製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 27 件のうちの 27 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
HATS V8.5 Hints & Tips
本資料は、Rational Host Access Transformation Services (HATS) V8.5に関して寄せられる質問をHints & Tipsという形でまとめてあります。基本編と応用編の2編で構成されています。尚、今回のリリースは、HATS V8.5.0.1をベースとしています。
記事 2013/3/08
WebFacingアプリケーション移行ガイド
IBM WebFacing Toolは、IBM WebSphere Development Studio Client (以降WDSCと略称)の一機能として提供されていましたが、V7.1よりIBM Rational HostAccess Transformation Service (以降HATSと略称) に統合されています。それに伴い、ライセンス形態も変更され、ライセンスを別途購入する必要があります。このガイドでは、WDSCで開発されたWebFacingアプリケーションを、最新の開発ツールHATS 8.5環境に移行し、WebSphere Application Server V7.0上で稼動できることを目的としています。なお、当ガイドでは、DDSの変換を行った後、カスタマイズを加えていない基本アプリケーションの移行を対象としています。
記事 2012/10/05
HATS V8.5 新機能ガイド
当資料は、HATS V8.5の新機能についてまとめたものです。HATS V8.5より、モバイル・サポートとして従来のiPhone/iPadのサポートに加え、新たにAndroidがサポートされます。その他、使いやすさを向上するための機能がいくつか追加されています。
記事 2012/9/28
IBM i 開発環境 最新動向(2012年7月)
この資料では、HATS, RDp, Power Tools for i, RTCを中心に2012年7月時点の最新のIBM i 開発環境をご紹介いたします。
記事 2012/7/06
HATS V8.0 RESTful Webサービス開発チュートリアル: 第4回 HATS RESTful Webサービス使用時の考慮事項
ここでは、HATS RESTful Webサービスを使用する際に考慮すべき観点や設定について説明します。
記事 2012/5/18
HATS V8.0 RESTful Webサービス開発チュートリアル: 第3回 HATS RESTful Webサービス・クライアントの例
ここでは、RESTful Webサービス・クライアントの例として、AJAXを使用してブラウザーから「2. HATS RESTful Webサービスの作成」で作成したRESTful Webサービスを呼び出し、結果を表示する方法について学習します。
記事 2012/4/27
HATS V8.0 RESTful Webサービス開発チュートリアル: 第2回 HATS RESTful Webサービスの作成(後編)
ここでは、HATS RESTful Webサービスを作成する方法について学習します。商品検索サービスとして、商品コードをキーに販売価格や在庫数といった商品情報を取得するRESTful Webサービスを作成します。
記事 2012/4/20
HATS V8.0 RESTful Webサービス開発チュートリアル: 第1回 HATS RESTful Webサービスの作成(前編)
当資料では、IBM Rational Host Access Transformation Services(以下、HATS)において、HATS V8.0の新機能であるHATS RESTful Webサービスの開発方法について説明します。
記事 2012/4/13
HATS V8.0 Dojoウィジェットを使用したUI開発チュートリアル: 第3回 Dojoウィジェットの編集
「3. Dojoウィジェットを使用した画面カスタマイズ」では、HATS Toolkitが提供するGUIの設定によるDojoウィジェットの使用方法について学習しました。 ここでは、ウィジェットにさらなる付加機能を追加するためにDojoウィジェットのソース・コードを編集する方法について学習します。
記事 2012/3/09
HATS V8.0 Dojoウィジェットを使用したUI開発チュートリアル: 第2回 Dojoウィジェットを使用した画面カスタマイズ
ここでは、Dojoウィジェットを使用した画面カスタマイズの方法を学習します。Dojoウィジェットを使用することで、これまでのWebページでは実装が困難な付加機能を持つユーザー・インターフェースを簡単に作成することができます。
記事 2012/2/24
HATS V8.0 機能ガイド
2011年8月にリリースされたRational Host Access Transformation Services (HATS) V8.0の機能ガイドです。HATSの機能を網羅しており、HATS開発をこれから始める開発者向けの参考資料となります。
記事 2012/2/10
HATS V8.0 機能ガイド(ハンズオン編)
2011年8月にリリースされたRational Host Access Transformation Services (HATS) V8.0の機能ガイドのハンズオン編です。HATS開発をこれから始める開発者が実際にHATSアプリケーションをカスタマイズしていくためのハンズオン資料となります。
記事 2012/2/10
HATS V8.0 Dojoウィジェットを使用したUI開発チュートリアル: 第1回 Dojoサポートを有効化したHATSプロジェクトの作成
当資料では、IBM Rational Host Access Transformation Services(以下、HATS)において、HATS V8.0の新機能であるDojoウィジェットを使用したユーザー・インターフェースの開発方法について説明します。HATSアプリケーション開発者はこのチュートリアルを通して、スムーズにHATS Dojoアプリケーションの開発スキルを身に付けることができます。
記事 2012/2/03
HATS RESTful Webサービス開発ガイド
当資料では、Host Access Transformation Services (HATS)においてWebサービスを設計/開発する際の基本的な考え方および考慮事項についてまとめています。
記事 2011/12/22
HATS V8.0 新機能ガイド
当資料は、2011年8月にリリースされたHATS V8.0の新機能に関してまとめた資料です。V8からサポートとなったiPad対応やDojo、RESTful Webサービスのサポートについても解説しています。
記事 2011/11/08
IBM Rational Host Access Transformation Services V7.5.1 開発ガイド ― 初心者のためのはじめの一歩 ―: 第4回 エミュレーターにはない付加価値の提供
当ガイドでは、IBM Rational Host Access Transformation Services(以下、HATS)について、導入から開発にいたるまでを説明します。第4回は従来のエミュレーターにはない付加価値をHATSにより提供するカスタマイズを行います。
記事 2011/6/10
IBM Rational Host Access Transformation Services V7.5.1 開発ガイド ― 初心者のためのはじめの一歩 ―: 第3回 画面カスタマイズ
当ガイドでは、IBM Rational Host Access Transformation Services(以下、HATS)について、導入から開発にいたるまでを説明します。第2回はデフォルトの設定に最小限のカスタマイズを行い、HATS を公開する手順を学習します。
記事 2011/6/03
IBM Rational Host Access Transformation Services V7.5.1 開発ガイド ― 初心者のためのはじめの一歩 ―: 第2回 最小限のカスタマイズでHATSを公開する
当ガイドでは、IBM Rational Host Access Transformation Services(以下、HATS)について、導入から開発にいたるまでを説明します。第2回はデフォルトの設定に最小限のカスタマイズを行い、HATS を公開する手順を学習します。
記事 2011/5/27
HATSにおける端末ID固定ガイド
Host Access Transformation Services (HATS)において、端末ID(3270ではLU名、5250ではワークステーションID)を固定するための方法についてまとめた資料です。HATSでの端末IDの固定方法のパターン、および実際に構築する際のHATSでの設定方法についてご紹介します。
記事 2011/5/20
IBM Rational Host Access Transformation Services V7.5.1 開発ガイド ― 初心者のためのはじめの一歩 ―: 第1回 はじめてのHATS
当ガイドでは、IBM Rational Host Access Transformation Services(以下、HATS)について、導入から開発にいたるまでを説明します。はじめてHATSの開発に携わる方を対象としており、HATS開発初心者がスムーズにHATS開発スキルを身に付けるためのガイドです。
記事 2011/5/20
HATS によるモバイル機器サポートの紹介
この記事では、文字ベースの 3270/5250 ホスト・アプリケーションに携帯電話やデータ収集端末、そして携帯情報端末 (PDA) などのモバイル機器からアクセス可能にする、IBM Rational Host Access Transformation Services (HATS) のサポートについて要約します。この記事では、読者に HATS の機能とアプリケーション開発タスクについて実用的な知識があることを前提とします。
記事 2011/1/25
IBM i 開発環境 最新動向(2010年12月)
この資料では、HATS, RDp, RTCを中心に2010年12月時点の最新のIBM i 開発環境をご紹介いたします。
記事 2010/12/03
HATS V7.5.1 新機能ガイド
当資料は、2010年5月にリリースされたHATS V7.5.1の新機能に関してまとめた資料です。V7.5.1からサポートとなったiPhone対応やLotus Notes対応についても解説しています。
記事 2010/11/12
HATSによる3270印刷Web化ガイド
Host Access Transformation Services (HATS)により、3270印刷のWeb化を検討する際に必要な情報をまとめた資料です。従来のホスト印刷業務からHATSへの移行パターン、および実際に構築する際のHATSでの設定方法についてご紹介します。
記事 2010/10/29
IBM Rational Solutions for Power Systems Software ご説明資料
2010年2月にPOWER7が発表され、POWER7に対応したRational製品も続々発表されています。この資料では、IBM Rational コンパイラ、IBM Rational Developer for Power Systems Software、IBM Rational Team Concert for Power Systems Software、ホストインテグレーション製品を中心に、最新のIBM Rational Solutions for Power Systems Software をご紹介いたします。
記事 2010/6/25
HATS V7.5 ハンズオン・ワークショップ (講義編)
2009年3月に実施されたRational Host Access Transformation Services(HATS) V7.5 ハンズオン・ワークショップの講義資料です。HATSの機能を網羅しており、HATS開発をこれから始める開発者向けの参考資料となります。
記事 2010/5/21
HATS V7.5 ハンズオン・ワークショップ(ハンズオン編)
2009年3月に実施されたRational Host Access Transformation Services(HATS) V7.5 ハンズオン・ワークショップのハンズオン資料です。HATS開発をこれから始める開発者が実際にHATSアプリケーションをカスタマイズしていくためのハンズオン資料となります。
記事 2010/5/21
1 - 27 件のうちの 27 件
概要の表示 | 概要の非表示