製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(85 トピック)

(0 インダストリー)

(3 種類)

1 - 16 件のうちの 16 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 none
Linux のヒント: ブート時に rootfs を見つける
皆さんは Linux 管理者として、外部ストレージのボリュームを追加した後や、新しい Linux オペレーティング・システムをインストールした後でさえ、サーバーをリブートしようとすると「cannot mount rootfs」や「kernel panic」などの rootfs に関するエラーが起きた経験があるのではないでしょうか。この記事では、x86 プラットフォームでの Linux のブート・プロセスの概要と、この問題が起こる原因、そしてこの問題を回避あるいは修復するための 4 つのヒントを説明します。
記事 2009/3/11
IBM SmartCloud Enterprise についてのヒント: Linux Logical Volume Manager を構成する
この記事では、Linux LVM (Logical Volume Manager) を使用して 64-bit Linux インスタンスをセットアップする方法 (Bronze オファリングから始めます)、プライベート・イメージを取得して、そのイメージから新しいインスタンスを異なるオファリング (Platinum オファリング) としてデプロイする方法、そして LVM ボリュームとファイルシステムを拡張して新しい物理ボリュームを収容する方法を説明します。さらにLinux LVM タイプのパーティションを使って LVM を複数の物理ボリュームにわたって構成し、管理する方法についても説明します。
ヒント 2011/6/17
Linux のヒント: コマンドラインからピクセル定規を作成する
Linux のコマンドラインと基本的な Bash スクリプトの手法、そして ImageMagick を使って画像上に線を引いたり、テキストを追加したりする方法を学びましょう。またそれを学ぶ中で、ピクセル定規を作成しましょう。
記事 2009/7/23
ヒント: C/C++での総称オブジェクト・リストのコーディング
これまでに、いくつあるか分からないさまざまなオブジェクトをメモリーに保管しておかなければならないような プロジェクトを手にしたことはありませんか?目的によっては、バイナリー・ツリーが最良のソリューションですが、通常は、より簡単なリンク・リストがあることが望ましいです。
記事 2000/9/01
Linux のヒント: スケジュール・ジョブの持続時間をコントロールする
例えば皆さんが、真夜中に 30 分間、いくつかのトレースを実行することで面倒な問題をデバッグしなければならない、あるいは単純に、Linux システムを目覚まし時計として使いたいとしましょう。このヒントは、cron や at の機能を使って開始したジョブを、一定時間実行した後に、あるいは他の判断基準を満たした時に、停止する方法について説明します。このヒントは AppleTalk ネットワーキング・パッケージ (Netatalk) での timeout コマンドに関する情報を含むように変更されました (編集者より)。
ヒント 2007/8/02
Linux のヒント: cron と at を使ったジョブ・スケジューリング
皆さんはシステム使用率が低い真夜中にジョブを実行しなければなりません。あるいは毎日、あるいは毎週ジョブを実行しなければならないかもしれません。しかし皆さんは、そんなことをするよりも眠りたい、あるいは他の方法で人生を楽しみたいと思うはずです。そういうときにジョブをスケジューリングすると役立ちますが、ジョブをスケジューリングすると、ルーチン・タスクを自動的に行わせることができたり、またタスクを必ず毎回同じ方法で処理することができます。このヒントでは、定期的に、あるいは将来のある時点で、ジョブが実行されるようにスケジューリングするために、cron 機能と at 機能を使う方法について説明します。
記事 2007/7/18
Linux のヒント: CUPS を使って DVI ファイルを印刷する
皆さんは、Linux で DVI ファイルや他のファイルを印刷しようとして「unsupported format」メッセージを受け取ったことはないでしょうか。このヒントでは、既存のツールを組み合わせて DVI ファイル印刷用の CUPS プリント・フィルターを作成する方法を説明します。
記事 2007/2/07
ヒント: デュアル・ブート Linux
複数の Linux バージョンをインストールして使えるようにしておくと、同じプログラムでいろいろなライブラリーをテストしたり、プログラム間のやりとりの様子を観察したり、パラメーターをいろいろと変えてみたときにどんなことになるか確認してみたりといったことが簡単に行えます。
記事 2002/4/01
Linux のヒント: Bash のテスト関数と比較関数
皆さんは、Bash シェルの膨大なテスト・オプションや比較オプションで混乱していないでしょうか。このヒントでは、さまざまなタイプのファイル・テストや算術テスト、文字列テストの神秘を解き明かします。このヒントによって、どういう場合に test や [ ]、[[ ]]、(( ))、あるいは if-then-else といった構成体を使うべきかを理解できるはずです。
記事 2007/2/20
ヒント: trを使ってファイルをフィルターにかける
sedの一番基本的な機能の多くは、trを使えば、非常に簡単に手に入れることができます。この記事では、その方法を紹介します。
記事 2003/3/12
ヒント: uniqを使って、重複する行を削除する
多くの場合、重複する行があっても問題とならないのですが、ときどきそれが問題となることがあります。uniq コマンドを使って、そのためのフィルターを作成するのに時間と手間を節約する方法を解説します。
記事 2003/4/03
ヒント: sortとtsortを使ってファイルを並べ換える
sort と tsort を使って、時間を節約し、頭痛の種を解消しましょう。PerlやAwkを利用した複雑な解決策に頼る必要はありません。この記事では、その方法をお教えします。
記事 2003/3/06
ヒント: headとtailを使って、テキスト・ストリームを切り分けて読む
今回の紹介するのは、head と tail の2つのコマンドです。これらのコマンドは、静的なファイルであろうと動的なファイルであろうと、データを一定量に切り分けて処理してくれます。
記事 2002/11/01
ヒント: catを使ってファイルを連結する
GNUのテキスト・ユーティリティーについての連載第2回目として、catコマンドを取り上げます。UNIXを愛する人からはこよなく愛され、UNIXを嫌いな人からはこよなく嫌われるコマンドです。
記事 2002/10/01
ヒント: textutilsを知ろう
このLinuxユーザー向けの入門ヒント・シリーズでは、GNUのテキスト処理ツールについての簡単な紹介を行います。これらのツールの使い方、落とし穴の避け方、ツールを組み合わせて強力なカスタム・ツールを作成する方法を紹介します。
記事 2002/10/01
ヒント: プロンプトの魔術
シェル・プロンプトに少し手を加えるだけで、カラフルで情報満載となるのに、どうして退屈な標準のもので我慢しているのですか? Daniel Robbins は、今回のヒントで、X 端末のタイトル・バーを動的に更新する方法はもとより、自分の好みに合うシェル・プロンプトに手を入れる方法を教えてくれます。
記事 2000/9/01
1 - 16 件のうちの 16 件
概要の表示 | 概要の非表示