製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(0 製品)

(106 トピック)

(1 インダストリー)

(4 種類)

1 - 82 件のうちの 82 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル up 種類 none 日付 none
AIM 対応のアプリケーションを Eclipse で作成する
今日のアプリケーションは、多くの人が既に使用しているインターフェースである IM (Instant Messaging: インスタント・メッセージ) を利用しています。アプリケーションに IM を統合している理由は、IM によるインターフェースが使いやすく、多くの人がそのインターフェースに慣れていて、しかも既に利用しているからです。IM アプリケーションは多くのモバイル・プラットフォームでも利用可能であり、ユーザーは IM を利用することでモバイル機器からアプリケーションとインターフェースを取れるようになります。
記事 2009/2/24
Android アプリケーション向けのクラウド・ベースのサービス Parse
モバイル開発者である C. Enrique Ortiz が Parse API について紹介し、Parse クラウドに Android アプリケーションのデータおよびファイルを保存する方法を説明します。
記事 2012/12/20
ApacheのBeehive入門
この記事では、Beehiveを使い始めるための手掛かりを紹介し、またBeehiveアプリケーションを作るためのEclipseプラグインである、Pollinateを簡単に紹介します。
記事 2005/4/19
Apacheの戦士Geronimoが持つ実力: 第1回 勇気を出してジェロニモとお近づきになってみる
J2EEアプリケーションサーバ「Apache Geronimo」が静かにブレイクの兆しを見せています。本連載では、このGeronimoの魅力に迫っていきます。まず、Geronimoの導入ポイントと、Eclipse+Web Tools Platformを使った開発の流れを紹介しましょう。
記事 2007/5/25
Apacheの戦士Geronimoが持つ実力: 第2回 WTPを使用したWebアプリケーション開発
前回は、Geronimoの導入と、アプリケーション開発環境となるEclipseとWeb Tools Platform(WTP)をインストールしました。今回は、WTPを使用して簡単なWebアプリケーションを開発する方法を紹介します。
記事 2007/5/25
Bluemix を利用したハイブリッド・クラウドに Java アプリケーションをマイグレーションする、パート 2
Eclipse ツールを使用して、Tomcat 上で実行されるアプリケーションを IBM Bluemix へ迅速マイグレーションしたくはありませんか?このチュートリアルでは、Tomcat 上で実行されるアプリケーションを分析、マイグレーション、そして Bluemix 内の Liberty for Java へデプロイするように Eclipse ツールをセットアップする方法をステップバイステップで説明します。さらに、Java ランタイムと SQL Database をセットアップする方法や、アプリケーションをデータベースにバインドする方法も説明します。
記事 2015/12/24
CodeRuler で中世世界の王国を攻略
至高の CodeRuler を使い、一日中一生懸命に頑張れば、(スキル習得と領地収得を含む) 勝利と栄光は全てあなたのもの。戦争シミュレーションの熱狂者は、究極の王国支配への王道へとあなたをいざないます。
記事 2004/6/29
CodeRulerで中世世界の王国を攻略
記事 2004/8/18
Cypal Studio for GWT を使って Ajax 開発をもっと簡単にする
GWT (Google Web Toolkit) を使えば、Java プログラマーが完全に Java プログラミング言語でリッチな Ajax (Asynchronous JavaScript + XML) アプリケーションを作成することができます。この GWT 構造の管理サポートするのが、Eclipse IDE 用に設計された Cypal Studio for GWT です。この記事を読んで、Cypal Studio for GWT が GWT モジュールの新規作成を支援する方法、そしてリモート・プロシージャー呼び出しをサポートして Web アプリケーションを簡単に表示、デプロイできるようにする仕組みを学んでください。
記事 2007/6/19
ECF(Eclipse Communication Framework)入門
ECF(Eclipse Communication Framework)は新しいEclipseプロジェクトであり、Eclipseプラットフォーム上でコミュニケーション・ベース・アプリケーションを作成するためのオープンソース・フレームワークです。ECFと、その基本機能、将来の方向性について学びましょう。
記事 2006/3/14
Eclipse Galileo でのパッチ機能を探る
Eclipse Galileo にはパッチを適用するための新しい機能が含まれており、その中にはクリップボードにパッチをコピーして「Project Explorer (プロジェクト・エクスプローラー)」に直接貼り付けられる機能も含まれています。この記事ではこの機能を紹介し、パッチの作成方法と適用方法についての概要を、Eclipse で使用されているパッチ・フォーマットの概要と併せて説明します。
記事 2009/11/03
Eclipse Modeling Frameworkでモデリング: 第1回
Eclipse Modeling Framework(EMF)とは、モデル主導のアプリケーションを開発するためのオープン・ソース・フレームワークです。
記事 2004/4/15
Eclipse Platform を使用した C/C++ 開発
この記事では、Eclipse で使用可能な最も優れた C/C++ ツールキットである C/C++ Development Toolkit (CDT) の使用方法を学習します。
記事 2003/4/22
Eclipse Platformを使用したコードの共有
この記事では、Eclipse Platformがどのようにソフトウェア・プロジェクトにおけるソース・コードのバージョン管理をサポートするかについて説明します。
記事 2003/3/13
Eclipse Platform入門
この記事では、Eclipseプラグインを使ってアプリケーションの編集、コンパイル、およびデバッグを行います。また、Eclipse Platformの概要を説明し、UMLモデル化用のプラグイン拡張機能を示します。
記事 2002/11/01
Eclipse RCP アプリケーションを国際化する
Eclipse の RCP (Rich Client Platform) はソフトウェア開発で広く受け入れられつつあります。多国籍企業では、世界中の顧客のために複数言語をサポートするソフトウェアを提供することがますます重要になってきています。この記事では RCP アプリケーションの UI 要素を国際化する方法を学びます。UI 要素の例として、ウィンドウ、メニュー、ツールバー、ダイアログ、ウェルカム・ページ、スプラッシュ・スクリーン、そして Eclipse の標準的な UI 要素を取り上げます。またサンプルの Hello World アプリケーションをとおして、国際化のためのプロセスを学びます。
記事 2009/7/07
Eclipse Visual Editor Projectで、GUIを作成
この記事では、AWT/Swing アプリケーションを構築する際のVisual Editor 0.5の機能の短いデモンストレーション、そしてVisual Editor 1.0でのSWTサポートの下見と共に紹介します。
記事 2004/5/04
Eclipse Workbench以外でのEclipse GUIの使用 第2回: JFaceイメージ・レジストリーを使用する
今回の記事では、シリーズ第1回のサンプルを引き続き使用して、コンテンツ・プロバイダーとラベル・プロバイダーを見栄え良く変更し、JFaceのビューアーでソートやフィルタリングを実行する方法について説明します。
記事 2003/2/14
Eclipse Workbench以外でのEclipse GUIの使用 第3回: アクション、メニュー、およびツールバーを追加する
シリーズ最後のこの第3回目の記事では、第1回および第2回の記事で開始したファイル・エクスプローラーの例に、アクション、メニューバー、ポップアップ・メニュー、およびツールバーを追加して完成させます。
記事 2003/3/04
Eclipse Workbench以外でのEclipse GUIの使用: 第1回 スタンドアロン・モードでJFaceおよびSWTを使用する
この3回シリーズでは、スタンドアロン・アプリケーションの作成方法について説明します。第1回では "Hello World" プログラムを例として、段階的にシンプルなファイル・エクスプローラー・アプリケーションを作成していきます。
記事 2001/3/01
Eclipse でとびきり快適にする Mac OS X Java の開発エクスペリエンス
Mac OS X は、Java 開発のための強力なプラットフォームです。Java 開発環境は Mac OS X にすっかり統合されていますが、Eclipse 統合開発環境 (IDE) を使えば、一貫したクロスプラットフォームな体験を実現する完全に統合された Java 開発環境を Mac OS X にもたらすことができます。この記事を読んで、Eclipse IDE を使用して既存の Xcode プロジェクトを Eclipse にインポートする方法、キーの割り当てを調整する方法、そして Eclipse を Mac OS X にバインドされた CVS (Concurrent Versions System) に統合する方法を学んでください。
記事 2007/7/24
Eclipse で開発する iPhone の Web アプリケーション
iPhone の Web サイトを Eclipse、Aptana の iPhone Development プラグイン、そして iUi フレームワークを使って作成する方法を学んでください。この記事では iPhone の Javadoc ビューアーを開発する手順に沿って、ユーザー・インターフェースを設計する際のヒントを明らかにするとともに、今後の iPhone アプリケーション開発について説明します。
記事 2008/1/29
Eclipse と AJDT でアスペクト指向の Java アプリケーションを作成する
この記事では、AJDT を読者に紹介します。ツールのインストール方法、AspectJ アプリケーションの作成・実行・デバッグ、そしてアスペクト指向プログラミングに固有のクロスカットの構造を視覚化そしてナビゲートする方法について学びます。
記事 2004/9/21
Eclipse と JET を使って、より多くの、より良いコードを作成する
(成果物を生み出す) ベスト・プラクティスを体系化したテンプレートを作成できるという能力は強力です。こうした能力を利用すれば、大きな時間節約を実現でき、また退屈なコーディング作業を削減することができます。この記事では、コード生成フレームワークであり Eclipse 技術プロジェクトの 1 つでもある、JET について紹介します。
記事 2006/8/08
Eclipse に Ruby Development Tools プラグインを使用する
この記事では、Eclipse を第 1 級の Ruby 開発環境に変身させる Eclipse 用 RDT (Ruby Development Tools) プラグインの使い方を紹介します。Eclipse コミュニティーの充実したインフラストラクチャーを使用して Ruby 言語をサポートする方法を学びたいと思っている Ruby 開発者、そして Ruby を使用することに興味を持っている Java 開発者の両方に役立つ記事です。
記事 2008/7/24
Eclipse による XML 開発
この記事では、Eclipse Platform の XML 開発サポートの概要を取り上げます。主に取り上げるのは、XMLBuddy というプラグインです。
記事 2003/4/08
Eclipse を使ってリモートで Java アプリケーションをデバッグする
Java アプリケーションのデバッグを必ずしもローカルのデスクトップ上で行う必要はありません。リモート・デバッグを構成するさまざまな接続タイプを使用して、デバッグ作業を分散させる方法を学びましょう。この記事では、リモートでのアプリケーションのデバッグをセットアップするための機能と例について説明し、そのデバッグ方法を示します。
記事 2008/12/09
Eclipse プラグイン開発のベスト・プラクティス
このチュートリアルでは、マーカーを使用してリソースに対して情報をマーキングする際のベスト・プラクティスに焦点を当て、ワークベンチ内でマーカーを強調表示するために使用するアノテーションおよびデコレーターについて紹介します。拡張ポイントを継承することにより、Eclipse の組み込み関数を再利用したり、適応させたりすること、そしてテキストを編集するときにテキスト・マーカーを移動させるといった高度なリソース・マーキングを実行することが可能になります。このチュートリアルで説明するのは、プラグイン・モデルを利用した手法です。この手法によって、効率性とパフォーマンスに優れ、統合されたルック・アンド・フィールのプラグインを実現することができます。
記事 2011/9/30
Eclipse プラグイン開発のベスト・プラクティス
記事 2011/9/30
Eclipse 流のユニット・テスト
皆さんのレガシー・コードをテストする場合、そのソース・コード・ベースに対して実行するのに適したクラスを集めたテスト・スイートが必要でしょうか。jMock は、そうした目的に最適なテスト・フレームワークです。しかし、jMock はすべてのケースに最適とは限らず、特に jMock の想定外の方法でオブジェクトを作成しなければならない場合には最適とは言えません。アプリケーションの中でのユニット・テストをサポートするためにカスタムのモック・オブジェクト一式を作成する手間を避けるために、RMock を調整することで jMock をシームレスに扱うことができ、望ましい結果を得ることができます。
記事 2007/5/29
Eclipseで、未解決のプラグイン依存関係を見つける
未解決のプラグイン依存関係を見つけるのは大変な作業であり、時間もかかります。そのプラグインを手動で的確に見つけようとすると、予想以上に時間と手間がかかるものです。このプラグイン・チェックを自動化する方法がないかと思っている人は、ぜひこの先を読んでください。
記事 2005/8/23
EclipseでのJava Development Toolsの拡張
この記事では、Eclipseでの拡張に際してリファクタリングを作成するためのステップについて手ほどきをいたします。
記事 2003/7/22
Eclipseでヘルプを集中化する
この記事では、ヘルプの目次を持つEclipseプラグインの作り方や、ヘルプ・ファイルを外部化するためのInfocenterの使い方、また、集中化されたヘルプ・リポジトリーにEclipseのメイン・メニューからアクセスできるような、新しいメニュー・アイテムの作り方などに焦点を当てます。
記事 2005/6/21
EclipseとHSQLDB: リレーショナル・データベース・サーバーをEclipseに埋め込む 第1回
Pure Javaのリレーショナル・データベース・サーバーであるHSQLDBをEclipseワークベンチに埋め込むプラグインを、どのように開発するかを説明します。
記事 2003/9/30
EclipseをJakarta Tomcatの開発環境として使う
この記事では統合のために、手順を追ってEclipse、Jakarta Tomcat、Eclipse Tomcatランチャー・プラグインをインストールして行きます。
記事 2004/5/20
Eclipseプラグインのロギング・フレームワークをプラグイン
この記事で、Apache Log4jを基にしたプラグインそのものであるEclipseプラグインのロギング・フレームワークを使用して構成する方法を学びましょう。
記事 2004/9/27
Eclipseプラグインの国際化対応
この記事は、国際市場向けにEclipseプラグインを作成するためのロードマップです。まずは国際化対応を行う理由とその技術的な課題を簡単に説明し、その後でプラグインの国際化対応方法をステップに分けて説明します。そして最後に、それらのステップがEclipse Platformの国際化対応にどのように適用されたのかを見てみます。
記事 2002/6/01
Eclipseプラグインの開発
この記事では、Plug-in Development Environmentのコード生成ウィザードを使ってEclipseプラグインを作成する方法、ランタイム・ワークベンチでプラグインを実行してデバッグする方法、完成したプラグインをEclipseにインストールする方法を紹介します。
記事 2002/12/01
Eclipse用Easy Strutsを使用したStruts開発
この記事では、Easy Strutsプラグインからの助けを借りてEclipse IDE内でStrutsアプリケーションを開発する方法を紹介します。
記事 2004/4/08
Google App Engine for Java: Google App Engine for Java: 第 3 回 永続化とリレーションシップ
エンタープライズ環境でスケーラブルなアプリケーションを実現するためには、データの永続化が不可欠です。Google App Engine for Java を紹介するこの連載の最終回では、Rick Hightower が、App Engine の現状の Java 永続化フレームワークが抱える問題について彼の見解を示します。そして、現行のプレビュー・リリースでは Java 永続化の機能が完成するには至っていない根本的な理由を説明するとともに、App Engine for Java アプリケーションでデータを永続化する方法を実際の例を用いて説明します。JDO API を使用して Contact オブジェクトを永続化したり、削除したり、あるいは Contact オブジェクトに対して更新を行ったり、クエリーを実行したりする方法を演習するには、第 2 回で作成した連絡先管理アプリケーションを実行していなければならないことに注意してください。
記事 2009/8/25
Graphical Editing Frameworkを使用してEclipseベースのアプリケーションを作成する
この記事では、GEF(Graphical Editing Framework)を使ってEclipseベースのアプリケーションを作成するための最初のステップを説明します。GEFは、Eclipse用の様々なアプリケーションを構築するために使われてきています(ステート図やアクティビティー図、クラス図、AWT用のGUIビルダー、SwingやSWT、プロセス・フロー・エディターなど)。EclipseもGEFも、オープンソースの技術です。また両者は、IBMのWebSphere Studio Workbenchにも含まれています。
記事 2006/6/27
Java Web Startを使用して、SWTアプリケーションを配置する
この記事では、見栄えの良いクライアント側Javaアプリケーションを配置させる強力なツールとなる、Java Web StartとSWTとの調和について説明します。
記事 2003/6/19
Java の冗長性を排除する手軽な方法
Lombok は、特に POJO (Plain old Java Object (POJO) での Java の冗長性を排除するために利用できる Java ユーティリティーです。Lombok は冗長性を排除する手段として、アノテーションを使用します。Lombok を開発環境に実装することによって、hashCode() や equals() などのメソッドを作成する時間だけでなく、お決まりのアクセサーやミューテーターの組み合わせを作成する時間も大幅に節約することができます。
記事 2010/2/16
Java アプリから動的に PDF ファイルを生成する
アプリケーションで PDF 文書を動的に作成する必要がある場合、iText ライブラリーが必要です。オープンソースの iText ライブラリーを使用すると、PDF を簡単に作成することができます。この記事では iText を紹介するとともに、iText を使用して Java アプリケーションから PDF 文書を生成する方法について順を追って説明します。また、iText についての理解を深めるために、サンプル・アプリケーションを作成します。
記事 2013/11/14
Java開発者のためのAjax: Google Web Toolkitを探る
この記事では、リモートのWeb APIから気象情報をフェッチしてブラウザーに表示する、単純なGWTアプリケーションの作成手順を説明します。その中で、GWTの機能について可能な限り多く取り上げるようにし、また皆さんが突き当たりそうな潜在的な問題についても触れることにします。
記事 2006/6/27
Minecraft とBluemix: 第 4 回 Bluemix 上で Minecraft に Watson を統合する
このチュートリアル・シリーズでは、Docker、Eclipse、Bluemix を使用して独自の Minecraft サーバーを開発、拡張、ホストする方法を説明します。具体的には、Eclipse を使用して Minecraft プラグインを作成し、作成した Minecraft プラグインをローカルで Docker を使用してテストした後、Bluemix を利用してインターネット上で Docker コンテナーをホストする方法を説明します。また、Minecraft 内から IBM Watson の強力な機能を利用して、より教育的かつ対話型のゲームへと拡張します。第 4 回では、Bluemix の Watson コグニティブ・サービスを利用するプラグインで Spigot サーバーを拡張し、ゲーム・プレイに科学的な知識を少し加えます。
記事 2016/6/02
Minecraft とIBM Cloud, 第 1 回: Docker 内で Minecraft サーバーを実行する
このチュートリアル・シリーズでは、Docker、Eclipse、IBM Cloud を使用して独自の Minecraft サーバーを開発、拡張、ホストする方法を説明します。具体的には、Eclipse を使用して Minecraft プラグインを作成し、作成した Minecraft プラグインをローカルで Docker を使用してテストした後、IBM Cloud を利用してインターネット上で Docker コンテナーをホストする方法を説明します。また、Minecraft 内から IBM Watson の強力な機能を利用して、より教育的かつ対話型のゲームへと拡張します。 第 1 回では、Minecraft および Docker の開発環境をローカルに構築するとともに、Minecraft 用のカスタム・サーバーを構築する上での Docker の強力さを確かめます。さらに、ローカルにホストされた独自のサーバー上で実際に Minecraft をプレイし始めます!
記事 2018/3/08
Minecraft とIBM Cloud, 第 2 回: Docker と Eclipse を使って Minecraft 用のプラグインを作成する
このチュートリアル・シリーズでは、Docker、Eclipse、IBM Cloud を使用して独自の Minecraft サーバーを開発、拡張、ホストする方法を説明します。具体的には、Eclipse を使用して Minecraft プラグインを作成し、作成したプラグインをローカルで Docker を使用してテストした後、IBM Cloud を利用してインターネット上で Docker コンテナーをホストする方法を説明します。また、Minecraft 内から IBM Watson の強力な機能を利用して、より教育的かつ対話型のゲームへと拡張します。第 2 回では、Eclipse でローカル開発環境を構築してから、独自のサーバー・サイド Minecraft プラグインを開発、作成して、そのプラグインをローカル Docker イメージにエクスポートします。
記事 2018/3/08
Minecraft とIBM Cloud, 第 3 回: Kubernetes 内で Spigot サーバーを稼働させる
このチュートリアル・シリーズでは、Docker、Eclipse、IBM Cloud を使用して独自の Minecraft サーバーを開発、拡張、ホストする方法を説明します。具体的には、Eclipse を使用して Minecraft プラグインを作成し、作成した Minecraft プラグインをローカルで Docker を使用してテストした後、IBM Cloud を利用してインターネット上で Docker コンテナーをホストする方法を説明します。また、Minecraft 内から IBM Watson の強力な機能を利用して、より教育的かつ対話型のゲームへと拡張します。この第 3 回では、第 2 回で作成したプラグインを次の段階に進めるために、Web 上の IBM Cloud 内でプラグインが動作するようにします。
記事 2018/3/08
NASA の World Wind Java SDK を Eclipse に組み込む
NASA (アメリカ国立航空宇宙局) によるオープンソースの WWJ (World Wind Java) SDK によって、オープンな GIS (Geographic Information Systems) コミュニティーに新たな可能性が生まれます。World Wind は Java 言語と OpenGL で作成され、世界を 3D で見られる対話型のビューアーであり、ユーザーは宇宙空間から地球上の任意の場所にズームインすることができます。この記事では、Eclipse ベースのアプリケーションを機能強化したいと望む GIS 開発者のために、WWJ SDK を Eclipse のプラグインとして組み込むための方法について説明します。
記事 2008/6/03
Project Lombok によるカスタム AST 変換
Alex Ruiz が Project Lombok について紹介するこの記事では、まず、Lombok を独特なものにしているプログラミングの簡略化手法のいくつかを取り上げます。そこでは、アノテーション駆動のコード生成方法や、その簡潔で短く、読みやすいコードについて説明します。次に、より実用的な Lombok の使い方の 1 つに目を向けます。それは、Lombok をカスタム AST (Abstract Syntax Tree: 抽象構文木) 変換で拡張することです。Lombok を拡張することで、独自のプロジェクトやドメインに固有のボイラープレート・コードを生成できるようになりますが、それにはかなりの作業が必要となります。Alex は記事の締めくくりとして、この Lombok を拡張するプロセスの重要なステージを楽に行うためのヒントと併せ、自由に使用できる JavaBeans のカスタム拡張について説明します。
記事 2011/3/01
pureQuery について学ぶ: 第 1 回 Java データベース・アプリケーション作成のための IBM の新しいパラダイム
pureQuery プロジェクトは、データベース・アプリケーション開発者に設計および実装の両フェーズで大幅に生産性を向上させる手軽な GUI ベースの手段を提供します。これを実現するのは、データにアクセスして操作する際にユーザーが起動する、リレーショナル・データから Java オブジェクトへの自動変換です。変換後のオブジェクトは、ビジネス・ロジックやベースとなるコードを作成する際に、通常の OO プログラミング・パラダイムでそのまま使用することができます。問い合わせ言語を Java 自体に統合する pureQuery の機能によって、実質的に、従来の JDBC プログラミングは排除されることになります。この記事は、pureQuery に関するシリーズの第 1 回です。
記事 2007/12/14
pureQuery を使用した Java アプリケーションで pureXML データを操作する
pureQuery と IBM DB2 pureXML はどちらも、それぞれの分野で革新的なデータベース技術となっています。pureQuery はハイパフォーマンスの Java データ・アクセス・プラットフォームであり、重点が置かれているのは、データベースのデータを使用するアプリケーションの開発および管理タスクを単純化することです。一方の pureXML は DB2 9 で導入されたネイティブ XML データ管理技術で、階層ストレージ技術、XML 照会言語 (XQuery および SQL/XML)、XML 索引付け技術、その他の XML 関連機能で構成されています。この記事では DB2 アプリケーションのパフォーマンスと管理しやすさを最大限に引き出すために、この 2 つの技術を組み合わせ、pureXML データを操作する pureQuery アプリケーションを開発する方法を説明します。
記事 2009/1/08
Runtime SpyでEclipseの起動パフォーマンスを調整する: 第1回
この記事ではEclipse.orgからコア・ツールの一つとして入手できるRuntime Spyを紹介します。
記事 2004/3/04
Standard Widget Toolkit でのJava 2D画像
この記事では、SWTコンポーネントやDraw2D図形にJava 2D画像を描くのがいかに簡単なものかを説明します。
記事 2004/6/01
Swingベース開発ツールのEclipseへの組み込み
独立したSwingベース・エディターをプラグインとしてEclipse Platformに統合する方法を学びましょう。簡単なテクニックを利用するだけで、SwingツールやEclipse Platform、および各種のSWTウィジェットの間でリソースを共用できます。
記事 2002/10/01
SWTとJFace 第1回: やさしい紹介
今回は、単純なSWT(Standard Widget Toolkit)アプリケーションを、JavaやEclipse、そしてSWTライブラリーやJFaceライブラリーを使って作る方法を学びます。
記事 2005/5/03
SWTアプリケーションにコンテンツ・アシスタントを備える
この記事ではどんなSWTベースのアプリケーションにも簡単にコンテンツ・アシスタント機能を追加する方法を説明します。
記事 2003/11/19
UIMA 101 後編 - テキスト分析エンジンを開発する
前編ではUIMAの概要を紹介して、UIMA SDKに付属のサンプルからテキスト分析エンジンがどのように構成されているかを見てきました。後編ではEclipse上でテキスト分析エンジンを開発する手順を紹介します。
記事 2007/3/09
UIMA 101: 前編 - UIMAことはじめ
世の中にひしめく多数のデータのうち8割は構造化されていないデータ(非構造化データ)として存在していると言われています。UIMAはこれらの非構造化データの取り扱いに対して、IBMが示した解のひとつです。本稿ではUIMAの概要を紹介すると共に、サンプルのテキスト分析エンジンを動かしながらUIMAコンポーネントの構成を解説します。
記事 2007/3/09
XStream を使って Java オブジェクトを XML にシリアライズする
XML にシリアライズしたデータには、オブジェクトの永続化やデータ・トランスポートなど、無数の使い方があります。しかし一部の XML シリアライズ技術は実装が複雑です。XStream は Java オブジェクトを XML にシリアライズし、またその逆の操作を行うための、軽量で使いやすいオープンソースの Java ライブラリーです。XStream のセットアップ方法を学び、また XStream を使ってオブジェクトをシリアライズ/デシリアライズする方法、そして XML 構成ファイルから構成プロパティーを読み取る方法を理解しましょう。
記事 2008/4/08
みんなのリファクタリング
この記事ではEclipseのリファクタリングを調査し、それぞれのツールをなぜ、どうやって使うか例を挙げて説明します。
記事 2003/9/09
カスタムSWTコンポーネントでのMVCの実装
Eclipse SWT(Standard Wideget Toolkit)は、カスタムメイドのウィジェットを実装するための豊富なAPIセットを提供します。この記事では、MVC(Model-View-Controller)アーキテクチャーを概説し、構造化ビューアーの形での現在のMVC実装を説明し、カスタムSWTウィジェットを使用する実装を示します
記事 2006/1/11
カスタムの Ant タスクをなぜ、どのように作成するか
この記事では、Eclipse プラットフォーム上に構築されている IBM Rational Application Developer の中でカスタムの Ant タスクを作成する方法を説明します。また、なぜその必要があるかについても説明します。この記事で紹介する例では、現在 IDE (Integrated Development Environment: 統合開発環境) では提供されていない便利な機能として、カスタムの Ant タスクを作成する機能を提供します。この Ant タスクを使うと、派生ファイルに分類されるすべての生成ファイルを削除することができます。
記事 2009/3/24
コンポジット・アプリケーション連載: 第0回 コンポジット・アプリケーションを取り巻く技術
コンポジット・アプリケーションとは、複数の画面を集約し、さらに連携させることによって既存の資産を再利用しながら作業効率のよい新しいアプリケーションを作るモデルです。 この概念自体は決して新しいものではありません。しかしながら適用された場はまだまだ少ないのではないかと思います。IBMではコンポジット・アプリケーションを作業効率のよいユーザー・インターフェースを実現するための重要な概念と位置づけ、このモデルを採用したアプリケーション、ミドルウェア、開発ツールを提供しています。 本連載ではデベロッパーの皆様がお持ちの資産や技術をどのようにコンポジット・アプリケーションに適用できるのか、どのように新規にコンポーネントを作ることができるのか、サンプルコードを交えてご紹介する予定です。
記事 2007/12/07
コンポジット・アプリケーション連載: 第1回 QRコードを活用しよう (前編)
第0回ではコンポジット・アプリケーションを学ぶ上で有用な背景知識を整理しました。今回からはプログラムコードを交えて、実際のアプリケーション開発のステップの例を紹介していきます。
記事 2007/12/21
コンポジット・アプリケーション連載: 第2回 QRコード を活用しよう(後編)
前編では、インターネット上で公開されているQRコード生成サイトを利用したコンポーネントを開発し、サンプルとして提供した別のコンポーネントと合わせて1つのコンポジット・アプリケーションに配置・ワイヤリングしました。今回は前編の続きのステップ2として、QRコードを表示するコンポーネントを改良していきます。
記事 2008/1/25
コードレビューの道具、使っていますか?
記事 2009/6/19
コードレビューの道具、使っていますか?
コードレビューをはじめとしたソフトウェアレビュー/ソフトウェアインスペクションをスムーズに実施できる道具(技法、仕組み、ツール)を紹介します。レビュー/インスペクションは人手によるところが大きく自由度の高い活動ですが、技法、仕組み、ツールの利用によって半自動化、定型化、効率化できる部分が多くあります。本記事では、それらの道具をレビュー/インスペクションのフェーズ毎に紹介します。また、その一端を他のレビュー/インスペクション技術者とともに実感できるイベント「ソフトウェアインスペクションワークショップ2009」(7月2日開催)の紹介もします。
記事 2009/6/19
コードレビューの道具、使っていますか?
記事 2009/6/19
コードレビューの道具、使っていますか?
記事 2009/6/19
ダンプからデバッグする
Memory Analyzer は、Java プロセスのダンプからメモリー・リークやメモリー・フットプリントの問題を診断する強力なツールです。しかも、診断用のコードを組み込まなくても Java コードの実態を詳細に入手できるため、たった 1 つのダンプから難解な問題のデバッグをすることができます。この記事では、ダンプを生成する方法、そして生成したダンプを使ってアプリケーションの状態を調べる方法を学びます。
記事 2011/3/15
テキスト視覚化アナリティクス・アプリケーションを構築する
テキスト視覚化は、特定のテキストが伝えている内容を視覚的に分析する効果的な方法です。Eclipse とオープンソースのテキスト視覚化アナリティクス・ツールを組み合わせて、2 つのテキストを視覚化して比較するワード・ウェイブ・アプリケーションを構築する方法を学んでください。
記事 2013/6/13
ビューのリンクでEclipseアプリケーションを豊かに
この記事では、Eclipseでのビューを、他のビューの状態と協調、応答動作させるための方法を説明します。また、ある場合には、他の方法よりもビューをリンクする方法の方が良いことについても説明します。
記事 2005/11/15
プロパティー・エディターの調整
JVEを利用していると、「自分のコンポーネントもJVEできちんと使いたい」と思うようになります。自分で作成したコンポーネントを共通部品のような形で再利用し、ビジュアル・エディターの上で活用するには、ツールそのものを拡張していく必要があります。今回から、JVEを拡張(改造)して、独自コンポーネントをビジュアルエディターに統合する方法を紹介していきます。
記事 2007/6/20
リッチ・クライアント・アプリケーションのパフォーマンス: 第 1 回 パフォーマンス分析のツール、手法、そしてヒント
どんなに綿密に計画されたアプリケーションであっても、重大なパフォーマンス問題というのは持ち上がるものです。この 2 回連載の記事では、Chris Grindstaff がパフォーマンス問題を分析し、それに対処する手法を紹介します。第 1 回となる今回の記事では、Eclipse ベースの RCP (Rich Client Platform) アプリケーションのパフォーマンスを測定し、速度低下が CPU または I/O のどちらのボトルネックによって発生しているかを判断し、応答性を維持するために UI スレッドをアイドル状態にしておく方法を説明します。続く第 2 回ではメモリー問題を取り上げます。
記事 2007/7/31
リッチ・クライアント・アプリケーションのパフォーマンス: 第 2 回 メモリー・リークの修復
Eclipse リッチ・クライアントのパフォーマンスに関するこの 2 回連載記事の第 1 回では、アプリケーションのパフォーマンス測定、インスツルメンテーション手法の適用、UI の応答性維持、そして誤ったスレッド化を避けるための Job の使用についての基本を説明しました。第 2 回となる今回は、メモリー使用量に焦点を当て、メモリー・リークを突き止める方法を説明します。
記事 2007/8/07
万人のためのオートメーション: Eclipse プラグインによるコードの改善
コードをビルドする前にコードに潜む問題を発見できるとしたらどうでしょう。大変興味深いことに、JDepend や CheckStyle などの Eclipse プラグインをツールとして使うと、問題がソフトウェアに現れる前にそれを見つけ出すことができます。連載「万人のためのオートメーション」では今回、オートメーションのエキスパート Paul Duvall が、開発ライフ・サイクルの初期段階で問題を防ぐための静的分析プラグインを Eclipse でインストール、構成、そして使用する例を紹介します。
記事 2007/1/11
万人のためのモバイル: Android の手ほどき
モバイルの世界は明るい見通しに溢れているなか、この世界への道を模索している開発者にとって、Android は有望でエキサイティングなプラットフォームとなります。今回から始まるこの新しい連載では、まず、モバイルに手をつけ始めたばかりの Java 開発者を対象にわかりやすく Android を紹介します。Android の 3 種類のバージョニング・システムについて学び (それが重要なことを理解した上で)、独自の開発環境を構築して初めての Android アプリを構築してください。
記事 2013/6/06
今まで知らなかった 5 つの事項: MicroProfile 1.3
つい最近、Eclipse MicroProfile が Java クラウド・ネイティブ・マイクロサービスの開発を目的とした新しい 5 つの API をリリースしました。この記事では、MicroProfile 1.3 に導入された新機能の注目すべき点を説明します。サンプル・コードを参考に、早速これらの API を使えるようになってください。
記事 2018/9/27
単元 23: クラウド内の Java
Java プラットフォームと Java 言語の構造、構文、プログラミング・パラダイムについて学んでください。まずは、Java プラットフォーム上でのオブジェクト指向プログラミングの基本を習得するところから始めてください。基本を習得した後は、複雑な実世界の Java アプリケーションを開発するために必要な、より高度な構文とライブラリーを徐々に学んでいくことができます。
チュートリアル 2018/12/13
外部のコード・チェッカーを Eclipse CDT に統合する
Eclipse CDT に組み込まれている C/C++ 用コード解析フレームワークのユーザーにとって、朗報があります。それは、今や皆さんのお気に入りのコード解析ツールを Eclipse 内部で Codan に統合できるようになったことです!
記事 2012/9/20
1 - 82 件のうちの 82 件
概要の表示 | 概要の非表示