを追加する
Intro.js を使用して、すぐに理解できるインタラクティブなユーザー・マニュアルを JavaScript アプリに追加しましょう。アプリのフィーチャーをアプリの UI の中からいまどきの手法でデモする方法をサンプル・ツアーの実装から学んでください。
記事 2015/12/10
Linux の 101 試験対策: ハード・ディスクのレイアウト
Linux システムにおけるディスク・パーティションの構成を設計する方法を学んでください。Linux Professional Institute LPIC-1: Linux Server Professional Certification 101 試験に備えるためや、自ら活用するために学ぶ上で、このチュートリアルの内容を活用してください。
記事 2015/10/15
Meteor を使用したインスタント Web アプリケーション
Web アプリケーション開発プラットフォームとして Meteor を使用すれば、JavaScript 開発者は極めてインタラクティブで応答性に優れたリッチ・クライアント Web アプリケーションを迅速かつ簡単に設計して構築することができます。この記事で、業界標準の JavaScript ライブラリーを利用して、Meteor によるアプリケーションを構築する実践的な経験をしてください。Sing Li が Meteor の真実に迫り、ありきたりではない機能的なサンプル・アプリケーションを通して Meteor の有望さを探ります。編集者注: このチュートリアルは、2013年の初期ベータ版から現在のバージョンである 1.1.x に Meteor フレームワークがバージョンアップされたことによる変更内容を反映するように更新されました。
記事 2015/8/06
Dojo Mobile でグラフィカル KPI ダッシュボード・アプリを作成する
Dojo Mobile を使用すると、モバイル開発に要する時間が大幅に削減されると同時に、よく利用されているモバイル端末で適切に拡大縮小される、直感的かつリッチな画面を作り出すことができます。このチュートリアルでは、Dojo Mobile のチャート作成ライブラリーとゲージ・ライブラリーを使用することで、モバイル KPI アプリを介してビジネス・ユーザーや経営者に組織の主要業績指標を提供する方法を説明します。
記事 2015/6/25
React: 保守しやすいハイパフォーマンスの UI コンポーネントを作成する
UI ビュー・コンポーネントを作成して組み合わせ、今風の Web UI を構成するという作業を容易にするために、オープンソースの JavaScript ライブラリー React を使い始めてください。このチュートリアルの例に従い、保守しやすく再利用可能な React コンポーネントを作成するために定められたベスト・プラクティスについて学んでください。
記事 2015/6/04
「モノのインターネット」を使用して節水する: パート 1
3 部構成シリーズのこの最初のチュートリアルでは、Raspberry Pi をベースにした室内用鉢植え植物をモニターするソリューションを低コストで作成する方法を説明します。このソリューションでは、センサー・データの収集とビジュアライゼーション、およびソーシャル・ネットワークへの更新情報の投稿に IBM Bluemix を使用します。
チュートリアル 2015/3/12
「モノのインターネット」を使用して節水する: パート 2
3 部構成シリーズのこの 2 番目のチュートリアルでは、Raspberry Pi をベースにした低コストの植物モニター・ソリューションを作成する方法を説明します。Node-RED アプリケーションを保護し、コードの変更に応じた Bluemix への自動デプロイメントをセットアップします。
チュートリアル 2015/3/12
「モノのインターネット」を使用して節水する: パート 3
3 部構成シリーズのこの 3 番目のチュートリアルでは、Raspberry Pi をベースにした低コストの植物モニター・ソリューションの作成方法を説明します。この最後のチュートリアルでは、デスクトップ・デバイスおよびモバイル・デバイス用にセンサー・データをビジュアライズする HTML5 アプリケーションを作成します。データを Cloudant データ・ストアから利用可能にするためにオープン・データ API を作成します。
チュートリアル 2015/3/12
developerWorks の最前線から: 2014 年のオープン・テクノロジー関連のベスト・コンテンツ
developerWorks では、サイトの開設 15 周年をお祝いしていますが、技術に関する全体的な様相が、今年ほど刺激的または複雑だったことはありません。数え切れないほどの製品、プロジェクト、テクニックがあるなかで、余計な情報は省いて、現在ホットなものを概観します。
記事 2014/12/25
Arduino Uno と IBM IoT Foundation を利用してクラウド対応の温度センサーを作成する: 第 2 回 スケッチを作成して IBM IoT Foundation Quickstart に接続する
このチュートリアル (全 4 回からなるシリーズの第 2 回) では、IoT (Internet of Things) 用に設計された MQTT (旧称 Message Queueing Telemetry Transport) というプロトコルを紹介し、MQTT を Arduino に実装する方法を説明します。ローカルで MQTT をテストして問題をデバッグするためのツールと手法を学ぶとともに、カスタム・データのグラフ化に対応する IBM Internet of Things Foundation Quickstart に接続する Arduino スケッチを作成してください。
チュートリアル 2014/11/27
MEAN をマスターする: MEAN アプリケーションについて探る
連載「MEAN をマスターする」の最初のチュートリアルでは、Yeoman ジェネレーターを使用して、MEAN アプリケーションを立ち上げました。今回は、このアプリケーションについて探るツアーとして、アプリケーションで受信される初の HTTP リクエストをサーバー・サイド (Node.js および Express) からクライアント・サイド (AngularJS) まで追跡します。
チュートリアル 2014/11/20
MEAN をマスターする: MEAN スタックの紹介
Web 開発のエキスパートである Scott Davis による、この全 6 回からなる連載では、MongoDB、Express、AngularJS、および Node.js を使用した前衛的な方法で Web アプリケーションを作成します。連載第 1 回目となる今回のチュートリアルでは、基本的な MEAN アプリケーションを作成する方法に関するデモ、サンプル・コード、そしてその完全な手順を紹介します。また、新しい MEAN アプリケーションを迅速かつ簡単に立ち上げるために使用できる Yeoman ジェネレーターについても説明します。
チュートリアル 2014/11/13
Node.js および MongoDB を使用して単純な通知サービスを作成する
開発グループ間で異種のツールを数多く使用する必要があるならば、イベントの作成、イベントに対するシグナリング、イベントへの登録をするための通知サービスを試しに使ってみてください。このサービスについては、この記事で順を追って説明します。
記事 2014/8/21
Node.js、Express、AngularJS、および MongoDB を使用してリアルタイム・アンケート・アプリケーションを作成する
アンケートの回答が送られてくるとリアルタイムで結果が更新されるアンケート・アプリケーションを作成してください。私が作成したアプリは、すべてに JavaScript を使用した単純なアーキテクチャーをしています。バックエンドには Node.js と Express が使用され、アプリのデータは MongoDB に格納されます。フロントエンドのユーザー・インターフェースには AngularJS と Bootstrap が使用され、アンケートに回答するとリアルタイムでクライアントが更新されるように WebSocket も使用されています。
記事 2014/7/24
独自のブラウザー拡張機能を作成する: 第 1 回、Chrome を拡張する
どのブラウザーにも、それぞれに固有の長所と短所があり、支持する人もいれば、批判する人もいます。そのなかで、すべてのブラウザーに共通して言えることは、人々がブラウザーで費やす時間がますます増えているということです。 この連載では、Chrome、Firefox、および Safari を対象に、共通のベーシックな拡張機能を作成する方法を検討します。それによって、それぞれのブラウザーを拡張する作業とはどのようなものなのか、また共通する作業の難易度はどの程度なのか、さらには拡張機能を配布する方法とはどのようなものなのかを説明します。今回の記事では、Chrome の拡張機能を作成します。
記事 2014/3/13
サーバー・クラスター対応の Java アプリケーションを構築する
極めてスケーラブルな Java エンタープライズ・アプリケーションを開発する場合、サーバーをクラスタリングするのが当たり前のことになってきています。けれども今のところ、Java EE ではアプリケーション・レベルでサーバー・クラスターに対応できるようにはなっていません。この記事では、分散型エンタープライズ Java アプリケーションにおいて、サーバー・グループのコーディネーションをするために、Apache ZooKeeper と LinkedIn の Norbert という 2 つのオープンソース・プロジェクトを利用する方法を Mukul Gupta と Paresh Paladiya が紹介します。
記事 2014/2/20
Selenium と Cucumber を使用した自動テスト
シンプルなフィーチャー (feature) ファイルにテストを記述し、ブラウザーでスイッチを切り替えてこのテストを実行する方法を習得することにより、Selenium と Cucumber を使用したテストを自動化する作業を楽なものにしてください。この記事は、Selenium と Cucumber を使用したテスト自動化フレームワークのセットアップ、シングル・ページ Web アプリケーション用のテスト・スイートの作成、そして Selenium Grid による複数の Web/モバイル・ブラウザーでのテストを行うための実践的な入門ガイドです。
記事 2014/1/23
PHP アプリケーションと Instagram の統合: 第 2 回
Instagram は、ユーザーがスマートフォンで写真を撮って、その写真を Web を介して他のユーザーと共有できる、人気の高い写真共有サービスです。アプリケーション開発者は Instagram REST API を使用して、これらの写真を検索し、写真とそれに関連付けられているコメントや「いいね!」の情報を取得することができます。この全 2 回からなる記事では Instagram API を紹介するとともに、Instagram のユーザーが生成した豊富なコンテンツのリポジトリーを利用して革新的な Web アプリケーションを作成するために、この API を PHP で使用する方法を説明します。
記事 2013/12/19
Apache Lucene および Solr 4 による次世代の検索とアナリティクス
Apache Lucene と Solr は、組織が簡単かつ劇的にデータ・アクセス能力を高めることを可能にする、極めて能力の高いオープンソースの検索テクノロジーです。Lucene および Solr のバージョン 4.x では、データ駆動型アプリケーションに、今まで以上に簡単にスケーラブルな検索機能を追加できるようになっています。この記事では、Lucene と Solr のコミッターである Grant Ingersoll が、関連度、分散検索、ファセット処理に関係する、最新の Lucene と Solr の機能を紹介します。高速かつ効率的でスケーラブルな次世代のデータ駆動型アプリケーションを構築するために、これらの機能を利用する方法を学んでください。
記事 2013/12/05
Java アプリから動的に PDF ファイルを生成する
アプリケーションで PDF 文書を動的に作成する必要がある場合、iText ライブラリーが必要です。オープンソースの iText ライブラリーを使用すると、PDF を簡単に作成することができます。この記事では iText を紹介するとともに、iText を使用して Java アプリケーションから PDF 文書を生成する方法について順を追って説明します。また、iText についての理解を深めるために、サンプル・アプリケーションを作成します。
記事 2013/11/14
Slim マイクロフレームワークで REST アプリケーションを作成する
Slim は、PHP アプリケーションを開発するための機能を完備したオープンソースのマイクロフレームワークです。Slim はその高度な URL ルーターおよびミドルウェア・アーキテクチャーから、静的 Web サイトや API プロトタイピングにとって最適なフレームワークとなっています。この記事では、Slim について詳しく探り、Slim を使用して認証および各種のリクエスト/レスポンス・フォーマットに対応する REST API を迅速に作成してデプロイする方法を説明します。
記事 2013/11/07
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能(第2部): コマンドライン・プロセッサーを使用する
アプリケーション環境が急速に変化するなか、さまざまなアプリケーション・レイヤー間でデータを保存・交換するための柔軟なメカニズムが必要となっています。JSON (JavaScript Object Notation)はスキーマ設計のオーバーヘッドを削減し、データ加工を行う必要がないため、モバイル環境をサポートするインタラクティブなアプリケーションの構築のためには不可欠なテクノロジーとなっています。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能を活用すると、開発者はMongoDBに基づいて作成したポピュラーなJSONベースのクエリー言語を使用することによって、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsに保存されたデータを処理するアプリケーションを作成することができます。ドライバー・ベースの本ソリューションは実績のあるエンタープライズ機能と高い質のサービスを提供するRDBMSと連携し、JSONによるデータの柔軟な表示を実現します。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能は、JSON文書を処理するにあたってコマンドライン・プロセッサー、Java API、および通信リスナーをサポートします。本記事では、NoSQLアプリケーションをサポートするためにDB2データベースの設定を行い、独自のアプリケーションを開発することを目的としたNoSQLによるコマンドライン・プロセッサーの基本的な活用方法を確認します。
記事 2013/10/21
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能(第3部): Java APIを使用してアプリケーションを作成する
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能を活用すると、開発者はMongoDBに基づいて作成したポピュラーなJSONベースのクエリー言語を使用することによって、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsに保存されたデータを処理するアプリケーションを作成することができます。ドライバー・ベースの本ソリューションは実績のあるエンタープライズ機能と高い質のサービスを提供するRDBMSと連携し、JSONによるデータの柔軟な表示を実現します。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能は、JSON文書を処理するにあたってコマンドライン・プロセッサー、Java API、および通信リスナーをサポートします。DB2によるJSONサポート機能に基づくJava APIはコマンドライン・プロセッサーと通信リスナーの基盤となる機能を提供し、カスタム・アプリケーションの作成をサポートします。本記事ではサンプルのJavaプログラムに基づいて基本的な使用方法について紹介し、JSON文書の保存と検索を最適化するためのオプションを説明します。
記事 2013/10/21
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能(第4部): IBMによるDB2に対応するNoSQLの通信リスナーを使用する
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能を活用すると、開発者はMongoDBに基づいて作成したポピュラーなJSONベースのクエリー言語を使用することによって、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsに保存されたデータを処理するアプリケーションを作成することができます。ドライバー・ベースの本ソリューションは実績のあるエンタープライズ機能と高い質のサービスを提供するRDBMSと連携し、JSONによるデータの柔軟な表示を実現します。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能は、JSON文書を処理するにあたってコマンドライン・プロセッサー、Java API、および通信リスナーをサポートします。この記事では、IBMによるDB2に対応するNoSQLの通信リスナーについて紹介します。本通信リスナーはMongoDBの通信プロトコルに基づいてメッセージを解析します。そのため、MongoDBのコミュニティーに提供されるさまざまなドライバーを使用し、これらのドライバーを使用する際に身に着けたスキルを活用することによって、DB2をJSONストアとして使用したうえでJSON文書の保存・更新・検索を行うことができます。
記事 2013/10/21
万人のためのモバイル: 自作の Android アプリに署名を付け、封印し、配布する
Web ロジックではコンテンツが何よりも重要ですが、モバイル・ユーザーにとってはアプリとの対話がすべてを支配します。モバイル・アプリでは、静的な情報によるデザインが行われなくなり、代わりにゲーミフィケーションが採用されるようになっています。今回の記事では、Andrew Glover が Android モバイル開発の紹介を完結するために、前回の記事で紹介したサンプル・アプリケーションの Overheard Word に多岐選択式クイズの機能を追加します。その後、デジタル署名を生成する方法、そして署名付きのアプリを Android 向けの Google Play または Amazon Appstore で公開して宣伝する方法を説明します。
記事 2013/10/03
Spring Redis アプリケーションを開発する
Redis は、キー・バリュー型の NoSQL データストア・ソリューションです。Spring Data Redis は、Java 開発者が下位レベルの Redis API を直接操作することなく、Redis を使用して Spring アプリケーションを構築できるようにするための、Spring ポートフォリオ・プロジェクトです。この記事では Redis について紹介した後、Spring Data Redis API を使用して単純な辞書アプリケーションを構築する方法を説明します。
記事 2013/9/19
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能(第1部): DB2のNoSQLによるJSONサポート機能の概要
DB2のNoSQLによるJSONサポート機能を活用すると、開発者はMongoDBに基づいて作成したポピュラーなJSONベースのクエリー言語を使用することによって、IBM DB2 for Linux, UNIX, and Windowsに保存されたデータを処理するアプリケーションを作成することができます。ドライバー・ベースの本ソリューションは実績のあるエンタープライズ機能と高い質のサービスを提供するRDBMSと連携し、JSONによるデータの柔軟な表示を実現します。DB2のNoSQLによるJSONサポート機能は、JSON文書を処理するにあたってコマンドライン・プロセッサー、Java API、および通信リスナーをサポートします。本記事ではDB2のNoSQLによるJSONサポート機能を提供するテクノロジー・レビューの概要について説明します。
記事 2013/8/27
LESS を使用して CSS でもっと多くのことを行う
LESS を使用して、理解しやすく保守が可能な CSS (Cascading Style Sheets) を最新の Web サイト向けに作成する方法を学びましょう。テーブルと目に見えない画像を用いてレイアウトのトリックを行っていた、かつてのおぞましい日々は、CSS によっておぼろげな過去の記憶となります。しかし CSS もまだ使いにくいものであるため、いくつかのイニシアチブでは CSS が開発者にとって使い勝手のよいものになるように取り組みました。そうした中で最も優れているのが、変数、ミックスイン、演算、関数などの動的振る舞いによって CSS を拡張できる LESS です。LESS は CSS に似た言語であり、クライアント・サイドで、またはサーバー・サイドのプリプロセスによって、シームレスに CSS にコンパイルすることができます。
記事 2013/8/22
MicroXML の紹介: 第 1 回 MicroXML の基本原則を探る
XML コミュニティーのなかでは、「XML は理解するのも、処理するのも難しい」という XML に対する不満の声が常々聞かれます。XML はさまざまな歴史的理由から、基本的に複雑であるため、この 10 年以上の間に XML を単純化したバージョンがいくつか提案されました。一方で、JSON と HTML5 は XML の最も基本的な考え方の一部を脅かしています。これまでの XML のバージョンと互換性を持ちつつ、XML を単純化した MicroXML は、こうした問題点に関する議論の中から生まれました。現在 MicroXML は、W3C コミュニティー・グループ主導の下で、ドラフト仕様の基本実装が既にいくつか公開されています。全 2 回からなる連載の第 1 回となるこの記事では、MicroXML コミュニティー・グループの共同議長の 1 人である Uche Ogbuji が、MicroXML について、さらには MicroXML と中核的な標準である XML 1.x との技術的な違いについて説明します。
記事 2013/8/09
MicroXML の紹介: 第 2 回 microxml-js を使用して MicroXML の処理を行う
MicroXML は、これまでの XML のバージョンと互換性を持ちつつ、XML を単純化したものです。この全 2 回からなる連載の第 1 回では MicroXML の基本原則について説明しました。MicroXML は単純な文法で設計されており、数多くある最近の汎用構文解析ツールを使用して処理することができます。MicroXML の当初の活動を率いた James Clark 氏は、MicroXML コミュニティーの仕様に対応するパーサーを検討して開発を行った 1 人です。この記事では、Clark 氏が開発した、JavaScript による MicroXML パーサーを使用して、MicroXML フォーマットを試す方法を説明します。
記事 2013/8/08
Hyde を使用して軽量の静的 Web サイトを迅速に作成する
Web パブリッシング・フレームワークは素晴らしいものの、必要なのは一貫して優れたパフォーマンスを実現するために利用できるシンプルな静的サイトであることから、Web パブリッシング・フレームワークを使うまでのことはない場合もあります。そのような場合に、Web パブリッシング・フレームワークが持つ便利な部分は利用したい一方で、それによるオーバーヘッドがないようにしたいとしたら、静的サイト・ジェネレーターがその両方を適えてくれます。よく使用されているサイト・ジェネレーターには、Django をベースとした強力なテンプレート機能とメタデータ管理機能を提供する Hyde があります。Hyde は Python で実装されていますが、Python の知識が必須というわけではありません。この記事を読んで、Hyde を使用して静的 Web サイトの開発期間を短縮する方法を学んでください。
記事 2013/8/08
独自のブラウザー拡張機能を作成する: 第 4 回、ブラウザーに共通の拡張機能を作成する
どのブラウザーにも、それぞれに固有の長所と短所があり、支持する人もいれば、批判する人もいます。そのなかで、すべてのブラウザーに共通して言えることは、人々がブラウザーで費やす時間がますます増えているということです。この連載では、Chrome、Firefox、および Safari のベーシックな拡張機能を作成する方法を調べていきます。それによって、それぞれのブラウザーを拡張する作業とはどのようなものなのか、また共通して必要となる作業の難易度はどの程度なのか、さらには拡張機能をどのように配布するのか、といったことを学びます。連載最終回となる今回の記事では、3 つすべてのブラウザーで共有できる共通の拡張機能を作成します。
記事 2013/8/01
独自のブラウザー拡張機能を作成する: 第 3 回、Safari を拡張する
どのブラウザーにも、それぞれに固有の長所と短所があり、支持する人もいれば、批判する人もいます。そのなかで、すべてのブラウザーに共通して言えることは、人々がブラウザーで費やす時間がますます増えているということです。この連載では、Chrome、Firefox、および Safari のベーシックな拡張機能を作成する方法を調べていきます。それによって、それぞれのブラウザーを拡張する作業とはどのようなものなのか、また共通して必要となる作業の難易度はどの程度なのか、さらには拡張機能をどのように配布するのか、といったことを学びます。今回の記事で作成するのは、Safari の機能拡張です。
記事 2013/7/25
独自のブラウザー拡張機能を作成する: 第 2 回、Firefox を拡張する
どのブラウザーにも、それぞれに固有の長所と短所があり、支持する人もいれば、批判する人もいます。そのなかで、すべてのブラウザーに共通して言えることは、人々がブラウザーで費やす時間がますます増えているということです。この連載では、Chrome、Firefox、および Safari のベーシックな拡張機能を作成する方法を調べていきます。それによって、それぞれのブラウザーを拡張する作業とはどのようなものなのか、また共通して必要となる作業の難易度はどの程度なのか、さらには拡張機能をどのように配布するのか、といったことを学びます。今回の記事で作成するのは、Firefox の拡張機能です。
記事 2013/7/18
万人のためのモバイル: Android アプリのライフサイクルにおけるアクティビティーとアイコン
Activity クラスは、Android モバイル・アプリの中心的なクラスであるとともに、アプリとユーザーとの対話部分や、アプリとモバイル端末とのインターフェースを微調整できる場所でもあります。作成したアプリがそのライフサイクルにおいて望み通りの動作をするように微調整してから、アイコンとアクション・バーを使用して、ユーザーを UI ナビゲーションやアプリのさまざまな機能に誘導してください。
記事 2013/6/27
テキスト視覚化アナリティクス・アプリケーションを構築する
テキスト視覚化は、特定のテキストが伝えている内容を視覚的に分析する効果的な方法です。Eclipse とオープンソースのテキスト視覚化アナリティクス・ツールを組み合わせて、2 つのテキストを視覚化して比較するワード・ウェイブ・アプリケーションを構築する方法を学んでください。
記事 2013/6/13
万人のためのモバイル: Android の手ほどき
モバイルの世界は明るい見通しに溢れているなか、この世界への道を模索している開発者にとって、Android は有望でエキサイティングなプラットフォームとなります。今回から始まるこの新しい連載では、まず、モバイルに手をつけ始めたばかりの Java 開発者を対象にわかりやすく Android を紹介します。Android の 3 種類のバージョニング・システムについて学び (それが重要なことを理解した上で)、独自の開発環境を構築して初めての Android アプリを構築してください。
記事 2013/6/06
STAF/STAX によるテストの自動化と継続的インテグレーション
リグレッション・テストとインクリメンタル・テストは、数百、あるいは数千もの要件で構成されるアプリケーションをテストする際に重要な役割を果たします。インクリメンタル・テストは手動で実行できる場合もありますが、リグレッション・テストには自動化ツールまたは自動化フレームワークが欠かせません。さまざまなオペレーティング・システム、アーキテクチャー、ミドルウェア・ソフトウェア (アプリケーション・サーバーやデータベースなど) に対応するのであれば、なおのこと自動化フレームワークが差し迫って必要になってきます。この記事では、STAF/STAX テスト自動化フレームワークについて概説し、STAF/STAX を使用して複雑なテスト・ベッドでのテストの自動化と継続的インテグレーションに対応するためのフレームワークを構築する方法を説明します。
記事 2013/6/06
PHP アプリケーションと Instagram の統合: 第 1 回
Instagram は、ユーザーがスマートフォンで写真を撮って、その写真を Web を介して他のユーザーと共有できる、人気の高い写真共有サービスです。アプリケーション開発者は Instagram REST API を使用して、これらの写真を検索し、写真とそれに関連付けられているコメントや「いいね!」の情報を取得することができます。この全 2 回からなる記事では Instagram API を紹介するとともに、Instagram のユーザーが生成した豊富なコンテンツのリポジトリーを利用して革新的な Web アプリケーションを作成するために、この API を PHP で使用する方法を説明します。
記事 2013/5/30
Meteor で簡単なリアルタイム Web サイトを作成する
Web は至るところで広く使用されていることから、データ配信にほんのわずかな遅延があるだけでも、ユーザーをイライラさせることになりかねません。ユーザーはデータが即時に更新されることを期待しますが、あいにく Web テクノロジーは、そのようなリアルタイム・アクセスの要求に完全には追いついていないのが現状です。データ・アクセスについては、オブジェクト・リレーショナル・マッピング (Object-Relational Mapping: ORM) のいくつかのクラスへの標準化が急速に進んでいる一方で、リアルタイム通信にはそのようなソリューションがありません。この記事では、こうした問題を解決することを目指す画期的な新しい JavaScript フレームワークである Meteor について説明します。
記事 2013/5/23
アジャイル DevOps: 動的な構成
アプリケーション、環境、そして個々のインスタンスの間で、皆さんは構成値の管理にどれくらいの時間をかけているでしょうか?おそらく皆さんは、予想以上の時間、または認めたくないほどの時間を費やしているはずです。しかし、構成管理にそれほど手間をかける必要はありません。この記事では DevOps のエキスパートである Paul Duvall が、デプロイ時のエラーにつながる可能性がある重複や構成の誤りを削減するには構成データをどのように管理すればよいかを説明します。
記事 2013/5/09
アジャイル DevOps: あらゆるものをバージョン管理する
バージョン管理しなければならないのはどのタイプのソフトウェア・システム成果物なのでしょうか?連載「アジャイル DevOps」の今回の記事で DevOps のエキスパートである Paul Duvall が DevOps チームにお勧めするのは、アプリケーション・コード、インフラストラクチャー、構成、データ、さらには内部システム成果物までもバージョン管理することです。これらのものをすべてバージョン管理することによって、ソフトウェアを迅速かつ頻繁にユーザーに提供できるようになります。
記事 2013/1/24
関数型の考え方: 遅延処理、第 1 回
多くの関数型プログラミング言語に共通する機能に「遅延評価」があります。遅延評価では、式を宣言時に評価するのではなく、必要になった時点でのみ評価します。Java ではこのようなスタイルの遅延処理をサポートしていませんが、いくつかのフレームワークと関連言語がサポートしています。この記事では、Pure Java と関数型フレームワークを使用して Java アプリケーションに遅延処理を統合する方法を説明します。
記事 2012/12/20
OpenSSL API によるセキュア・プログラミング: 第 1 回 API の概要
OpenSSL はセキュアな通信のための最もよく知られたオープン・ライブラリーですが、その API の使い方を学ぶのは一筋縄では行きません。それは、マニュアルの記述が不十分なためです。その欠落している部分をこの記事の情報で補って、API を使いこなせるようになってください。この記事では、基本的な接続をセットアップした後、OpenSSL の BIO ライブラリーを使用して、セキュアな接続をセットアップする方法、非セキュアな接続をセットアップする方法の両方を解説します。さらに、エラーの検出方法についても簡単に説明します。
記事 2012/12/06
OpenSSL API によるセキュア・プログラミング: 第 2 回 セキュアなハンドシェーク
SSL (Secure Sockets Layer) セッション期間中のハンドシェークをセキュアにすることは、極めて重要です。それは、接続に関するセキュリティーのほぼすべてがハンドシェーク内でセットアップされるためです。侵入者が信頼できる発信元になりすます中間者 (Man In The Middle: MITM) 攻撃からSSL ハンドシェークを守る方法を学んでください。この記事では、デジタル証明書の概念、そして OpenSSL API によるデジタル証明書の処理方法についても説明します。
記事 2012/12/06
PHPアプリケーションをMySQLからDB2に移行するプロセス: 第4部 (アプリケーションの実装)
PHP アプリケーションを DB2 に移行する意義を確認したうえで、IBM のイントラネット・アプリケーションの事例に基づいた移行の計画、実行およびその後のメンテナンス、発生する恐れのあるリスクへの対応方法について説明します。本シリーズは 4 部に分かれており、IBM 社内で ibm.com のコンテンツの製作のために使用されるミッション・クリティカルな PHP に基づくイントラネット・アプリケーション (世界中に 4,000 名のユーザーが存在) を MySQL から DB2 にスムーズに移行したプロジェクトから得られた教訓について説明します。本シリーズの第 4 部では、アプリケーションの実装とメンテナンスのステップについて説明します。
記事 2012/11/30
System V のセマフォー API を使用して POSIX のセマフォー API を実装する
「POSIX API を使用する必要があるものの、開発プラットフォーム (z/OS など) が POSIX API をサポートしていない」ということはないでしょうか?あきらめることはありません。System V のセマフォー API を使用して POSIX のセマフォー API を実装することで、皆さんが作成したコードをより多くのプラットフォームで使用できるようにし、そのコードを保守できる状態に保つ方法を学びましょう。
記事 2012/11/15
Python、機械学習、そして NLTK ライブラリーについて探る
機械学習は IT、数学、自然言語が組み合わされたものであり、通常はビッグデータ・アプリケーションに使用されます。この記事では Python プログラミング言語と Python の NLTK ライブラリーについて説明し、続いてそれらを機械学習プロジェクトに適用する方法について説明します。
記事 2012/11/08
HTML5 による 2D ゲームの開発: グラフィックスとアニメーション
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が、HTML5 で 2D テレビ・ゲームを実装する方法について順を追って説明します。今回は Canvas グラフィックスと HTML5 によるアニメーションについて説明します。この記事を読むことで、ゲームのグラフィックスの描画方法、それらのグラフィックスに動きを与える方法を理解することができます。またこの記事では、HTML5 でアニメーションを作成するための最も適切な方法、背景をスクロールする方法、パララックスを実装して 3 次元をシミュレートする方法についても説明します。
記事 2012/11/01
JavaOne 2012 における IBM: 第 1 回 IBM セッションの紹介
IBM はスポンサーとしても、技術プレゼンターの一企業としても、JavaOne カンファレンスの強力な後援企業です。JavaOne 2012 に参加する予定の方はこの機会を利用して、IBM の Java エキスパートから極めて有益な情報や知識を収集し、また Java エコシステムに欠かせない彼らの貢献内容について理解してください。この記事では、JavaOne 2012 の開催中に IBM チームが関係する活動の概要について説明します。
記事 2012/10/25
CouchApp を構築する
Apache CouchDB は、オープンソースのドキュメント指向データベース管理システムです。Apache CouchDB では、HTML、CSS、JavaScript の他は一切使用せずに、完全なデータベース駆動型アプリケーションを作成することができます。このチュートリアルでは、jQuery フレームワークで駆動する Ajax によってデータベースの操作を行う、独自の CouchApp を作成する方法を学びます。作成するアプリケーションは、ユーザーが連絡先情報を表示、作成、編集、削除できる連絡先マネージャーです。
記事 2012/10/11
Spring Roo 入門: 第 6 回: Spring Roo 1.2 を使って Spring MVC および GWT アプリケーションを開発し、Cloud Foundry にデプロイする
Spring Roo は、バージョン 1.2 のリリースで大幅に進歩しました。この記事では、マルチモジュール・プロジェクトや MongoDB サポート、JSF サポートをはじめ、この最新リリースにおける数々の新機能を紹介します。その後、Spring Roo を使って実際にマルチモジュール GWT Web アプリケーションを開発し、Cloud Foundry にデプロイする方法を説明します。
記事 2012/10/04
Spring Roo 入門: 第 7 回 Spring Roo を使って Spring MongoDB アプリケーションを開発する
MongoDB は、非常によく使われている、水平スケーリング可能なドキュメント指向の NoSQL データストアです。Spring Roo バージョン 1.2 では、MongoDB をデータ・ストレージ・ソリューションとして使用した Spring アプリケーションを構築することができます。この記事では MongoDB について紹介した後、Spring Roo を使ってエンタープライズ Spring MongoDB アプリケーションを構築します。
記事 2012/10/04
HTML5 による 2D ゲームの開発: Snail Bait の紹介
この連載では、HTML5 のエキスパートである David Geary が、HTML5 で 2D テレビ・ゲームを実装する方法について順を追って説明します。今回はその第 1 回として、完成したゲームを紹介した後で、このゲームの実装をゼロの状態から開始します。HTML5 でゲームを作成したいと思いながらも、その詳細のすべてをマスターする時間がなかった読者にとって、この連載記事は最適です。
記事 2012/9/27
Yocto Project を使用して組み込み用のカスタム Linux ディストリビューションを作成する
組み込み Linux 開発を容易に行い、さまざまなアーキテクチャー間で移植できるようにすることを目標に発足したオープンソース・プロジェクトが Yocto Project です。この記事では Yocto Project について紹介し、このプロジェクトを利用する方法について順を追って説明します。
記事 2012/9/27
canvas を HTML マークアップで補完する: 第 2 回 アニメーションとテキスト・レンダリング
HTML の canvas は、パフォーマンスが優れていることに加え、オーバーヘッドが低く、ピクセルを直接操作できるなど、多くの点で卓越していますが、テキスト・レンダリング、SEO、アクセシビリティー、そしてデバイス非依存のマークアップなどに関しては、HTML のほうが遥かに優れており、canvas では力不足です。この連載の第 1 回では、従来の HTML/CSS モデルの長所と canvas API の長所を比較対照し、canvas と HTML のハイブリッド・アプリケーションについて探りました。連載の締めくくりとなる今回の記事では、canvas でテキストをレンダリングするサンプル・アプリケーションの実装方法、そして従来の HTML/CSS モデルと canvas API の長所を組み合わせて、リッチな HTML ベースのユーザー・インターフェースを持つ canvas ベースのゲームを作成する方法を学んでください。
記事 2012/9/27
外部のコード・チェッカーを Eclipse CDT に統合する
Eclipse CDT に組み込まれている C/C++ 用コード解析フレームワークのユーザーにとって、朗報があります。それは、今や皆さんのお気に入りのコード解析ツールを Eclipse 内部で Codan に統合できるようになったことです!
記事 2012/9/20
Ruby での REST (REpresentational State Transfer) を理解する
REST (REpresentational State Transfer) は、クラウドで急速に共通語となりつつある、分散通信用のアーキテクチャーです。REST は単純ながらも、多数のクラウド・リソースと全体的な構成および管理を表すのに十分な表現力を備えています。Ruby を使用して単純な REST エージェントを一から開発する方法を学んで、その実装と使い方を理解してください。
記事 2012/9/13
音声処理におけるオープンソース標準への移行
多くのオープンソース・プロジェクトは FOSS (Free and Open Source Software) 標準が登場する前に開始されたものであるため、これらのプロジェクトの構成ファイルやリソース・ファイルは単純なフラット・テキスト・ファイルです。これらのファイルを関連するオープンソース標準に対応した形式に変換することで、プロジェクト間での互換性、柔軟性、信頼性を高められる可能性があります。その好例が音声認識における語彙目録です。この記事では Python を使用して、既存の語彙目録のフラット・ファイルを PLS (Pronunciation Lexicon Specification) で定義される XML フォーマットに変換し、その新しい PLS ファイルを再度フラット・ファイルに戻す方法について説明します。さらに、XML フォーマットを使用して語彙目録に情報を追加する方法や、語彙目録の保守を厳密に行う方法についても詳しく説明します。また、Unicode などの問題や、音響モデルの生成にデータを使用しつつ新しい語彙目録を他の XML ファイルとマージする方法についても取り上げます。
記事 2012/9/13
canvas を HTML マークアップで補完する: 第 1 回 canvas API と HTML/CSS モデルを融合させる
HTML の canvas は、パフォーマンスが優れていることに加え、オーバーヘッドが低く、ピクセルを直接操作できるなど、多くの点で卓越していますが、テキストのレンダリング、SEO、アクセシビリティー、そしてデバイス非依存のマークアップなどに関しては、HTML のほうが遥かに優れており、canvas では力不足です。この記事では、従来の HTML/CSS モデルの長所と canvas API の長所を比較対照し、それぞれの最も優れた側面を利用した、canvas と HTML のハイブリッド・アプリケーションの概念を紹介します。また、canvas 要素の上に HTML 要素を重ね合わせる各種の手法についても検討します。
記事 2012/9/13
OpenStack ネットワーク
ネットワーキングは IaaS (Infrastructure as a Service) システムに不可欠であり、Rackspace Cloud と NASA によるオープンソースの IaaS クラウド・コンピューティング・プロジェクトである OpenStack の場合も、それは同じです。この記事では、クラウドでの OpenStack Compute (Nova) プロジェクトにおける iptables のチェーンとルールについて説明します (Nova プロジェクトはクラウド・コンピューティングのファブリック・コントローラー (IaaS システムの主要部分) であり、多くの外部ライブラリーを使用して Python で作成されています)。また、nova-network の FlatDHCPManager コンポーネントや他の OpenStack コンポーネントの詳細についても説明します。iptables はユーザー空間のアプリケーション・プログラムであり、システム管理者は iptables を利用することで Linux カーネルのファイアウォールが提供するテーブルを構成することができます。
記事 2012/8/30
PHPアプリケーションをMySQLからDB2に移行するプロセス: 第3部PHPコードの変換
PHPアプリケーションをDB2に移行する意義を確認したうえで、IBMのイントラネット・アプリケーションの事例に基づいて、移行の計画を立て、実行し、その後のメンテナンスを行い、発生する可能性のあるリスクに対応する方法について説明します。本シリーズは4部に分かれており、IBM社内でibm.comのコンテンツの製作のために使用されるミッション・クリティカルなPHPに基づくイントラネット・アプリケーション(グローバルに4,000名のユーザーが存在)をMySQLからDB2にスムーズに移行したプロジェクトから得られた教訓について説明します。本第3部では、PHPコードを変換するステップについて説明します。
記事 2012/8/27
Google+ のアクティビティー・ストリームを検索し、PHP アプリケーションと統合する
Google の新しいソーシャル・ネットワーキング・サービス、Google+ を使用すると、ユーザーは近況メッセージや最近の出来事を投稿することができます。さらに Google+ API を使用すると、それらのメッセージにアクセスしたり、メッセージを検索したりすることができます。この記事では Google+ API の基本を説明します。例を示しながら、Google+ API を PHP と組み合わせて動的な Web アプリケーションを作成する方法について説明します。
記事 2012/8/09
Rice を使用して Ruby の拡張機能を C++ で作成する
Ruby ネイティブの C API に対する Rice インターフェースを使用して、Ruby プログラミング言語を拡張する方法を学びましょう。このオブジェクト指向のインターフェースを使用すると、C++ のコードで Ruby のオブジェクトを作成したり、Ruby と C++ との間でデータ・オブジェクトを交換したりすることができます。
記事 2012/8/09
リッチなレイアウトの出版物を HTML5 と CSS3、そして MathML を使用して EPUB 3 で作成する
業界標準の XML 電子書籍フォーマットの最新改訂版である EPUB 3.0 は、HTML5 と CSS3 に対応することで、最新の Web 技術を採り入れています。EPUB 3.0 の焦点は引き続き XML 駆動型ツールキットに置かれ、XHTML シリアライズを必要とする他、MathML や SVG などの補足的な XML 語彙を追加しています。EPUB 3 は、デジタル技術の特徴を生かした高度な出版物を作成するための多彩なオプションを提供します。この記事で、EPUB 3 の新機能を使ってリッチなレイアウトのページを作成する方法を学んでください。
記事 2012/8/02
継続的リアルタイム・データ・プロファイリングに Drools と JPA を適用する
JPA と Drools 5 に関する知識を活用するとともに、さらに詳しく学ぶことで、継続的リアルタイム・データ・プロファイリング・アプリケーションを実装してください。
記事 2012/8/02
Windows システム管理者のための Linux: GNOME デスクトップ・ツールを使って Linux を管理する
Linux で作業するということは、コマンドライン・ツールしか使えないということではありません。確かに、経験豊富な Linux 管理者のほとんどは、管理上の利便性と効率性からコマンドライン・ツールを使用していますが、GNOME プロジェクトが提供している優れたツールを使用すれば、グラフィカル・ユーザー・インターフェース (GUI) で Linux サーバーを管理することもできます。これらのツールを使用すると、Microsoft Windows の経験を生かして比較的すんなりと Linux に転向できることがわかるはずです。
記事 2012/7/26
Python のディスクリプターの紹介
Python で簡単にディスクリプターを作成して適用する方法を学びましょう。
記事 2012/7/26
Linux カーネル 3.3 と 3.4 の紹介
2012年 3月、Linux カーネルのバージョン 3.3 がリリースされました (続いて 5 月にバージョン 3.4 がリリースされました)。これらのリリースでは、ちょっとした機能の追加やバグ修正が大量に行われたことに加え、いくつかの重要な変更が行われています。例えば、Google Android プロジェクトがマージされたこと、Open vSwitch がマージされたこと、ネットワーク機能に関する何点かの改善がなされたこと (チーミング・ネットワーク・デバイスなど)、ファイルシステム、メモリー管理、仮想化に関してさまざまな更新が行われたことなどが挙げられます。この記事では、バージョン 3.3 と 3.4 で行われた数多くの重要な変更について探り、バージョン 3.5 で予定されている変更についてもチラッと覗いてみましょう。
記事 2012/7/19
LLVM フレームワークで実用的コンパイラーを作成する: 第 2 回
LLVM コンパイラー・インフラストラクチャーは、どのプログラミング言語を使用するかに関わらず、アプリケーションを最適化する強力な手段です。この全 2 回からなる連載の第 2 回では、LLVM でコードをインストルメント化するために、clang API を使って C/C++ コードのプリプロセスを行う方法を学んでください。
記事 2012/7/19
音響モデルを調整し、音声認識の精度を高める
適切に作成されていない音響モデルを扱うのは苛立たしいものです。それは、音声認識分野の初心者が独自の特定話者モデルを扱っている場合はなおのことです。キーボードやマウスによる入力は、比較的動作が確実で、オペレーティング・システムによって容易に解釈されますが、それとは異なり、音声認識プログラムに対する音声入力は、それほど確実ではなく、その認識精度は音響モデルの幅と深さに大きく依存します。プログラマーが認識エラーを分析するプロセスは、テスト手段を作成して使用することで容易になります。エラー率の妥当な目標としては、10 回中 5 回のエラーを 1000 回に 1 回未満にすることです。そのために、Python と PostgreSQL を使って作成したテスト手段を用いる方法を学びましょう。
記事 2012/7/12
オープンソース・クラウドの徹底調査
クラウド・コンピューティングはもはや、これから成長を遂げようとしている技術ではなく、私たちがオンデマンド・アプリケーションを使用する方法と開発する方法を今まさに根本から変えている、価値ある重要な技術となっています。もちろん Linux およびオープンソースでも、クラウドの基盤を (公開インフラストラクチャーおよび専用インフラストラクチャーともに) 提供しています。この記事では、クラウドとそのアーキテクチャーの詳細を探り、この動的でスケーラブルなコンピューティング/ストレージ・プラットフォームを構築するために使用されているオープンソース技術について具体的に説明します。
記事 2012/7/05
LLVM フレームワークで実用的なコンパイラーを作成する: 第 1 回
LLVM コンパイラー・インフラストラクチャーは、どのプログラミング言語を使用するかに関わらず、アプリケーションを最適化する強力な手段です。この全 2 回からなる連載の第 1 回では、LLVM の基礎を学びます。LLVM によってカスタム・コンパイラーを簡単に作成する方法を学んでください!
記事 2012/7/05
libvirt と Linux 監査サブシステムを使用して KVM のゲストを追跡する
libvirt は Linux ホスト上の仮想環境を管理するための重要なツールです。監視、コンプライアンス、科学的犯罪捜査、その他の目的のために、libvirt の実行中にホストで発生するイベントの監査証跡が必要になる場合がしばしばあります。この記事では、libvirt によって行われた処理をホスト上の Linux 監査サブシステムを使用して追跡する方法、それらのイベントと他のホストのイベントとを関連付け、libvirt を通じて行われた変更を一貫性のある包括的な方法で表示する方法について説明します。
記事 2012/7/05
セキュアな Linux: 第 1 回 SELinux ― その開発の歴史、アーキテクチャー、そして動作原理
Linux に強制アクセス制御 (MAC: Mandatory Access Control) 機能を提供する強力なモジュールである Security-Enhanced Linux に関して、その開発の歴史における基本的なマイルストーン、アーキテクチャー、動作原理を学んでください。この記事は世界の developerWorks 読者に提供するための記事として、developerWorks ロシアに投稿された記事から特別に選ばれて翻訳されたものです。
記事 2012/6/28
演習: Apache Hadoop でログを処理する
監査からエラー管理までの機能をサポートするログは、あらゆるコンピューター・システムに不可欠です。(クラウド環境における場合のように) ログが膨大な大きさになり、ログのソースが増加している今、ログを効率的に処理するスケーラブルなシステムが必要となっています。この演習では、標準的な Linux システムから Apache Hadoop を使用してログを処理する方法を探ります。
記事 2012/6/28
SLURM を使用してスーパーコンピューターのリソース管理を最適化する
アーキテクチャーを進化させて他よりもさらに高い性能を絞り出していくスーパーコンピューター同士の激しい競争は、見ていて興味をそそられます。スーパーコンピューターに関して興味深い点は、いずれのスーパーコンピューターにしても、ある Linux のバージョンを実行していることです。Linux のオープンソース・ジョブ・スケジューラーである SLURM (Simple Linux Utility for Resource Managemen) を使用すれば、アーキテクチャーから最大限の能力を引き出すために、リソースの割り当ておよび監視を最適化することができます (SLURM は、中国のスーパーコンピューター「Tianhe-IA (天河一号A)」や近日完成予定の IBM Sequoia スーパーコンピューターでも使用されています)。この記事を読んで、SLURM の概要、そして SLURM がクラスター内のワークロードをどのように並列化するかを学んでください。
記事 2012/6/21
Drupal 7 用に新しいテーマを作成する
テーマとは、Drupal のコアとなるルック・アンド・フィールを作成または拡張するための Drupal 用プラグインです。この記事では、Drupal ではテーマ・システムがどのように機能するのか、その概要を説明します。そのなかで、Drupal テーマを構成する各種のコンポーネントについて、さらにはどのコンポーネントが必要で、どのコンポーネントがオプションの要素であるかを判断する方法を説明します。また、デフォルトのテーマ・エンジンである PHPTemplate を使って一から新しいテーマを作成する方法も紹介します。
記事 2012/6/21
Riak 入門: 第 1 回 言語に依存しない HTTP API
この記事は、極めてスケーラブルな分散型データストアである Riak について 2 回にわたって説明する連載の第 1 回目として、Riak を紹介し、Riak の HTTP API を使用して Riak にデータを保管したり、保管したデータを取得したりする方法の基本を説明します。さらにそれ以外の Riak の機能も一部を紹介します。
記事 2012/6/14
PHP で XPath を使用する
CRUD 操作以上のことを行う PHP アプリケーションを作成したことがある方は、おそらく XML を扱ったことがあるはずです。しかし XML 文書や XML データ・ストリームをナビゲートして必要なデータ要素を検出する作業は煩雑なものになりかねず、PHP 開発者にとっては尻込みしたくなるほどかもしれません。XML データの構造が複雑な場合は、尚のこと圧倒されてしまうものです。XPath は、まさにそれを唯一の目的とした W3C の標準です。つまり XPath の目的は、適切なデータ要素 (具体的には、目的のノード) にアクセスすることにあります。PHP は XML クラスや XML 関数の一部として XPath をサポートしています。この記事では、XML の中にある情報を検出するためのいくつかの基本シナリオと、XPath が PHP アプリケーションにおける煩雑な処理をどのようにして行うのかを説明します。
記事 2012/6/14
ネットワーク・ツー・ネットワーク接続や、ポイント・ツー・ポイント接続で Linux の IPsec を使用して VPN を構成する
この記事では、VPN を設計する場合の原則、VPN を導入するための基本事項、IPsec プロトコルの概念について詳細に説明し、また IPsec の機能の概要、IPsec の実装に必要なメカニズムについて説明します。この記事は世界の developerWorks 読者に提供するための記事として、developerWorks ロシアに投稿された記事から特別に選ばれて翻訳されたものです。
記事 2012/6/14
Riak 入門: 第 2 回 Web アプリケーションの頼れるキャッシング・サーバーとして Riak を統合する
この記事は、極めてスケーラブルな分散型データストアである Riak について 2 回にわたって説明する連載の第 2 回です。Erlang で作成された Riak は、Amazon の高可用性キー・バリュー型ストアである Dynamo をベースとしています。スケーラブルなキャッシング・ソリューションを利用すると、負荷の高い Web サイトでもアプリケーションやデータベース・サーバーの負荷を軽減することができます。特に、頻繁に読み取られる一方、更新される頻度は少ないデータをキャッシングするのが有効です。この記事では、海外のオンライン・ベット (ギャンブル) サイトの詳細を例に取り上げ、Riak を使用してキャッシング・ソリューションを実装する方法を探ります。また、Riak を既存の Web サイトに統合する方法や、キャッシング以外の Riak の機能として、検索機能、そして Riak を使ってユーザーからの要求に直接対処する方法についても説明します。記事の例に従うには、実際に機能する Riak クラスターが必要です。ローカルでクラスターを作成する手順については、連載の第 1 回で説明してあります。
記事 2012/6/14
DD-WRT に関する高度なヒントと手法を活用し、Linux の強力さを無線 LAN ルーターに追加する
DD-WRT は安価な無線 LAN ルーターに Linux ネットワーク・スタックのあらゆる機能を提供することで、コンシューマー向けのルーターを強力なネットワーク装置に変えます。DD-WRT をインストールしてセキュリティーを設定する方法について、また DD-WRT の GUI の背後にある強力で柔軟なコマンドラインについて学びましょう。
記事 2012/6/07
DD-WRT に関する高度なヒントと手法を活用し、Linux の強力さを無線 LAN ルーターに追加する
記事 2012/6/07
オープンソース・プロジェクトのホスティングとソーシャル・ネットワークを融合する
ソーシャル・ネットワークの革命的な影響はソフトウェア開発の世界にも及んでいます。インターネットを介してプロジェクトの共同作業を行うためのサービスが数多く生まれており、オープンソース・ソフトウェアの世界では特にそれが顕著です。分散バージョン管理、日常的なフォーク処理、プル・リクエストといった概念によって、グループ開発の基本プロセスがいくつかの点で変わりつつあります。ソフトウェアの共同作業に最もよく使用されるソーシャル・ネットワークの 1 つは、「ソーシャル・コーディング」を掲げる GitHub です。この記事では GitHub を例に、開発のためのソーシャル・ネットワークについて説明しますが、ここで紹介する原則は BitBucket のような他のサイトにも、さらには皆さんの組織内部のシステムにも応用することができます。
記事 2012/6/07
gKrypt を使用して瞬時にデータを保護する: 第 2 回
データの暗号化に GPGPU (General-Purpose computation on Graphics Processing Units) を使用する世界初のパッケージである gKrypt エンジンについて理解しましょう。gKrypt エンジンは AES (Advanced Encryption Standard) ベースの 256 ビット・ブロック暗号を使用します。この記事は AES 暗号化と gKrypt エンジンについて説明する全 2 回からなる連載の第 2 回目です。第 1 回では、まず gKrypt を紹介し、続いて AES アルゴリズムの詳細と、AES の並列処理、そして CUDA (Compute Unified Device Architecture) を使用した大規模な GPU アーキテクチャーに AES の処理を割り当てる方法を説明しました。この第 2 回では CUDA 上に AES を実装する方法について説明します。
記事 2012/6/07
1 - 435 件のうちの 100 件 | 次へ
概要の表示 | 概要の非表示