製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(106 トピック)

(1 インダストリー)

(4 種類)

1 - 14 件のうちの 14 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
Java の冗長性を排除する手軽な方法
Lombok は、特に POJO (Plain old Java Object (POJO) での Java の冗長性を排除するために利用できる Java ユーティリティーです。Lombok は冗長性を排除する手段として、アノテーションを使用します。Lombok を開発環境に実装することによって、hashCode() や equals() などのメソッドを作成する時間だけでなく、お決まりのアクセサーやミューテーターの組み合わせを作成する時間も大幅に節約することができます。
記事 2010/2/16
AIM 対応のアプリケーションを Eclipse で作成する
今日のアプリケーションは、多くの人が既に使用しているインターフェースである IM (Instant Messaging: インスタント・メッセージ) を利用しています。アプリケーションに IM を統合している理由は、IM によるインターフェースが使いやすく、多くの人がそのインターフェースに慣れていて、しかも既に利用しているからです。IM アプリケーションは多くのモバイル・プラットフォームでも利用可能であり、ユーザーは IM を利用することでモバイル機器からアプリケーションとインターフェースを取れるようになります。
記事 2009/2/24
コンポジット・アプリケーション連載: 第2回 QRコード を活用しよう(後編)
前編では、インターネット上で公開されているQRコード生成サイトを利用したコンポーネントを開発し、サンプルとして提供した別のコンポーネントと合わせて1つのコンポジット・アプリケーションに配置・ワイヤリングしました。今回は前編の続きのステップ2として、QRコードを表示するコンポーネントを改良していきます。
記事 2008/1/25
コンポジット・アプリケーション連載: 第1回 QRコードを活用しよう (前編)
第0回ではコンポジット・アプリケーションを学ぶ上で有用な背景知識を整理しました。今回からはプログラムコードを交えて、実際のアプリケーション開発のステップの例を紹介していきます。
記事 2007/12/21
コンポジット・アプリケーション連載: 第0回 コンポジット・アプリケーションを取り巻く技術
コンポジット・アプリケーションとは、複数の画面を集約し、さらに連携させることによって既存の資産を再利用しながら作業効率のよい新しいアプリケーションを作るモデルです。 この概念自体は決して新しいものではありません。しかしながら適用された場はまだまだ少ないのではないかと思います。IBMではコンポジット・アプリケーションを作業効率のよいユーザー・インターフェースを実現するための重要な概念と位置づけ、このモデルを採用したアプリケーション、ミドルウェア、開発ツールを提供しています。 本連載ではデベロッパーの皆様がお持ちの資産や技術をどのようにコンポジット・アプリケーションに適用できるのか、どのように新規にコンポーネントを作ることができるのか、サンプルコードを交えてご紹介する予定です。
記事 2007/12/07
Eclipseプラグインのロギング・フレームワークをプラグイン
この記事で、Apache Log4jを基にしたプラグインそのものであるEclipseプラグインのロギング・フレームワークを使用して構成する方法を学びましょう。
記事 2004/9/27
SWTアプリケーションにコンテンツ・アシスタントを備える
この記事ではどんなSWTベースのアプリケーションにも簡単にコンテンツ・アシスタント機能を追加する方法を説明します。
記事 2003/11/19
EclipseとHSQLDB: リレーショナル・データベース・サーバーをEclipseに埋め込む 第1回
Pure Javaのリレーショナル・データベース・サーバーであるHSQLDBをEclipseワークベンチに埋め込むプラグインを、どのように開発するかを説明します。
記事 2003/9/30
EclipseでのJava Development Toolsの拡張
この記事では、Eclipseでの拡張に際してリファクタリングを作成するためのステップについて手ほどきをいたします。
記事 2003/7/22
Java Web Startを使用して、SWTアプリケーションを配置する
この記事では、見栄えの良いクライアント側Javaアプリケーションを配置させる強力なツールとなる、Java Web StartとSWTとの調和について説明します。
記事 2003/6/19
Eclipse による XML 開発
この記事では、Eclipse Platform の XML 開発サポートの概要を取り上げます。主に取り上げるのは、XMLBuddy というプラグインです。
記事 2003/4/08
Eclipse Platformを使用したコードの共有
この記事では、Eclipse Platformがどのようにソフトウェア・プロジェクトにおけるソース・コードのバージョン管理をサポートするかについて説明します。
記事 2003/3/13
Swingベース開発ツールのEclipseへの組み込み
独立したSwingベース・エディターをプラグインとしてEclipse Platformに統合する方法を学びましょう。簡単なテクニックを利用するだけで、SwingツールやEclipse Platform、および各種のSWTウィジェットの間でリソースを共用できます。
記事 2002/10/01
Eclipseプラグインの国際化対応
この記事は、国際市場向けにEclipseプラグインを作成するためのロードマップです。まずは国際化対応を行う理由とその技術的な課題を簡単に説明し、その後でプラグインの国際化対応方法をステップに分けて説明します。そして最後に、それらのステップがEclipse Platformの国際化対応にどのように適用されたのかを見てみます。
記事 2002/6/01
1 - 14 件のうちの 14 件
概要の表示 | 概要の非表示