製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 8 件のうちの 8 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 none
Rational License Serverによるライセンス管理ガイド
Rational製品の中には、Rational License Serverに導入したFLEXlmキーによりライセンスを制御することがあります。この文書では、Rational Software Architect for WebSphere Softwareの同時接続ユーザー (Floating User または Concurrent User)をライセンス制御の対象とし、Rational License Serverを用いたライセンス管理方法をご説明します。
記事 2009/12/04
Common Public License (CPL) に関する FAQ
この FAQ は、既に EPL (Eclipse Public License) に置き換えられている CPL に関して一般に寄せられる質問に対する回答です。この FAQ はあくまでも情報提供のみを目的としたものであり、CPL の条項の一部ではなく、また CPL の条項を変更、修正、補足するものでもありません。CPL は法的な契約であり、CPL の下でライセンスされる対象物に与えられる権利を管轄するものであるため、CPL を注意深く読む必要があります。この FAQ と CPL との間に齟齬がある場合には、CPL の条項が優先します。この FAQ は法的な助言と見なすべきものではありません。法的な助言が必要な場合には、皆さん自身の法務担当者と相談する必要があります。
記事 2009/4/16
ライセンス管理ツールV2003のインストール手順書
Rationalの各ツールの利用に必要なライセンス管理マネージャー、「Rational License Key Administrator」のインストール手順を説明します。
記事 2005/11/01
WCA/WAS HV-ILMT連携ガイド資料
WebSphere Cloudburst ApplianceおよびWebSphere Application Server Hypervisor Editionは、Sub-Capacity License下での使用が前提となっており、License管理サーバーによるライセンス管理が必須となっています。 本資料では、IBM License Management ToolによるWebsphere CloudBurst Applianceのライセンス管理のための計画、設計、構築のポイントがまとめられています。
記事 2011/4/26
ファイアウォールの外からDOORSデータベースへのアクセスを許可するためのポート設定について
ファイアウォールの外に存在するDOORSクライアントが、ファイアウォール内のDOORSデータベースにアクセスできるようにするためには、DOORS および License Server が使用するポート番号を固定して、ファイアウォールが、これらのポートを用いた通信を許可するよう設定する必要があります。この文書では、DOORSおよびLicense Serverが使用するポートと、その番号を固定する方法を説明します。
記事 2009/10/23
OpenLaszlo -- リッチ・インターネット・アプリケーションを素早く作成してデプロイするためのプラットフォーム
CPL (Common Public License) のもとにリリースされている、リッチ・インターネット・アプリケーション (RIA) の開発および配布を行うためのオープンソースのプラットフォーム、OpenLaszlo について学んでください。OpenLaszlo がベースとしている LZX は、XML と JavaScript の組み合わせからなるオブジェクト指向の言語です。OpenLaszlo で作成したリッチ・クライアント・アプリケーションは、特定のブラウザーやプラットフォームに依存することなく実行することができます。この記事では OpenLaszlo のアーキテクチャーおよび API についてサンプル・コードを示しながら説明します。また、基本的なデバッグ・ツールについても取り上げます。
記事 2010/2/09
オープンソースで行こう!: 第2回 オープンソースライセンス事情を俯瞰する
フリーソフトやプロプライエタリなソフトウェアから「オープンソース」を区別しているのがライセンスになります。GPL、LGPL、Apache License……数多く存在するライセンスですが、それぞれの違いについてまとめましょう。
記事 2007/5/11
Geronimoへの転向: Geronimoについて、そしてApacheライセンスの苦闘と収穫
ここではNealが、アプリケーションを構築する度に同じものを開発し直す苦労から解放するために、新たなコード・フレームワークに取り組む開発者達の努力を語ります。また、そうした努力と、Apache Geronimoプロジェクトとライセンスとが、どのように関係してくるかについても説明します。
記事 2006/1/17
1 - 8 件のうちの 8 件
概要の表示 | 概要の非表示